予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 診察

1 / 5112345...102030...最後 »

10月21日(木) 動脈管開存症の手術

カテゴリー: 診察 

こんばんは、院長です。

ここ数日で秋というより冬を感じる寒さになってきましたね。
急に寒さが深まると、人でも動物でも体調を崩してしまいがちです。
とくに寒い時期に増える病気としては、尿石症や椎間板ヘルニアが当院では多く感じます。

昨日はとても忙しい1日で朝から夜までバタバタでした。
昼間には下記で紹介する心臓病の子の手術がありました。
さらに4件の尿石患者が紹介で一気に来院され、1頭は緊急手術も必要で、夜の診察終わりに皆で頑張って手術しました。
遅くまで残って手伝ってくれたスタッフたち、いつもありがとう。
無事に手術も成功して何よりです。

そんな疲れも残る本日でしたが、本日は当院で賄い飯を作ってくださる清水先生が来院される日でした。


今日は昨日と打って変わって、昼から美味しく栄養のあるご飯にありつけて最高の1日となりました。メインメニューは長ネギの塩ダレ豚巻きで、その他にも多くの副菜もあり大満足です。

こうやって日々忙しい中でもたまにはホッとする時間を作れることはとてもありがたいです。
これからも先生には甘えながら、美味しい昼食をお願いしたいと思います。

さて、本日紹介する病気は「動脈管開存症:PDA」です。
この病気は生まれつきであるため、最近は見ることも少なくなってきましたが、
当院は循環器治療に力をいれているために、紹介来院されるケースが多いです。

そもそも動脈管とは胎児期に存在する大動脈と肺動脈を繋ぐ血管なのですが、
それが生まれた後にも残ったままになることで様々な症状を引き起こす病気です。
初期は臨床症状を示すこともありませんが、アイゼンメンジャー化という病態に陥ると治療も難しくなります。
そのため発見後できるだけ早急に治療する必要があります。

治療は基本的に外科手術です。
一つは動脈管結紮術、もう一つはコイル塞栓術です。
コイル塞栓術の方が負担は圧倒的に少ないですが、小型犬などでは対応できないことも多く適応が限られてきます。
今回の症例は1kgの子犬だったため、開胸での結紮術を選択しました。

以下怖い写真になりますのでご注意ください。
 
治療は非常にシンプルで動脈管に糸をかけて縛るだけです。
とはいってもこの辺りの血管が損傷すると、致命的です。
また非常に小さな小型犬ですので、術野も小さく、周囲の神経や胸管にも気をつけて剥離を進める必要があります。
ですので当院では結紮術の中でも「ジャクソン変法」と言われる安全性の高い術式で手術を実施しています。

そして無事に手術が終わりましたが、術後のエコー検査で問題がないことを確認します。

こちらが手術前のエコー検査の写真です。
難しいですが、肺動脈に大動脈からの血液が流入してきている写真になります。
簡単に言うと、黄色く見えているシグナル信号が異常です。


これが手術後のエコー写真ですが、上記にあった異常シグナルが消失しています。
これで治療がうまくいっていることが確認できます。
このあとは痛み止めや、ドレーン管理をしながら入院を続けていきます。

そして今日が手術翌日ですが、早速ご飯も食べてくれて元気な顔をみせてくれています。
非常に愛嬌のあって可愛い子ですね。
こちらも元気になれました。

これでこの子は寿命を全うすることができます。
超極小犬での手術だったため、ヒヤヒヤしながらでしたが上手くいって何よりです。

このように心臓病といっても様々ですが、当院では様々な術式を取り入れながら、その子にとってベストな方法を提示するようにしています。
循環器疾患でお困りのことがあれば、ご来院いただければと思います。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

10月17日(日) ペットの年齢

カテゴリー: 診察 

10月17日

******臨時休診のお知らせ*********
三浦:10月30日(土)午後
田中:9月30日(木)~11月1日(月)
(育児休業のため長期不在となります。その他の日程においても急遽お休みをいただくこともございます。ご了承ください。)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:10月29日(金)

*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は受け入れております。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)


こんにちは。獣医師の田中です。
育児休業のため、皆様にはご迷惑をおかけしております。
何卒ご容赦くださいませ。
おかげさまで、子供は順調に成長しております。
私も父親として一緒に成長していきたいなと思っております。


当院に来られる動物さんの高齢化は年々進んでいるように感じます。
人間と同じように、食べ物の改善や医療の発達によって動物の寿命も延びていることが大きな要因と考えられています。

よく飼い主様から、
犬・猫の平均寿命は何歳くらいですか?
というご質問をいただきます。

昨年のデータでは、犬はおよそ14.5歳、猫は15.5歳と言われています。

出典:一般社団法人ペットフード協会「令和2年 全国犬猫飼育実態調査」

10年前(2010年)のデータでは犬の平均寿命は13.9歳、猫の平均寿命は14.4歳となっているので寿命が延びているのがわかります。

では、うちの子は人間の年齢で例えると何歳?と聞かれることが多いです。
どこかで、「動物の年齢 × 7= 人間の年齢」という計算式を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
その計算式も昔から使われている有名な計算式ですが、新しい計算式が使われるようになってきました。

小型、中型犬:20 + (犬の年齢 - 1) × 4 = 人間に相当する年齢
大型犬: 20 + (犬の年齢 - 2) × 7 = 人間に相当する年齢
猫:24 + (猫の年齢 - 2) × 4 = 人間に相当する年齢

表にまとめると、




さらに最新の研究では、アメリカのカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームが発表した計算方法があります!

「16 ln(イヌの年齢) + 31 = 人間に相当する年齢」です!

計算できません😅
あとで表にまとめたものを載せますのでご安心ください。
ただし、この研究では大型犬での研究結果なので小型犬や中型犬に当てはまるかどうかはわかりません。小型・中型犬や猫の研究も進むと面白いですよね。
Tina Wang et al. Quantitative translation of dog-to-human aging by conserved remodeling of epigenetic networks. 2019


おうちの子は何歳ですか?人間に換算すると何歳ですか?
ちなみに、うちにいる猫の佐吉は2歳なので、人間でいうと23歳です。
23歳であんなに甘えたなのは問題です😓

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
kiyoaki@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

10月15日(金) 臍ヘルニア

カテゴリー: 診察 

10月15日(金)

******臨時休診のお知らせ*********
三浦:10月30日(土)午後
國廣:10月17日(日)
田中:9月30日(木)~11月1日(月)
(育児休業のため長期不在となります。その他の日程においても急遽お休みをいただくこともございます。ご了承ください。)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:10月15日(金)、10月29日(金)

*****本院からのお知らせ*********
10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は受け入れております。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

 

こんばんは!獣医師の二股です。
最近、電動自転車を購入し、
朝晩の通勤が快適になりました~🚲


今日は猫の臍ヘルニアのお話をしたいと思います。

臍ヘルニアとは??
臍ヘルニアとはいわゆるでべそのことです。
本来、出産後に切り離されたへその緒は成長過程で閉じるはずですが、
閉じるはずの腹膜に穴が開き、その穴から脂肪や臓器が飛び出してしまいます。
見た目としてはお臍のあたりの皮膚に柔らかい膨らみができます。
その状態を臍ヘルニアといいます。


臍ヘルニアは先天性のことがほとんどです。
自覚症状がでるのは極稀で、元気に過ごしてくれる子が多いですが、
消化管などの臓器が飛び出したことで血流障害を起こし、腸の壊死を引き起こす可能性もあります。
そういった場合は緊急の手術が必要になります⚡
穴の大きさや飛び出している内容物によって緊急性は大きく変わります。
緊急性がなければ避妊、去勢手術の際に一緒に手術を行います。

先日、去勢手術とともに臍ヘルニアの手術となった猫ちゃん。
腹膜に1cm弱ほどの穴(ヘルニア門)がありました。(写真青丸)
穴からでていたのは腹腔内の脂肪のみです。



飛び出た脂肪を腹腔内に戻します。
穴を縫合糸で塞ぎ、手術は終了です。





臍ヘルニアは先天性の病気であるため、予防は難しいですが、
特に子犬、子猫ちゃんは一度お臍をチェックしてあげてください♪

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪ 
futamata @U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

 

10月5日(火) 確定診断ってめちゃ大事(術中写真でます)

カテゴリー: 診察 

10月5日

******臨時休診のお知らせ*********
三浦:10月30日(土)午後
小澤:10月10日(日)
國廣:10月17日(日)
田中:9月30日(木)~11月1日(月)
(育児休業のため長期不在となります。その他の日程においても急遽お休みをいただくこともございます。ご了承ください。)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:10月15日(金)、10月29日(金)

デンタルセミナー:10月10日(日)

*****OIKEお知らせ*********

10月10日(日)太陽休診(二股先生のみ診察となります)

 

 

こんにちは太陽です。

 

OIKEでの診察にもだいぶ慣れてきました。最初はSAGANOに顔を出すたびに

『やっぱり落ち着くな〜』と思っていましたが、最近はOIKEの風景が日常になりつつあります。

SAGANOには院長室がありますが、最初の2年ほどは90%以上寝泊まりしていたので、最後部屋を出る時はかなり寂しかったです。(現在は徳田先生のものです笑)

でもそんな寂しさも日々の中でどんどん薄れていくものですよね。

東京から京都に来るときはもっともっと寂しかったですし笑

何事も時間が癒してくれるものだなと改めて感じました。

別に病んでないですよ笑

 

OIKEは診察数がまだ少なく最近目新しい病気は見てないので今日は総論的なお話しをします。

今日は診断の大切さと難しさについてです。

 

そもそも診断とはなんの病気か獣医師が判断する事を指します。そのために様々な検査を実施し、候補となる病気(鑑別診断)をどんどん絞っていくわけです。

特に診断が重要になってくる病気の代表は『がん』になります。

なぜならがんはその種類によって治療法が大きく変わるからです。診断を間違えると的外れな治療を続ける事になり、よもすれば効果が出ないどころか動物とご家族の不利益になってしまう事も多いです。

例えば冷蔵庫が壊れた時、いきなり部屋の壁を全部剥がして電気配線を引き直したりしませんよね。冷蔵庫の部品を変えれば済むかもしれないのに、、、

必要がないのに抗がん剤を使用したり、大きな外科をしたり、考えるだけでもゾッとしますよね。

では『肝臓がん』という診断は治療に進むに十分な診断名と言えるでしょうか。

否!!

これは肝臓に悪性腫瘍があるという事しか分からない診断命です。

冷蔵庫(肝臓)が壊れているという程度の意味しか含まれていません。

治療を開始するには肝臓を構成するどの細胞が腫瘍化しているのかまで突き止めなくてはいけません。

肝臓がんと一口に言っても、肝細胞癌、胆管癌、血管肉腫、組織球性肉腫、カルチノイド、リンパ腫など多くの種類があります。そして各々のがんにグレードや組織型が存在するので、その治療法も多岐にわたります。

例えば多くの肝細胞癌は外科単独で長期生存が可能になりますが、低分化型の肝細胞癌は転移率も高く発見時点では外科切除しても根治できない場合が多いです。

逆にリンパ腫は外科がそもそも不適応ながんなので、最初から抗がん剤治療が適応になります。

これらが全てまとまった表現が『肝臓がん』という診断名です。

少しずつイメージが湧いてきましたか?

 

現在診断を確定するべく検査を重ねているRくん。前回ブログにも登場した子です。

https://www.ukyo-ah.com/2021/09/07/


お尻から直腸が出てきています。

お腹の中のリンパ節が大きく腫れています。

 

その後お腹の中のリンパ節、お腹の中の腫れた小腸から細胞を採取すると、小型のリンパ球が数多く採取され、病理診断医からは小細胞性のリンパ腫と診断を受けました。

この小型のリンパ球にクローン性があるかを調べるとB細胞性のクローンが確認できました。(リンパ球にはT細胞とB細胞がいます)

しかし肛門から出てきている腸の病理組織検査の結果はリンパ腫と診断されませんでした。

そしてB細胞とT細胞が両方とも増殖しているという判断でした。

 

残念ながらこれでは診断はつけられません。小細胞性のリンパ腫は病変部の病理組織検査によりWHOの分類基準を持って確定診断となります。

ご家族と相談の上お腹の中の小腸病変部を切除生検することになりました。

(このパターンは内視鏡では診断がつきません)

小腸に小さなしこりが沢山形成されています。

腸の一部が大きく腫れた領域も散見され、そのうちの一つを切除しました。

もちろん腸を繋ぐ手術となりました。

ここまでする理由はリンパ腫という診断を確定づける為、そしてその後の抗がん剤の種類を決定するためです。

 

もちろん状況によっては診断を待っている時間がなく見切り発進で治療を開始せざるを得ないケースもあります。全てに例外なく当てはまる手順ではありませんが、とっても重要な考え方ですので、大きな治療に踏み切る場合にはご自身で診断名が答えられるまで説明を獣医師から受けてください。

 

長かったですね😅

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
taiyo @U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

9月30日(木) 猫ちゃんの副腎腫瘍

カテゴリー: 診察 

こんばんは、院長です。

9月末日となり、徐々に秋の気配が強くなってきました。
私の数少ない趣味の一つは「美味しいものを食べること」ですので、「食欲の秋」は好きな季節です。
9月は緊急事態宣言がずっと出ており、外食も全くできない状況でしたが、10月からは少しでも外で美味しいものを食べられる環境になれば嬉しいです。
もちろんコロナ感染には気をつける必要はありますが、ずっと引きこもっていると動物でも人でも精神的にまいってしまいますよね。
適度にストレス発散しながら、感染対策を実施していきたいと思います。

また先日に私の多く手がける手術の一つでもある病気「進行性脊髄軟化症」に対する専門ページが公開されました。
リンクはこちらです。

より多くの方に治療法があるということを知ってほしいという気持ちから、当院受付スタッフの永徳さんが業者さんとやりとりしながら公開までこぎつけてくれました。
まだまだ完成途中でプレアップの状況ではありますが、皆さんもご覧ください。
永徳さん、お疲れ様でした。そしてありがとう。

さて今日の本題は「猫ちゃんの副腎腫瘍」についてです。
副腎腫瘍には大きく分けて腺癌と褐色細胞腫というものがありますが、どちらも根治治療としては外科手術による完全摘出です。
ただ犬と猫では圧倒的に犬の発生率が高く、私も猫ちゃんの経験はありませんでした。
今回は新オープンした御池分院で腫瘍が見つかり、その治療のために私の元へ受診いただきました。

こちらがCT検査の写真になりますが、なかなか一般の方には難しいかもしれません。
ただ簡単に言えることは、副腎というのはお腹の大血管である後大静脈や腹大動脈にとても近い部位に存在しており、手術が大変になるケースが多いということです。
また今回の検査所見では、非常に血流が豊富で、後大静脈や腎臓に密接しており癒着なども懸念される状況にありました。
しかし転移を所見はなく、また大静脈が圧迫されることで非常に血流も悪くなっていることから、オーナーさんもリスクを承知の上で手術を望まれました。

私も犬での経験はよくありますが、猫ちゃんでは初めてであり、絶対安全だとは言えないまでもチャレンジさせていただく形となりました。
副腎腫瘍では血圧が手術中に大きく変動することも多く、麻酔管理も非常に重要となるため、当日は当院の麻酔を全面的に担っている小澤先生に麻酔管理をお願いして手術へと臨みました。

術場の写真にはなりますが、助手に国広先生、器具出しに細田先生が入り、獣医師皆で一つの命を救うために全力で取り組みました。


少し怖い写真になってしまいますが、こちらが腫瘍の写真になります。
べったりと後大静脈や腎静脈に張り付いており、癒着も多く、非常に時間のかかる手術となることが即座にわかりました。
しかし丁寧に剥離を進めていき摘出が完了しました。

名刺サイズよりは少し小さいですが、猫ちゃんにとっては非常に大きな腫瘍です。
手術中も血圧が大きく変動し、また出血も多く非常に大変な手術とな入りましたが、獣医師皆の助けもあり、何とか乗り越えられました。
皆、本当にありがとう。お疲れ様でした。

術後の合併症も心配でしたが、幸い大きな問題もありませんでした。
最初はよく怒る怖がりさんだと聞いていましたが、数日後にはスタッフにも甘えてくれるようになり心も打ち解けてきました。

そして元気に退院してくれて、非常にうれしい限りです。

今回は非常に危険でチャレンジングな手術でしたが、ホッとしています。
当日や翌日にも宿直で私含めてスタッフが管理してくれて疲れもあったとは思いますが、
このように諦められてしまうような子達が当院で元気になって帰ってくれるのが何よりもの喜びです。

このように動物医療ではまだまだ報告の少ない症例や情報の少ない治療法も多くあります。
それでも諦めずに立ち向かえるのは、チームワークと情熱だと思っています。
当院ではこのチームワークというものを非常に重要視しており、全員がそれぞれ主人公として活躍できるようにサポートしています。
これからも多くの難治症例たちを救えるようにスタッフ皆が成長しながら、oneチームで動物と向き合っていきたいと思います。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

 

9月28日(火) 皮膚の感染症

カテゴリー: 診察 

9月28日(火)

******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:10月15日(金)、10月29日(金)
デンタル教室:10月10日(日)

こんばんは!
獣医師の細田です。
最近は朝晩の気温が低くなってきて、肌寒さを感じますね。
日中との気温差が結構あるのでどうか皆さん風邪をひかないように!

さて、今回は皮膚の感染症である膿皮症という病気についてお話しします。
膿皮症とは皮膚に細菌が感染することによって、
写真のような皮膚の赤みや湿疹、脱毛、痒みを引き起こす病気です。

原因となる細菌はほとんどがブドウ球菌と呼ばれるもので、
健康なわんちゃんの皮膚にも存在している常在菌です。
常在菌によって起こる病気であるため、感染によって発症するのではなく、
わんちゃんの生活環境や、皮膚のバリア機能の異常によって発症すると言われています。

膿皮症になった場合、ご自宅でのケアがとても重要になります。
皮膚の表面で感染が起きている場合は、薬用シャンプーや消毒をしっかり正しくやっていただくことで
十分治療ができます。
上の写真の子はご自宅でシャンプーと消毒をしっかり頑張ってくださったおかげで、
まだわずかに湿疹は残りますが、たった1週間でこれだけ綺麗になり
以前あった痒みはほぼゼロになってくれました✨
お薬を飲まずに治療ができるのであればその方が良いですよね。


もちろん、重度の場合は抗菌薬の服用が必要になる場合もあります。
また、膿皮症を度々繰り返すわんちゃんは何か基礎疾患(ホルモン異常、アレルギー)が隠れている
可能性もあるため詳しい検査が必要な場合もあります。

いずれにしても、早期発見・早期治療が大切なので
わんちゃんに症状が見られた場合にはお気軽にご来院ください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

HOSODA@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

9月26日(日) よくする検査

カテゴリー: 診察 

9月26日(日)

******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********


こんばんは、獣医師の國廣です。
夏も終わり、涼しく過ごしやすい季節になってきました。
あっという間に9月も終わりで、今年も残すところあと3ヶ月です。
年内の目標も立てて、行動していきたいですね!

さてさて、本日は最近よく実施する検査について
皆さん、「細胞診」という検査方法はご存知でしょうか?
実際どういうときに実施するかというと、腫瘤や結節といったデキモノができている子に対して行います。
皮膚表面だけでなく、お腹の中のリンパ節や、肝臓などの臓器にも実施することがあります。


写真のように針をついて、直接細胞を取ってきます。
シリンジを使って吸引をするFNAと、吸引をかけないFNBがあります。
実際どのように細胞が見えるのか写真を載せていきます。

こちらはリンパ腫の細胞診所見です。
血液の悪性腫瘍で、この子は全身のリンパ節が腫脹する多中心型リンパ節と診断がくだりました。


続きまして、こちらは肛門嚢に硬い腫瘤ができており、そのときの所見です。
診断は肛門嚢アポクリン腺癌という悪性腫瘍を疑うというものでした。

このように麻酔などを行わずに、検査、診断できるのが細胞診のメリットかと思います。
しかし100%診断ができるかというと、全くそうではありません。
最終的には病理組織検査が必要になる場合も多いです。

そのときの状況や進行具合など、色々な情報を踏まえて方針を決めなければいけません。
どんな病気でも早期発見・早期治療が重要なので、気になることがあればすぐに来院してください。
10月からはホームページでも載せているように、診察の形態が少し変わります。
土日は指名の方ですぐ予約が埋まってしまう可能性はありますが、今後ともよろしくお願い致します。


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

9月19日(日) 歯にも病気が起こります

カテゴリー: 診察 お知らせ 

9月19日

******臨時休診のお知らせ*********
三浦:9月23日(木)
小澤:9月26日(日)

院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:9月26日(日)
デンタル教室:9月23日(木)

こんばんは。獣医師の田中です。
最近秋らしい気候になりましたね。
スポーツの秋!なので、筋トレやランニングをしてみるのはいかがですか?🍂
緊急事態宣言中なので、外に行って運動はあまりできないですが、お家でもトレーニングができます!
私も腕立て伏せをする器具を買ってトレーニングをし始めました。💪😒
適度な運動をして、出掛けられないストレスを発散しましょう!


最近、歯の病気について聞かれるのでブログでも少し紹介しようと思います。🦷✨
ワンちゃん、ネコちゃんも人と同様に歯の病気になります。
ただし、ヒトのようないわゆる「虫歯」はワンちゃん、ネコちゃんではほとんどありません。
ワンちゃん、ネコちゃんで起こる歯の病気のほとんどが「歯周病」です。

歯周病は、歯と歯茎の間(歯周ポケット)にたまった歯垢や歯石の中にいるバイ菌が原因となります。
歯と歯茎の間のすき間からバイ菌が侵入すると、歯を支えるアゴの骨(歯槽骨)を溶かしてしまいます。
そして、歯の根っこの部分でバイ菌が増殖してしまいます。
さらにバイ菌が増えるとアゴの骨を腐らせてしまいます。最悪の場合、歯が抜け落ちてしまいます。🦷💦


歯周病は3歳以上のワンちゃん・ネコちゃんの80%で起こっていると言われています!😱
とても多いですよね!

お家のワンちゃん・ネコちゃんに歯周病があるかを確かめる簡単な方法があります。
お口のにおいを近くで嗅いでみてください。
臭いにおいがしますか?🙀💩
少しでもにおいがする子は、歯周病が隠れている可能性が高いです!
においの原因は歯周病を引き起こすバイ菌なのです!💀
放っておくと、大変なことになるかもしれません

歯周病は病気です。
心臓病や腎臓病は治療しますよね?歯周病は治療しませんか?
できるだけ長く、おいしく楽しく食事をさせてあげるために歯周病も放置せず治療しましょう。
においが気になる、歯石がついてきたなど歯のことで気になることがあればいつでもご相談ください。😉

今日の病気のお話はここまでにします。

さて、私事で恐縮なのですが、先日子供が無事生まれました。👶🍼
はじめての育児なので、何もかもが初体験です。
仔犬、子猫の育児とはわけが違いますね。
ただ、育児をすると改めて自分の親の偉大さや愛情深さに気づかされました。🤗
親孝行もしようと思います。😆

そこでですが、先日からお知らせさせていただいておりますように、9月30日から1カ月間育児休業を取らせていただくこととなりました。
ご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが、何卒ご容赦くださいませ。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
kiyoaki@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

9月17日(金) 子猫ちゃんを拾ったら・・・

カテゴリー: 診察 

9月17日(金)

******臨時休診のお知らせ*********

院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:9月19日(日)、26日(日)
デンタル教室:9月23日(木)

 

こんばんは、獣医師の二股です。

今年は子猫ちゃんを拾って病院に連れてきてくれる患者さんがとても多いように感じます😸
そんな子猫は見ているだけで癒されるものです。

早速ですが・・・
子猫ちゃん(体重500g未満の小さい子)を保護した際、
そしてその後飼育する点で気を付けるポイントが3つあります!

それは、子猫ちゃんでは
①低体温 ②低血糖 ③脱水 になりやすいということです。
そもそも保護された猫ちゃんは健康状態が悪いことが少なくないため、
このような状態になっていないか注意が必要です⚡

子猫では体温調節機能が未熟であること、低栄養といった原因から低体温になりやすいです。
また、子猫では肝機能が未熟であること、低栄養といった原因から低血糖になりやすいです。
そのため、こまめな給餌が必要となります。
また、繰り返す下痢、嘔吐は脱水症状を招き、体の小さい子猫にとって致命傷となります。


少し前の話にはなりますが、、、
Kくんも道端で患者さんに拾われ、来院しました。
Kくんは当時体重300gの子猫でぐったりしており、
体温35度で低体温、かなり痩せており、とても危険な状態でした⚡

その日のうちに入院となり、少しずつ元気を取り戻し、数日で退院することができました。
Kくんは新生仔眼炎で目が開いていませんでしたが、入院中に目も少しずつ開くようになりました。





危機を脱出し、無事家族として迎えられたKくん、
今では順調に成長し、目もぱっちり!👀
元気な姿を見せてくれるようになりました!

大人の猫ちゃんでは大した症状、環境でなくても子猫ちゃんにとっては致命傷となることがあります。
子猫ちゃんを拾った、またはこれから飼おうと検討されている方は
一度健診&相談にいらしてください。
また子猫ちゃんを現在飼われている方はこの症状大丈夫・・・?ということがあれば
早めにご相談ください。





それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

futamata@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

9月7日(火) 開院しておりますOIKE

カテゴリー: 診察 

9月7日(火)

*****臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)、三浦完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:9月19日(日)、26日(日)
デンタル教室:9月23日(木)

 

 

こんにちは太陽です。

分院OIKE開院してます。ホームページは製作中です😂

以下ホームページ (後日追記)

https://ukyo-ah-oike.com

 

しばらくお待ちください。

診察時間は以前院長がブログにあげていたので、再度記事を載せておきます。お目通しください。

https://www.ukyo-ah.com/category/お知らせ/

受付写真載せておきます。お気に入りの場所です笑

 

カウンターは自分で設計したものの1回目では納得いかず作り直したものです。

椅子も探しましたし、ドウダンツツジも枝ぶり指定しました。後の額はトリマーチーフが作ってくれました。ありがと^ ^

見にきて下さいね😚

 

さてさて病気の話。

 

何気ない症状に見えて怖い病態の子が最近OIKEに続けてきたので、注意喚起も含めて投稿しておきます。

ここ二日背中にコブができているという主訴の猫ちゃん。

ぽっこりしてますね。エコーで見ると内部はドロドロの液体のようです。

鎮静をかけ皮膚を切開すると大量の膿が出てきました。皮下膿瘍ですね。

 

放っておくと、敗血症になり死亡します。喧嘩が多い野良猫のお尻や背中によくみられます。細い猫の爪が皮下まで刺さり、バイ菌が皮下で育って大量の膿を形成します。傷は点なので皮膚が盛り上がってくるまで気づきません。隠し剣鬼の爪と同じですね。山田洋次好きな人いますか?笑

次はお尻が腫れてるというワンちゃん。様子を見てと言われたが心配でOIKEに来院されました。

これ結構怖い所見です。腸が全周囲状に腫れていて外に盛り出している所見です。

すぐエコーでお腹の中を見るとリンパ節が4センチほどに多数ぼこぼこ腫大していました。おそらくリンパ腫でしょう。

 

一見何気ない症状に見えますがどちらも致命的になりうる病気です。普段と違う事があればご相談ください。

 

最後はたまに見られる嘔吐が気になるという主訴で来院されたOIKEカルテ第一号の猫ちゃんです。

エコーを当てると上腹部に大きなしこりが、、

猫だから膵臓癌かなとCTを撮影すると副腎腫瘍でした。所見としてはクロム親和性細胞腫という癌が怪しそうです。猫ではまあ見ない珍しいケースですね。

矢印で示している大動脈や大静脈にビッタリくっついています。大静脈の中にまでがんが入り込んでいる可能性もあります。

少なくとも自分には手に負えない外科になるので、本院長に執刀してもらうつもりです。

 

特に最後のケースはOIKEがなければ根治ステージを逃してしまうとこでしたし、本院長がいなければ他府県までオペに行ってもらう事になっていたでしょう。頑張って病院を作ってよかったなと思いました。

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

taiyo@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

1 / 5112345...102030...最後 »
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031