予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 2020年6月

1 / 3123

6月30日(火) ついに復活🐶✨

カテゴリー: しつけ教室 

6月30日(火)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

みなさんこんにちは🐥
夏の日差しに攻撃され、外に出るのが億劫になっている小牧です🐤

先日、いとこに赤ちゃんが産まれたので弾丸で
実家へ帰省しました( ^ω^ )
実家に帰ると姪っ子甥っ子、そして犬たちに
モテモテな小牧なので一緒に踊ったり遊んだりと
充実した弾丸帰省でした(笑)
愛犬たちもさっぱりすっきりしました🐕💙

そういえば小牧の地元は海が有名なので
海開きになると全国から観光客がやってくるのですが
今年はコロナの影響で1箇所海開きしないらしく・・・。
ほんっとうに早くコロナ終息してほしいと願うばかりです・・・( ;∀;)

さて!私のお話はさておき・・・
みなさんお待たせしました( ^ω^ )!(?)

ついに・・・ついに・・・
パピー教室が7月から再開します!(どんどんぱふぱふ)

インスタやLINEでもお知らせさせて頂きましたが・・・
ありがたいことに、7月の予約は全て埋まりました( ;∀;)!嬉しい!
最近可愛い子犬さんたちがたくさんご来院されるので
パピー教室お誘いしたいな〜〜と思っても誘えず・・・
再開すると決まってからどんどんお声かけができ本当に嬉しいです!

さらに嬉しいことに、8月も日程決まったら教えてください〜という
ご連絡もたくさん頂いております♪( ´▽`)

ここでお知らせなんですが、
コロナウイルスの対策としてパピー教室からいくつか皆さんに
お願いがございます🌟

💜3組までの参加
💜わんちゃん一頭につきオーナー様は2人

という2点です( ◠‿◠ )
終息に向かい次第、またみなさんでわいわいできたらなぁと
思いますのでご理解のほどよろしくお願いいたします🙇

ご質問等ありましたら病院までお気軽にお問い合わせください🦈💜

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
こまき@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

6月29日(月) スケーリングって?

カテゴリー: 診察 

6月29日

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

皆さんこんにちは。
獣医師の田中です。😀
最近、暑さが本格的になってきましたね。熱中症にはどうぞお気を付けください。😎🌞

まずはお知らせです。
7月1日から「ビニール袋」の有料化が義務化されます。動物病院も対象となります。
当院でもビニール袋を有料化する予定となっております。
フードなどを購入される際には買い物袋をご持参いただくようよろしくお願いいたします。


さて、今日のお話は「歯」についてです。🦷✨
お家のワンちゃん、ネコちゃんは歯みがきをしていますか?
ワンちゃん、ネコちゃんも歯みがきが必要な動物さんです。

人間は「虫歯」になるので、食事のあとに歯みがきをします。
一方、ワンちゃん、ネコちゃんは虫歯になることは稀ですが、歯磨きをしないと「歯周病」になってしまいます!
実は、3歳以上のワンちゃんの80%以上に歯周病があると言われているんです!😨
思っているよりも多くないですか?

歯周病の治療には、スケーリングなどの処置が必要です。
ワンちゃん、ネコちゃんの場合、動いてしまう危険や恐怖・痛みを無くしてあげるために麻酔が必要となります。
「無麻酔スケーリング」は痛みを伴い、危険なことなので絶対にやめてあげてください!!🙅

当院で行っているスケーリングの様子を見てみましょう!
スケーリングする前の歯に茶色い歯石が付着していますね。



まずは、超音波スケーラーという道具で大まかな歯石を除去します。
歯医者さんで「キーン」という音がする道具です。



つぎに、歯と歯茎(はぐき)のスキマ「歯周ポケット」にたまっている歯石や歯垢をかき出します。
こんな耳かきのような道具を使います。



この工程がとても大事です!
歯周ポケットにたまった歯垢は食べかすではなく、バイ菌のカタマリなんです!😈
そのバイ菌を取り除いてあげることが歯周病の治療ではとても重要となります。



最後に、歯の表面をツルツルに磨いて歯石がつきにくいようにします。
これで、スケーリングは終了となります。
ピカピカになりましたね!✨



大事な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの「歯」を守ってあげるために歯のケアをしっかりと取り組みましょう!
歯磨きのこと、スケーリングのことでご相談があればいつでもスタッフにお声掛けくださいね!

獣医師 田中


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
kiyoaki@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

6月28日(日) 腹腔鏡を利用した膀胱結石摘出

カテゴリー: 診察 

こんばんは、院長です。

梅雨ということもあり、雨の多い日が続きますね。
若い頃は雨は嫌いだったのですが、
病院や自宅の草木が雨で嬉しそうな様子を感じ取れるようになり、
梅雨の季節も好きになって来ました。
何事も考えようです。

さて今日は膀胱結石のお話をします。
膀胱結石はその名の通り、膀胱内に石ができてしまい、様々な症状を引き起こす疾患です。
石の種類によっては、薬やフードで溶解できることもありますが、多くでは手術が必要となることも多いです。

従来ではお腹を開いて、膀胱を出して来て、膀胱を大きく開いて、石の取り残しがないようにしっかりと観察して・・・という流れだったため、動物に負担のある手術でありました。
飼い主様の多くも負担の大きい手術は避けてあげたいと考えられてる方が多いようで、
最近では膀胱結石の腹腔鏡手術の依頼も多いように感じます。

ですので、膀胱結石摘出手術の流れを今回は描いてみようと思います。
症例は男の子の小型犬のワンちゃんです。
他院での健康診断の結果、結石が見つかり、負担の少ない手術で直してあげたいとのことで、
当院を紹介受診されました。

以下手術中の写真になります。

まずはお腹の中を観察するためのトロッカーと呼ばれる筒状の挿入口を確保します。

そこからカメラを挿入して、
お腹の中を観察しながら膀胱を確認して、
鉗子で把持します。

膀胱はお腹のすぐ近くまで持ち上げて、
膀胱内にカメラを入れるために支持糸というもので固定します。

膀胱が固定できれば、
膀胱に小切開を加えて、カメラで内部を観察します。

 
膀胱内の結石を確認したら、適宜摘出していきます。
細かい砂のような結石はサクションと呼ばれるもので、
掃除機のように吸って回収していきます。

そのあと、膀胱やお腹を縫合して、手術は終了となります。


非常に傷口が小さいのがわかると思います。
この子も麻酔覚めからも元気にしてくれて、何よりです。

このように腹腔鏡での手術というのは、傷口が小さくて体の負担のない手術であることは確かですが、
何よりも膀胱内をくまなく拡大しながら観察できるため、結石の取り残しなどのミスがなくなります。
石の種類によっては非常に脆く、小さくなってしまって取り出しにくいこともありますが、
カメラで観察しながらであれば、問題なく全てが摘出できます。

このように低侵襲なだけではなく、手術を確実なものとしてくれるところが腹腔鏡手術の非常に良いところだと思います。
当院では通常の病院にはないような、腹腔鏡やCT、Cアーム、体外循環装置といった種々の医療機器があります。
機械は存在するだけでは役立ちません、ですので、これからも医療機器の進歩に合わせて、獣医療レベルを向上させられればと思います。
そのためには1に勉強、2に勉強。

今年から新人で働き始めた獣医さんや看護師さん。
学生から社会人になって3ヶ月。
体力的にも精神的にもしんどくなってくる時期だと思いますが、
頑張って勉強して乗り越えていって欲しいと思います。

この職業は一生勉強が必要ですが、
逆にそれが楽しいところでもあります。
楽しいと感じれれば、続けることは苦ではありません。
これからも楽しみながら勉強を続け、多くの動物を助けられるようにありたいと思います。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

6月27日(土) ぷち介護始めました②

カテゴリー: 太田イズム 

6月27日(土)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

緊急事態宣言が解除され、2週間ほど前から娘の中学校生活が
やっと通常通り行われ、今週から部活動も始まりました!
毎日びっくりするくらいの重いリュックを背負って、文句たれながら言っていますが
なんやかんやで楽しそうです(笑)
せっかく戻ってきた日常がこのまま続きますように。と願わずにはいられません💦
コロナ、まだまだ気を緩めずに気を付けていきましょうね!

前回のブログで、残したdryをふやかし、ミルでペースト状にするのを記事に上げましたが
今回は強制給餌について、私がやっていることをかいていきたいと思います。

ペースト状にしたフードを強制給餌用の先が長いシリンジ(注射器)に移し替えます。
シリンジ・ウェットティッシュを揃えたら、バズを連れてきます(笑)

床でもいいのですが、私はかがむのが嫌なので、家にある踏み台の上に乗せてやります。
高さが出ることで、少しだけ動きを制御しやすくしてます。
もちろん動くので、台から落ちないように端を台所につけ、お尻のほうを自分の体で後ずさりしないようにブロックしています。

左手で頭をわしづかみ(上からでなく鼻先から撫でるようなイメージでつかみます)

少し上を向かせて、犬歯のすぐ後ろの間にシリンジを持って行って、口の中に入れます。
上を向かせ過ぎないように注意します。(フードの水分量が多い時は喉の奥に入っていきやすいので、特に注意してください💦)
喉の奥を狙いすぎると誤嚥するかもしれないので、上あごを狙うようなイメージでやるといいと思います。

フードを適量入れたら、左手を離して口の下に持って行って下を向かせないようにします。
下を向くと口から出てきてしまうことが多いからです。

フードを飲み切って美味しい口(口の周りをペロペロすること)をしだしたら、、
また頭を掴んで次を入れます。
飲み終えたら、お口の周りをウェットティッシュで綺麗に拭いてあげます。
しっかり拭いておかないと、フードで口周りが荒れちゃいます(;^ω^)

・・・とまあこんな感じで毎回あげています(笑)
ご家族がいらっしゃるときは一人がネコちゃんをもって、もう一人が強制する。
その時は、強制をする人が正面から出なく少し横からやるほうが圧迫感がなくていいかなと思います。
口を堅く閉じてしまう子でも、犬歯のすぐ後ろの隙間に指をグーっと入れていくとすこし開きますで、その隙間にシリンジの先をねじ込む感じです。

強制で一番怖いのは誤嚥させることです。なので時間に余裕をもってやってください(笑)
急いであげたり、一度にたくさん入れたりすると、誤嚥して肺炎を起こしてしまったりする可能性もありますので、ゆっくり少しずつ入れるのがポイントです★

フードを入れる量や角度、位置なんかもそれぞれ個人差があります。
同居ネコのタムにも強制を時々しますが、バズと同じ位置にいれると、口からフードが漏れ出てきます(笑)なんで、コツをつかむしかないのですが、一つのやり方として参考になれば嬉しいです😊

この間、定期検診に連れていったら500gだけですが体重が増えていました(笑)
強制のおかげかどうかはわかりませんけど減ってないだけ良しとします💪
(勝手に決めた誕生日ですが)バズは来月の7日で17歳になります!
ぷち介護しながら20歳目指して頑張っていきたいと思います~😊

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

Yuko OHTA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

6月26日(金) 分院からこんにちは(´▽`)兄弟仲良くね!

カテゴリー: ホテル&お預り 

6月26日(金)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。


今日もジメジメ暑かったですね~(;´・ω・)
最近は徒歩での通勤を心掛けているのですが、家を出て病院に着くころにはTシャツが汗びっしょり~で驚いてる分院受付青柳です('ω')ノ
代謝を上げて脂肪燃焼を狙います!燃えてくれ!30半ばの体脂肪!!
そして、お休みの日は川で水遊び!

オンジーと迎える初めての夏☀一緒に楽しんでいこう!と思います(*^^*)

さて、話は変わりますが…
皆さん、兄弟はおられますか?
仲良しですか??
私には兄と弟が居るのですが、仲良くないんですね~(;・∀・)
兄とは犬猿の仲!弟とは話はしますが、仲良く出かけたり~なんてことしてくれません(-_-;)
なので、仲良しな兄弟を見ると、すっごく羨ましく思うんです(*^^*)

そんなこんなで先日お泊りに来たアンちゃんとむぎちゃんのお話しです(^^)/
正しくは姉弟ですね✨
ちょっと恥ずかしがりやなお姉ちゃんのアンちゃん(*´▽`*)

そして、やんちゃな弟むぎちゃん(´艸`*)

2人は~♪
なかよし~♬

むぎちゃんから遊びに誘ったり…
アンちゃんが「こっちやで!」と遊びかけたり(*^^*)
見てて微笑ましくなります✨
好奇心旺盛な弟のむぎちゃんは何でも自分から挑戦!!
階段だって自分から登っていきます!
高い所からスタッフやアンちゃんを見下ろす感じが好きなのでしょうか(´艸`*)

ニッコリ笑顔です(*´▽`*)
おもちゃも率先して遊ぶのはむぎちゃんです♡

むぎちゃんは人も大好き!
太陽先生を見つけるや「あそんでー!!」と駆け寄っていきます。

それに気付いたアンちゃん、ちょっと恥ずかしそうに太陽先生に近づきます(´艸`*)

「ふふ、少しならお触りOKよ♡」と言ってるようですね。笑

そして私にもお触りを許可してくれた、優しいお姉ちゃんアンちゃんなのでした~(*´▽`*)
元気いっぱい、仲良しな姿を見せてくれてありがとう✨

こ~んな仲良し兄弟になりなりた~い!と心から願うのです(^^)
又、遊びに来てね!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

aoyagi@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINEはじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

 

6月25日(木) 掲示板📃

カテゴリー: お知らせ 

6月25日(木)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

みなさん、こんばんは⭐️
梅雨の時期になりましたね☔︎
私はくせ毛なので、湿気が多いと
髪がまとまりにくく広がってしまいます(;_;)
ヘアアイロンでストレートにしても、
しばらくするとうねうねになってしまいます、、、
なので、梅雨の時期は
自分の髪に悪戦苦闘する日々を送っております😞
なにか良い対策をご存知の方がいれば
ぜひ教えて下さい💦

それでは、今日は右京動物病院の掲示板について
ご紹介をさせていただきます✨

まずは、外にある掲示板。
駐車場の入り口の右手にあります‼︎

今は、診察時間変更のお知らせと、コロナ対策についての
お願いをメインで貼っています。
あとは、保険に関するポスターや右京動物病院のLINE、
そして‼︎7月からフードの日が再開になるので
そのポスターも貼っています♪(ただし、完全復活では無いので、
11日、22日、最終土曜日がフードの日というわけではありません。
詳しくはスタッフまでお尋ねください。)
ここの掲示板は、季節ごとに更新を行なっています(*'▽'*)

お次は病院の入り口、風除室にある掲示板。

ここには今、マクドナルド駐車場ご利用時のお願いや、
待合利用について、フードの値上がりのお知らせなどを
貼っています。
今はありませんが、里親募集のお知らせもあれば
ここに貼らせていただいています( ´∀`)
ここの掲示板は、定期的に少しずつ更新していければと
思っています💪

そして、みなさまお気づきでしょうか?

この風除室の掲示板の左上に貼られている
トリミングのポスター‼︎
実は新しくなったのです♪
この時期ならではのメッセージや、
新しいスタッフ(トリマー)の紹介も書かれているので
ぜひ読んでみていただければと思います(*´꒳`*)

ちなみに、以前はこのポスターでしたヽ(´ー`)


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

オオツキ@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINEはじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

 

6月24日(水) 梅雨?

カテゴリー: トリミング 

6月24日(水)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。


こんばんは!
少し前に梅雨に入って雨が数日続いていましたが、最近は本当に梅雨なのか?と
不思議に思うぐらい暑く雨の無い日々が続いていますね!
寒いより暑い方が好きですが、最近全く運動をしていなかったので体力がなさすぎて、少し歩いただけで息切れしてしまいます…
明日から体力をつけるために自転車で通勤しようと思っていますので、サボって原付などで通勤しているところを見かけたら
あ!サボってる!と注意してください!笑

では暑さを吹き飛ばすほど可愛い子達が沢山登場するトリミングブログスタートです!


左:下にいるお友達が気になっちゃうマロンくん!
中:長いお耳がさくらちゃんのチャームポイント!
右:本当に見えていないの?と思うぐらい器用に散策するあずきちゃん!

左:背筋をピン!と伸ばして決めてくれたきなこちゃん!
中:少し緊張気味だけどとってもお利口さんなロップくん!
右:みんな大好き!!といつも愛情表現たっぷりのミントちゃん!

左:会うとペターと伏せて喜んでくれるうにちゃん!
中:実はとても甘えたさんで常に後を付いて来てくれるかわいい夢ちゃん!
右:最近はカバンに入ってお母さんに抱っこしてもらうのがお気に入りのティアラちゃん!

左:今回もこれでもかと言わんばかりの抜け毛を持っていたオリーブちゃん!
中:小さな体でいつも一生懸命頑張ってくれるひなちゃん!
右:へ、変な音やめてとお耳が隠れちゃったももちゃん!

左:おやつちょうだい!と熱い視線を送っているポポちゃん!
中:お母さんに赤ちゃんのように抱っこしてもらって嬉しそうなぷうじくん!
右:診察もトリミングもよく頑張ってくれたカイくん!

左:いつもお迎えに行くとお耳がどこかに行っちゃう柚子ちゃん!
中:今回は1人だったけどさ、寂しくなんかないよとティーダくん!本当かな?
右:段々暑くなってきたので短めにカットしたララちゃん!

左:カバンに入るのがとっても好きなティアラちゃん!
中:定期的なシャンプーでトリミングはお手の物のキキちゃん!
右:お母さんが大好きで離れるのが寂しいソラくん!

左:何か言いたそうなお口のちぃちゃん!
中:初めましてのミルクちゃん!よく頑張ってくれました!
右:ん?何してるの?と後ろで何かしているスタッフが気になる様子のココアくん!

左:久々のシャンプーで少しご立腹?なにゃんこくん!
中:笑顔が素敵なイケメンプーくん!
右:ぴょんとお耳が飛んでてとてもかわいいメルちゃん!

左:女の子の様な長いお耳がお似合いのキブくん!
中:もうトリミングなんてお手の物?!のしぐれちゃん!
右:のあちゃんはただただかわいいんです!

左:いつもコービーくんのペースで頑張ってくれてありがとう!
中:くうちゃんの長くて綺麗なまつ毛が羨ましい!
右:トリマーTの事が大好きすぎちゃうくららちゃん!

左:控えめな甘えたさんがかわいいプリンちゃん!
中:目が会うとしっぽをフリフリして喜んでくれるメイちゃん!
右:暑くなる前に短くして準備万端なクッキーくん!

左:いつもとってもお利口さんなトレイシーちゃん!
中:幼いお顔でパピーちゃんのようなLaLaちゃん!
右:くりっくりのお目目が羨ましすぎるよ!ロンチちゃん!

左:福助くんのこの上がった口角がかわいいですね!
中:自分でリードを噛んでお散歩にいくちゃきちゃん!
右:お花より顔が小さい小顔のチップくん!

左:真っ白でふわふわな毛のりんちゃん!
中:それはなに?と不思議そうなまろんくん!
右:終わった?と嬉しそうなお顔のレンくん!

左:カット中にどうしても眠くなっちゃうこまめちゃん!
中:新入りさんがきて少し困惑ぎみ?!のるあくん!
右:お母さんのことが大好きなショコラくん!

左:いつでもどこでもご機嫌さんなジンくん!
中:今にも走り出しそうなポーズのキズナくん!
右:遊ぼ!と誘うのがとっても上手なのんちゃん!

左:スピード仕上げでよく頑張ってくれたコロくん!
中:久しぶりにカットしてスッキリしたね!ドンくん!
右:エイトくんのこのサラサラな毛が羨ましい!

左:人もわんちゃんも大好きなりっくくん!
中:ルーニーちゃんといえばこのモヒカンカットだね!
右:たまには角度を変えたらどう?とクリームちゃん!

左:いつも3人で来てくれて仲良しさんなセナちゃん!
中:いつも元気いっぱいで頑張ってくれるモコくん!
右:長いまつ毛が女の子らしくてかわいいミクちゃん!

左:楽しすぎて常に笑顔のグリコちゃん!
中:甘えたさんですぐに近くに来てくれるプリンちゃん!
右:皮膚にいいように少し長めにカットしたキャンディちゃん!

左:まん丸なお顔にぴょこんとついたお耳がかわいいニコくん!
中:にっとなったウリくんのお口がかわいい!
右:初めましてのシロくん!徐々に慣れていこうね!

左:ももちゃんの視線の先にはおやつがあるんだよね!
中:薬浴を始めてから皮膚の調子バッチリのあおくん!
右:これ終わったら遊べるんだよね!とよく分かってくれているペコちゃん!

左:小鉄くんの記憶力は凄いんですよ!
中:カットスタイルを色々挑戦しているりくくん!
右:いつも元気いっぱいでおやつ大好きな花ちゃん!

MATSUO@U-KYO-Animal Hospital

LINE@便利です ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタも大人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

6月23日(火) はじめまして🙇‍♀️

カテゴリー: あれこれ・・・ 

6月23日(火)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

はじめまして🙇‍♀️
今年の4月からお世話になっている
受付の谷口小夜と申します。


さっそくですが、
自己紹介をさせていただきます。

出身は岡山で
2年前に京都へ来て1人暮らしをしています。
まだ京都については分からない
知らないことばかり
携帯を頼りに動いています👟
人見知りで口下手ですが、
好奇心は旺盛(^^)なので
魅力溢れる京都のおススメのお店
雑貨屋さん パン屋さん
お花屋さん カフェ ご飯処
もちろん寺社仏閣 お祭り 季節の行事なども
ぜひ教えていただきたいのでよろしくお願いします!

実家では猫3匹と暮らしています🏠

祖母の家の庭に迷い込んでいた
食欲旺盛の男の子まろん
甘えん坊の女の子かのん
を13年前に保護しました。
2人は兄妹です⭐

Before

After

あっという間に大きく成長して
今のところ大きな病気は無く
元気に過ごしています🌱

その後、
家の近くで走り回っていた
じゃじゃ馬娘のこまり
を6年前に保護しました。
先住猫2匹におそいかかりながら
元気な日々を過ごしています(^^;)

Before

After

毛が伸び、顔の模様も
成長するにつれ変化していき
女の子にも関わらず
睨みをきかせていますが愛らしく♡、
色々な事件を起こし
笑わせてくれています😂

今はコロナもあり、
なかなか会えず寂しい日々を過ごしていますが
電話越しに聞こえる元気な声に
癒されています🍀

話長くなり主に愛猫たちの話になってしまいましたが、
本日はこの辺りで失礼します。

分からないことばかりで
ご迷惑をおかけしていますが、
精一杯頑張りますので
温かい目で見守っていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします🙇‍♀️

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

T.S@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

6月22日(月) 人気の犬種

カテゴリー: あれこれ・・・ 

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
*************************

 

こんばんは💫
早くも入社して3ヵ月が経とうとしています😯 
看護師の西川聖二です🍀
少しずつではありますが仕事にも慣れ、出来ることも
増えて来ました✨ が、まだまだ
分からないこともあり、先輩達はもちろん飼い主様にも助けられてばかりの毎日です😣
もう少し成長を見守っていただけると嬉しいです!!
いつもありがとうございますヽ(´▽`)/

さて、今回は前回に引き続き少し自己紹介の続きと犬種について
お話をさせていただこうと思います😇
よく 犬派?猫派? と聞かれますが、どちらか決められない程
ワンちゃんもネコちゃんも大好きな私です😍 
なので今回は「人気の犬種」について、その歴史や特徴など
紹介していきます!!!

さっそく人気の犬種〜🐩
・プードル
 大きさによって  スタンダード、ミデイアム、ミニチュア、トイの4種類に分類されます。
 元々は護羊犬や水鳥の回収、運搬を仕事としてヒトと暮らしていました。




 

 

 

 

プードルといえばこの様なカットスタイルをよく見かけますね!
 先ほど話した様にプードルは水鳥を狩るのがお仕事で水中でも動きやすくする為に
 被毛の一部を刈り取る習慣からこの様なスタイルになったとされています🤓
 とは言ったもののプードルを飼うのであれば写真の様なスタイルに
 必ずしなければならないことはありません。
 飼い主さんの好みでカットして頂けたら幸いです😊 被毛に関して
 もう一つ、抜け毛が少なく犬の毛のアレルギー体質の人に向いています。月に一度
 ブラッシングやトリミングを行なうことを推奨します(`・∀・´)

 

 

 



毛色について
 毛色は黒・白・ブルー・ブラウン・アプリコット・クリーム(オレンジ)
 シルバー・ベージュなどがあり、とても豊富です。現在は多彩な毛色も
 以前は少なくブルーやシルバーは近代になって生み出されたとされています。

長々と説明させていただきました。人気の犬種 今回はプードルについてでした。
将来どんな動物を飼うのか分かりませんが、こうして調べると新しい発見があって
楽しいですね!!😄  飼いたいわんちゃん候補に入れたいと思います\(^o^)/

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

SEIJI@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

6月21日(日) お手紙ありがとうございます(≧v≦)

カテゴリー: 診察 

6月21日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください

こんばんは。
獣医師の百石です。
先日、ある飼い主様からお手紙をいただきました。
なんと、私がランニングしているところを見た!ということでした😄
車の中からだったようでしたが、Uターンまでしていただいて、、、😝
お恥ずかしい姿を見られてしまいました😅笑
また次どこかでお目にかかれた時は、よろしくどうぞです😊
最愛のHちゃんがいつまでも元気でいてくれることを心から祈っています✨
お手紙ありがとうございました。

さて今回は、今ではすっかり元気な、子犬のMちゃんのお話です。
Mちゃんは初め約2ヶ月齡の時に、低血糖状態で来院されました。
お腹に寄生虫がいたせいもあり、栄養状態が悪く、体も小さくてかなり危ない状態でした。
数ヵ月齢までの子犬さんや子猫さんは、食べない状態が半日でも続くと、低血糖に陥って亡くなってしまいます。
今日は食べないのかな〜と様子を見ていると、取り返しのつかないことになってしまうんです。
Mちゃんも他院で入院していて転院されてきたのですが、それでも低血糖を打破できていない状態でした。
意識も朦朧とし、血圧も低下しているため、血管確保も非常に困難です。
なんとかブドウ糖の点滴を流しはじめると、血糖値は少しずつ改善してきました。

しかし、食事をとらなければ再び低血糖に逆戻りです。
あらゆるものを与えてみますが、食べてくれません。
強制的にシリンジで柔らかいご飯を与えていました。
思い切ってミルクに戻してみると、なんと、自分で飲んだんです!
まだ乳離れできていなかったんですね😙
それからはやたらミルクばっかり飲んでいたので、スタッフ間では、今話題の"ミルク◯ーイ"とあだ名をつけちゃってました😁笑
部屋から出たいと訴えてきたり、えらい格好で寝るようにもなって、入院生活にも慣れてきてくれました😊

栄養がとれるようになると免疫力もついてくるので、鼻水でグシュグシュだったのも少しずつ良くなってきました。
約1週間の入院治療ですっかり元気になってくれました。

1週間も一緒に過ごしていると、愛しさが増してしまって、退院の時にはちょっぴり寂しい気持ちになっちゃいました😂
これからもしっかりご飯を食べて大きくなるんだよ〜!!

可愛いお散歩バックをプレゼント💕
すっぽり入っちゃいました😄笑

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINEはじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

 
1 / 3123
2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930