予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 2021年2月

1 / 3123

2月28日(日) お引っ越し

カテゴリー: ホテル&お預り 

2月28日(土)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)完全予約制なりますので、ご注意ください。

みなさんこんばんは!
2月も今日で最後ですね👋
最近もですが3月は気温差が激しいのでお気をつけくださいね😣
春といえば変化の季節🌸
私はずっと実家暮らしなのですが一人暮らしを計画中です!
ここ最近は毎日、ネットで家具や家電を探しています👀
せっかくならゴミ箱一つ、ティッシュケース一つにもこだわりたくて、
お財布と相談しながら頭を抱えています。。
Instagramで検索すると可愛いインテリアがたくさん載っているので
みなさんもお部屋作りの参考に見てみてください💓

さて、今日は元気いっぱいなメンズたちのご紹介です!
このイケメンは誰でしょう?😍

いつもトリミングやホテルでお馴染みのルークくんでした!!
テラスの椅子やテーブルを入念にチェックしています。
確かにそこはお友達のにおいがたくさんするかもね🤔

「お父さんとお母さんの匂い残ってへんかな…」
あ、違いましたね。。
甘えたさんのルークくんは大好きなご家族の匂いを辿っていたようです😂

「お迎えは…まだでしょうか…」
残念ながら今日は来ません😓

ということでスタッフの膝の上でいーっぱい甘やかしてもらいました😆
最後はお腹を見せてもっと撫でて〜とアピール💕
いつの間にか寂しさも忘れちゃったルークくんなのでした✨

お次は暗闇でもへっちゃら!お散歩大好き!なレオくんです💨

お昼のお散歩もいっぱい歩いたのにまだまだパワーが有り余っている様子💪
楽しくて仕方がないレオくん、写真を撮るために立ち止まる時間も待ちきれず。。


このようにお顔を撮るのも一苦労😂
「カメラってなーに??早くあそぼ!!(о´∀`о)」
「しゃがんだってことは抱っこしてくれるんですか!!」
しばらくわちゃわちゃした後に、、

なんとか生き生きとした表情を収めることに成功しました😉
いっぱい歩いたあとは一休み🍵

「夜のお散歩も楽しかったね(*'▽'*)」
たくさん遊んですっかりご満悦なレオくんなのでした💖

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

eitoku@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月27日(土) 足先チェック

カテゴリー: 予防について 


2月27日(土)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。


こんばんは☆

最近暖かくなったり寒くなったり気温の変化が大きいですね🌱

そして私は1月半ばから花粉の存在を感じていましたが
花粉症のピークを迎えております😷

薬を飲みたくても眠くなるので我慢の日々です💬

では今回はお家でできる身体検査第2弾です💎

前回は耳でしたが皆さん覗けましたか?

今回は足先をチェックしてみましょう🕶
前回同様無理矢理するのはやめましょう💦

①今回も私はリラックスしている時を狙っていきます😏


②持ちやすい足を取って関節の動きに合わせて
チェックしたい方向に向けます☝
※見にくいからと無理に引っ張ったり曲げたりすると嫌がったり痛めてしまうのでご注意⚠!
まずは足の裏全体をチェック💡
ケガ・できものが無いか、毛の伸び具合等を見ていきます🔍

③肉球の間もチェック💡
両外側の肉球を挟むようにしながら内側の肉球を押し出す様に摘むと
肉球がパカッと開いてよく見えます✨
ここもケガやできもの、皮膚の赤み・ジュクジュク・ベタベタの様な
皮膚炎の兆候がないかをチェックしていきます🔍


④爪の状態をチェック💡
爪が折れたり割れたりしていないか、伸びすぎていないか見ていきます🔍
通常前足は5本、後足は4本指があります(まれに後足が5本の子がいます)
前足の親指にあたるところは少し上の方にあります🐾


足先の異常は診察をお勧めします💊
また爪が長すぎたり肉球のところが毛で覆われているとケガにつながる恐れがあります🌀
爪切りだけでも足裏の毛刈り処置だけでも病院でできるので日常的にケアしましょう🎈

今回も無抵抗でした💮


Miyauchiそれでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

2月26日(金) うんちがでない!?

カテゴリー: 診察 

2月26日(金)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

 

こんばんは、獣医師の二股です。
今月いっぱいで緊急事態宣言が解除されるようですね!
まだまだ収束には遠いですがみなさん安全に暮らせるよう祈っています✨


さて、今日は便がでないという猫、Aちゃんのお話をしたいと思います。
猫ちゃんで多い便秘ですが、Aちゃんの場合、
以前から便秘気味だったものの、毎日少しずつは便が出ていた。でも今回は数日出ていないとのこと。
食欲も低下していました。

どれくらい便が溜まっているのかレントゲンを撮ると
かなりの便が溜まり、腸が拡大していました・・・(緑ラインが腸の長径)



正常な猫ちゃんとくらべてもかなり腸が拡張しているのが分かります。
(正常な猫ちゃん)




その後、浣腸をして摘便を行うことに・・・
肛門から指を入れると直腸は硬い便で塞がっていました。
今回の摘便でなんとか二日分程度の便は掻き出せました。


Aちゃんはその後水分補給のための点滴をし、
ラクツロース(下剤)とプリンペラン(消化管の運動を促進する薬)の内服で改善があるか
みることになりました。


便秘の原因としては、
①食事内容
②運動不足
③加齢による排便困難
④腸狭窄(異物、腫瘍、骨盤骨折)
⑤神経疾患(骨盤神経の圧迫)
⑥脱水(腎臓病などによる)

など様々あげられます。


また、猫ちゃんの場合、慢性的な便秘により、結腸に便が溜まり、結腸が拡張すると、
巨大結腸症という病気を招くことがあります。

巨大結腸症とは・・・
慢性便秘により便が溜まることで結腸が異常に拡張し、
そのため、結腸本来の機能を失い、蠕動運動が正常に行われず、自力で便ができない病気です。
症状は何度もいきむ、食欲不振、嘔吐などです。

根治治療として、運動が低下している部分の結腸を切除する外科手術が必要になります。
内科治療として便秘の療法食への切り替え、腸を動かす薬の内服、下剤の使用が挙げられますが
それでも改善がない場合、定期的な摘便、もしくは根治治療の外科治療が必要になります💦


いずれにしても慢性的な便秘は動物への負担が大きく、
更なる病気を招くことも多いため、
便秘のわんちゃん、猫ちゃんがいましたらご相談ください!

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

futamata@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月25日(木) ここまで回復できます

カテゴリー: 診察 中医学 

*******臨時休診のお知らせ*********
三浦:3月7日(日)

院長(平野)完全予約制となりますので、ご注意ください

 

こんばんは。獣医師の三浦です。

寒暖差が激しい毎日が続きますね。
もう春かと思えば冬に逆戻り…
ダウンコートがまだまだ手放せそうにありません💦
風邪をひかないよう、しっかり休息をとって体調を整えていきましょう!

 

さて、本日は14歳のRくんのご紹介です。

普段は分院に行かれているのですが、
椎間板ヘルニア疑いの症状がなかなか治らない、ということで鍼治療に来られました。

こちらの来院時は、ヘルニアの症状は改善してきている様子。
でも元々あった膝蓋骨脱臼が邪魔してか、上手に歩けない状態でした。


写真のように、左後肢が負重できず、内側に入り込んでしまいます。


横から見ると膝がすごく曲がって腰が落ちた状態です。
歩く時も左が踏ん張れないので傾いて、フラフラしてしまいます。

軽度であれば痛み止めだけでも歩けるようになるのでしょうが、
慢性的なトラブル+突発的なヘルニアのダブルパンチで一気に悪化してしまったのでしょう。
高齢なので、麻酔をかけての検査や手術は希望されませんでした。

そこで早速、鍼治療とリハビリをスタートしました。

数日後…


左後肢の負重が強くなってきています。
歩く時のふらつきもだいぶ減ったとのこと。


横から見ると、まだ膝が曲がったままではありますが…


滑り止めマットのないところでも滑らず歩けています。

そして1ヶ月後!


リハビリを少し中断するとふらつきが出てしまうのですが、
当初に比べるとかなりしっかり歩けるように戻っています。

横から見ると、こんな感じ。


当初に比べると、腰が上がってきましたね。

でも、まだまだ膝は曲がったまま。
調子よく歩けるように見えていても、慢性的なトラブルは消えません。
少しでも楽に過ごせるように、リハビリを続けていきましょうね。

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

R.Miura@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月24日(水) 花粉

カテゴリー: トリミング 

2月24日(水)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)完全予約制なりますので、ご注意ください。


こんばんは!
最近暖かい日が続いていますね!暖かくなるのはいいんですが、むしろ早く夏が来て欲しいと
思っているのですが、その前に花粉!!がやってきますね…
目が痒くなりだしているので早急に病院に行って、目が痒すぎて夜中起きないようにしたいです!!
花粉症の方は頑張ってください!

ではトリミングブログです!!


左:ふわふわもこもこの毛になってきたはるくん!
中:お手ですか?と準備万端なココちゃん!
右:背筋をピンと伸ばしてポーズバッチリのチャロくん!

左:頭の毛が大きく成長してきたにこくん!
中:うりくんのお口からちょっとだけ見えてる歯がたまりません!
右:それ私のリード?と覗き込んでみているエルちゃん!

左:お風呂に入ってスッキリした表情のななちゃん!
中:初めましての奈也くん!よく頑張ってくれました!
右:いつもマイペースに過ごしてくれているギ―くん!

左:ハミィちゃんの体はとっても愛らしいフォルムなんです!
中:みんなの事が大好き!なテディちゃん!とってもいい性格だね!
右:お久しぶりのキブくん!お耳が順調に伸びてきたね!

左:お母さんが来るとすぐに気付いて帰ろ!とアピールしてくれるソラくん!
中:ぴょこんと小さなお耳がかわいいこむぎくん!
右:何かに興味津々なにこくんです!

左:お姉ちゃんと同じカットスタイルで仲良しなさんたくん!
中:べーとたまにはお茶目な一面をみせてくれるくろまめちゃん!
右:いつも通りスッキリカットしたくうちゃん!

左:チョコくんのペースで頑張っていこうね!
中:名前を呼ぶと全力で走ってきてくれる麦ちゃん!
右:定期的なトリミングで常に綺麗なこはるちゃん!

左:お手手をあげて少し緊張ぎみ?なソフィアちゃん!
中:まん丸なお顔がとってもかわいいアクアちゃん!
右:いくつになっても羨ましい毛量の持ち主のハリーくん!

左:初めましてのりんちゃん!よく頑張ってくれました!
中:まだまだシニアには見えないお顔立ちの蓮くんです!
右:お顔と頭を繋げて大きい丸を目指しちゅうのくろまめくん!

左:蓮くんと同じくシニアには見えないくうくん!若さの秘訣教えてー!
中:いつでも元気なコロロちゃん!楽しそうで何よりです!
右:ピュアちゃんもまだまだ元気いっぱいだね!

左:ソフトなモヒカンがバッチリきまってるルーニーちゃん!
中:しっかりした頼れるお姉さんになってきたむぎちゃん!
右:パピーちゃんなのにとってもお利口さんならむちゃん!

左:羽児くん!!被り物が似合いすぎだよ!
中:お母さんのことが大好きすぎちゃうかわいいりっくくん!
右:トリマーFと相性バッチリのぷぷくんです!

左:いつも嬉しすぎてしっぽがぶれちゃう白あんちゃん!
中:本当は見えているんじゃない?とおもうぐらいカメラ目線ばっちりのまろくん!
右:もなかくんはいつも嬉しいとお耳がなくなるんです!

左:意外とまんざらでもなさそうな柚子ちゃん!似合ってるね!
中:完全にトリマーMにつきあってくれているくろちゃん!
右:お鼻を鳴らして甘えた声を出す甘えん坊ななつくん!

左:小さな体でいつも一生懸命頑張ってくれるこむぎちゃん!
中:今回はお泊りも一緒に頑張ってくれたムックちゃんです!
右:それ何の音?と首を傾げてきいているエイトくん!

左:どの季節でも抜け毛がとまらないエスくん!
中:あのー早く帰りたいんですけどと控えめにアピールしているモコちゃん!
右:まるくんのこのちょっとだけ出ている舌はいつ見てもかわいい!

左:いつもお母さんと離れる時にとっても悲しくなっちゃうティミーくん!
中:いつもより長め仕様にしたテツくん!
右:ゴンくんの毛は真っ白でふわふわで気持ちいいんです!

左:触ってもらうのがとっても大好きなミルクちゃん!
中:リラックスしすぎてトリミング中にうたた寝しちゃうきなこくん!
右:はやくおやつください!とお利口さんに待っているしぐれちゃん!

左:いつもお父さんにべったりなコマくんなんです!
中:トリミング中沢山おしゃべりしてくれるくーくん!
右:ドキドキ緊張ぎみのモコちゃん!

左:いつもより少し短めにカットしたパインくん!
中:おやつもおもちゃも大好きなひなちゃん!
右:とっても甘えたさんな心くんです!

左:くりくりのお目目がかわいらしいララちゃん!
中:フルコースで頑張ってくれたムースくん!
右:ホテルもトリミングも両方慣れっこなチャッピーくん!

左:まだまだドキドキしちゃうCocoaくん!徐々に慣れていこうね!
中:体は小さいけれど誰よりもおやつが大好きないろはちゃん!
右:もうすっかり慣れっこさんになったつむぎちゃん!

左:ロップくんの大きなお目目は今にもこぼれ落ちそうだね!
中:ん?それなに?ととっても不思議そうなれもんちゃん!
右:さらさらのストレートな毛が羨ましいゆづちゃん!

左:自分のリードは自分で持つの!とお利口さんなちゃきちゃん!
中:こたろうくんのお耳はどこにいったのかな?
右:どんどん頭の毛が成長してきたりんちゃん!

左:それ私のお洋服?と覗いてるボムちゃん!
中:終わって満面の笑みのミトスちゃん!
右:お父さんの事が大好きすぎちゃうチップくんです!

左:まだ少し緊張気味のモコくん!よく頑張ってくれました!
中:初めましてのさらさちゃん!よく頑張ってくれました!
右:お家でお手入しやすいようにはじめくんはいつもスッキリカットだね!

MATSUO@U-KYO-Animal Hospital

LINE@便利です
 ID検索【ukyo-ah】⭐︎インスタも大人気です⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 

2月23日(火) デンタルセットがお得🦷💛

カテゴリー: 未分類 

2月25日(木)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)完全予約制となりますので、ご注意ください。

こんばんは🌙
皆さんはどんなお家時間をお過ごしですか?
お家時間が好きになった方もいますよね✨
私はもうそろそろ飽きてきました(^◇^;)
元々流行りなタピオカ〇〇みたいなのも好きですが、
最近は甘々でないミルクたっぷりな🥛
カフェラテ愛がマシマシなので、
早くカフェやパン屋さんでゆっくりしたり
友達とお喋りしたおしたりしたいです☺
後、少し!!!と気合いを入れて、、⭐️

さて今日は物販コーナーに新しく
デンタルセットコーナーができたので
ご紹介させて頂きます🦷✨

たくさんセットがあるので違いを
簡単にご説明させて頂きます☺

種類はワンちゃんの初級、中級、上級、猫ちゃんです🐶🐱

初級は2種類!
ハミガキをスタートさせる子にオススメ❣️

・オーマローおもちゃとウォータリープラスのセット

ハミガキ効果のあるおもちゃとお水に入れるタイプです🥕
(おもちゃは他の野菜やフルーツに変更可能です🍌)

・ロープベアとLIONデンタルシートとハブラシのセット

ハミガキ効果のあるおもちゃと
拭くだけシートとヘッド部分が
360°ブラシになっていて持ち手を変えずに
ハミガキできるハブラシです💫
(ハブラシの種類は変更可能です)

中級はハブラシにも慣れた子にオススメ❣️
・ハミガキペースト、ハブラシ、
プレミール、ガム3種のセット

大人気のハミガキペーストと
新商品の持ち歩けるタブレットと
ハブラシとガム3種です✨
(ハブラシ種類とペーストお味とガムは種類変更可能です)

上級はハミガキマスターに❣️
・ハブラシとオーラティーンと
ブレスフレッシュナーのセット

ハブラシとペーストとお口に
直接プッシュするスプレータイプです✨
(ハブラシは変更可能です)

最後は猫ちゃん❣️
・ペーストとハブラシとアクアデントとチュールのセット

ハブラシとペーストとアクアデントは
お水に入れる簡単タイプ!
ご褒美のチュールつきです💘
(ハブラシの種類とペーストのお味は変更可)

使えるアイテム盛りだくさん👍
どのセットも500えん〜1000えんもお得です😋
いつものお気に入り商品や、
気になっていた商品があれば
セットがある機会にどうぞ試してくださいね🤗


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

TATEMURA@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2月22日(月) 人気の犬種

カテゴリー: あれこれ・・・ 

2月22日(月)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。


******分院からのお知らせ*********

 

こんばんは💫
寒い日が続きますね🥱
いくら毎日寒くても慣れないものですね〜😥
早く春になって欲しいです🌸

さて今回も人気の犬種について話していきたいと思います✨

おじいさんのような眉毛とひげがチャームポイント……ミニチュア・シュナウザーです!!


たっぷりの口ひげ、目を覆うほど長いモジャモジの眉毛がなんとも愛らしい小型犬。
名前の通り、小さいシュナウザーで、独特の縞模様🌀を描く針金状の被毛📍と
ズボン👖を履いているような脚の飾り毛が特徴です😉
性格📊はきわめておだやかで、人間の家族との生活を心から楽しむので
世界各国で愛されています😍

・性格📊
元気いっぱいで活発に動きまわります🏃‍♂️
また、利口で警戒心が強く、命令には忠実に従い勤勉に働きます🐾
テリア犬種のなかで闘争心は少ない方だが、度胸があるので、自分に
害を及ぼす敵が現れれば勇敢に立ち向かっていくこともあります👮‍♀️
人間に対して友好的でいつも愛嬌をふりまき、家族を喜ばせることが大好き💕
特に子供には非常に優しく接してくれるなど、コンパニオン・ドッグ🐶に
ぴったりです🥳

・用途🛠
農場用の小型犬として改良された犬で、かつてはネズミ🐭捕りや、家畜の番
荷物の運搬などに従事していました🚛
現在はもっぱら家庭犬として飼育されていて、無駄吠えも少ないので
北アメリカなどでは都会🏙の良きコンパニオン・ドッグとして人気が高いです😉
番犬としても申し分なく、異変に気付くすぐに吠えて知らせてくれるので
頼もしい限りです🥳


・被毛💇‍♀️
毛色は、ソルト・アンド・ペッパーが一般的ですが、近年は
ブラック、ブラック・アンド・シルバーも多いです☺️
ソルト・アンド・ペッパーは濃淡の毛が単に入り混じっているのではなく
それぞれの毛がユニークな縞模様🌀を描いているのが特徴です😙
下毛はブラック、ダーク・グレー、ライト・グレイ、ベージュなども多彩🌈

・飼い方🍼
トリミングが必要だが、本来の被毛を保ちたいなら、無駄な毛は
バリカンで刈らずに引き抜くこと✂️
また、断尾、断耳している場合はきちんとケアしなくてはいけないです🩹

 

 

 

NISHIKAWA@U-KYO-Animal Hospital

LINE@便利です ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタも大人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2月21日(日) お鼻にカサブタついてませんか?

カテゴリー: 未分類 

2月21日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。


こんばんは、獣医師の小澤です。

今日はウサギ🐰の病気の紹介です。
病名は「トレポネーマ症」
下の写真の様にお鼻にカサブタが出来てしまう病気です



他にも、陰部が赤く腫れる様な症状も特徴的です😭。


原因はトレポネーマという細菌に感染する事で、
一般的には交尾によって感染するとされていますが、
交尾経験の無い個体でも発症するので、幼少期の世話での親からの感染などもあるかもしれません。
※親からの垂直感染に関しては文献にあまり明記されていません💦
また、発症は基本的にストレスや体調不良による免疫の低下とされています😱。

菌の種類が人の梅毒と同じためウサギ梅毒と言われる事もありますが、
人に感染することはありません☺️。

症状としては
上記の
・鼻にカサブタができる
・陰部が腫れる
などがあります。

治療法は
抗生剤の内服になり、治療期間は1ヶ月単位になってきます。
治療によって症状が改善された場合も実は感染しており、
体調不良になった時に再発することもあります💦。

症状が出てから治療までの時間が長くなると
その分、治すまで時間のかかる病気です!
鼻がカサカサしてるかな?カサブタかな?など
異変に気付かれたら早めに病院に行きましょう!!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

OZAWA@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月20日(土) 食糞

カテゴリー: あれこれ・・・ 

2月20日
*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

 

こんにちは🌟看護師の吉川です。
ここ数ヶ月間、ライラ(飼い猫)がスライド扉を4Lのペットボトルを置いて
開けれないようにしていても生後5ヵ月にもなれば知恵を使って
開けられてしまう事に困っていました。
一時期は開けれないと諦めてくれて扉の前に座っているだけだったので、
ペットボトルを排除したらまた再開と繰り返すばかり…

ですが❗️先日赤ちゃん用のドアストッパーを見つけ即購入。

感想としては、最高です。

どんなに頑張って扉を開けようとしてもボタンを押さない限りは
もう私の優勝です😏✨
と、いうお話が最近で最も嬉しい出来事でした。
扉を開けてしまって悩んでいる方、私的には本当におすすめ商品です。

前置きが長くなりましたが今回は食糞の原因ついて簡単にご説明したいと思います。
そもそも、なぜ自分のウンチを食べてしまうのでしょうか🙀
その理由をいくつかご紹介します。

①飢餓感に悩んでいる。
②お腹の中に寄生虫がいる。
③匂いに惹かれて食べたのが癖になってしまった。ー
④驚いてあわてる飼い主の反応を引き出し、楽しんでいる。

以上が主な原因にあてはまります。

その中でも無意識に④のように反応してしまう人は多いのではない
のでしょうか。
しかしその反応をしてしまうと、ウンチを食べるとお母さん、お父さんが
面白い反応をしてくれる❗️と学習してしまうのです。

そうならないために👀
①ウンチは素早く片付ける。
②怒ると逆効果なので見て見ぬふりをする。
③寄生虫の進路通路をカットする。
を心がけていきましょう


吉川@U-KYO-Animal Hospital

LINE@便利です
 ID検索【ukyo-ah】⭐︎インスタも大人気です⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2月19日(金) 血液検査じゃ診断できない!?

カテゴリー: 心構え 
カテゴリー: ホテル&お預り 

2月18日
*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)完全予約制となりますので、ご注意ください。

 

 

 

こんにちは。SAGANO院長の太陽です。

國廣先生、前回のブログ見たよ〜

https://www.ukyo-ah.com/2021/01/26/

よく俺の事わかってるね笑 ありがと。

お返しに俺の猫避妊の傷口を披露しよう。抜糸いらずの皮内縫合で7mmほどかな。。どや。

さて皆さん、もちろん傷口の大きさは競うものではありません。

一番大切なことは安全である事。

『安全かつ負担の少ないもの』を追いかけてきた結果、人類は腹腔鏡技術を獲得しました!

費用に問題がなければ是非腹腔鏡手術を選択してあげてください。

そこまで費用はかけれない、でも傷口は小さくしたいという方は相談してくださいね。

 

 

今日の本題は血液検査についてです。めちゃくちゃ大切な内容です。

最後まで読んでください。

 

結論から言うと『血液検査で病気の診断はできない』と言う事です。

え、体調悪くなったら血液検査しますよね?って思われた方も多いと思います。

確かに血液検査はとても有用な検査ツールですが、原因追求ツールではなく現状把握ツール

なんです。

 

例えば肝臓の項目でALTというものがあります。人間でも健康診断の時に測りますよね。

ALTが高い → 生活習慣見直してくださいね〜

実はこれはかなりやばい流れです。ALTが高いのは結果であって、その原因は全く不明のままだからです。

少し脱線しますが、自分が臨床一年目の誕生日に院長(その頃の関係性はただの兄)にお願いして買ってもらった専門書があります。(ありがとねー)

この専門書は現在の症状を引き起こす原因になりうる疾患を全てリスト化してくれているものなんです。

例えば嘔吐の欄を見ると大量の原因疾患が乗っています。特徴的でない(非特異的)な症状の場合、その原因は多岐にわたるからです。

では話を戻してALTが高い場合の原因疾患を見てみましょう。

ざっと見るだけで40近くの原因疾患が出てきました。さらに細分化できる疾患もあるので100はゆうに超えるでしょう。

 

ALT高い →  生活習慣見直してくださいね〜

こっっわいでしょ苦笑

では原因をしっかり突き止めるにはどうしたらいいのでしょうか。

それはいつも言ってるエコー、レントゲン、CTといった画像検査です。ここに細胞診や病理検査を組み合わせることで診断がバチっとついてきます。

 

加えていうと、病気の多くは進行しないと血液検査に異常が出てきません。異常が出てきた時には末期なんてことも多いです。ほんとに多いです。

『全然元気なんで』ってのは全く安心できないんです。

元気がなくなったら末期です!

元気なうちから病気の早期発見のために画像検査を受けてください。

 

そこで私がお勧めしているのは、

5歳未満なら年一回の腹部エコー検査と胸部レントゲン検査

5歳以上であれば年2回の腹部エコー検査と胸部レントゲン検査です。

負担の少ない検査なので費用面に問題がなければぜひ受けてください。

ほんとに半年もあればゼロから10cmくらいの癌が形成されることがあります。動物は人間の4倍早く時が進んでいます。半年に一回の検査でも人間の二年に一回の検査と同等になります。

余力のある方は3ヶ月に一回の画像検査でもやりすぎではないと思います。

どんなプランで今後検診を受けていこうか悩む場合は相談に来てください。

検診プランが寿命を決定する! 心底そう思う今日この頃です。

一緒に長生き目指しましょう。

 

追伸 

血液検査は網羅的に現状把握することにおいては優れた検査ツールですし、数値化し客観的なデータが得られるので経過観察などにはとても適した検査です。

血液検査も是非年一回は受けてくださいね。

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

1 / 3123
2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728