右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ: 心構え

1 / 712345...最後 »

5月29日(日) 開業して10年が経ちました。

カテゴリー: 心構え 

こんばんは、院長です。

ここ最近忙しく、スタッフも増えたことから私のブログ記事を書く時間もめっきり減ってしまいました。
楽しみにしてくださっていた方、申し訳ありません。
ぼちぼち暇を見つけて書いてみるようにしますね。

さて、先日の5月24日をもちまして、右京動物病院も無事に10周年という節目を迎える事ができました。
全ては載せきれませんが、お祝いのお言葉や花など色々とお心遣いいただいた方々に改めて感謝申し上げます。
 

思い返せば、2012年の5月24日、スタッフ数4名で開業した鳴滝の小さな動物病院。
狭い道のとてもわかりづらい場所にありました。
 
当初から助けてくれている姉のトリマーたかなさん、太田さん、都さんには感謝しかありません。

この時代を知っている方も少ないかもしれませんが、思い返すと非常に良い思い出です。
現在の旧病院は接骨院になっていますね。
引き続き施設を使ってくださる方がいらっしゃることも感慨深いものがあります。

当初の私は獣医師として経験も技術もまだまだ未熟でした。
学生時代より飼っていた先代犬たちを自分で診てやりたい。
そして生まれ育った地の動物たちを少しでも救いたいという気持ちで開業しました。
イメージは街の小さなかかりつけ医として、のんびりやっていこうと感じです。

目立たない場所の小さな病院でしたが、それでもありがたいことに数年で多くの方がいらっしゃるようになりました。
今と違いそこまでネットも進んでいませんでしたので、ありがたい口コミで来ていただいている患者さんが多かったように感じます。
しかし多くの患者さんに来ていただければ来ていただくほど、自分一人の力ではできないことも多くなりました。
駐車場問題や外まで溢れる患者さんの影響で、ご近所さんからお叱りを受けることも多くなりました。
その折に私を助けに来てくれた初代副院長の百石先生、そしてたまたま現在の本院の地をお譲りいただけた方など多くの助けもあり、拡張移転する運びとなりました。

移転後もさらに多くの患者さんがいらっしゃるようになり、その全てに最高の医療を提供したいという気持ちがどんどん大きくなりました。
それに伴い、スタッフの増員、医療機器の拡充を進めてきました。
私自身の研鑽も含めて、さまざまな場所に勉強に行きました。
もちろん借金の額も気づけば途方のないものになっていました。
正直、小さな病院でのんびりやっている方が体力的にも精神的にも費用的にも安定はしていました。
しかし自分の生まれ育った地である右京区の多くの動物を助けたいという思いは譲れませんでした。


その思いに共感して実弟でもある太陽先生が戻ってきてくれて、分院が開業しました。

今では本院、嵯峨野院、御池院、嵐山院の4つを構えるグループに成長しました。
二次診療施設である京都動物医療センターを含めると、
人数も総勢で50名以上でしょうか。


私の思いに共感してこれだけの仲間が集まったことが非常に嬉しく思います。
若いスタッフばかりなので、まだまだ未熟なところも多いですが、バイタリティや情熱はどこにも負けない自信があります。
本当にみんな、ありがとう。

そして10周年。
この10年で多くの患者さんを診させていただきました。
もちろん助けられなかった命もたくさんあります。
私や当院が嫌になってしまって来られない方もたくさんいらっしゃると思います。
それでも多くの患者様に支えられて、この日が迎えられたことをとても感謝しています。
当院はまだまだ完璧ではありませんが、だからこそ常に成長していきます。
キャッチコピーでもある「動物にも飼い主様にも優しい医療がここにはあります」を目指して努力し続けます。

まだまだ未熟な病院ではありますが、今後とも温かい目で見守っていただけますと幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

P.S.
ここ最近来院された方はご存知かもしれませんが、私事ですが4月末に趣味のバドミントンでアキレス腱を断裂しまして、
手術し入院しておりました。5月中旬より復帰しています。
 

ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
ここ数年は自身の体調も万全とは言えず、老いを感じる今日この頃ですが、初診を忘れず体に気をつけてやっていこうと思います。

5月2日(月) 

カテゴリー: 心構え 

5月2日(日)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:5月8日(日)、28日(土)
デンタルセミナー:5月22日(日)
シニアセミナー:5月20日(金)

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。
平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。

こんばんは。
GWが始まりました!コロナが落ち着いてきたわけではないですが、緊急事態宣言なども出てないので
今年は、ホテルご利用の方が多く満室の日も出ています💦
お出かけされる方はソーシャルディスタンスを忘れず、目いっぱい楽しんできてくださいね!

突然ですが、皆さんはわんちゃんネコちゃんにマイクロチップを埋め込んでいますか?

これがマイクロチップです!
大きさは1cmちょっとです。(最近では1.4cmくらいのものが主流になっているそうです。)
これを専用の注射器を使って、皮下に埋め込みます。
この中には15桁の番号が、記録されていて、専用の読み取り機を使うと
この15桁の数字がぴっと出てきます。
これを登録されているデータベースと照合すると、ワンっちゃんネコちゃんの情報がわかるわけです。
マイクロチップは観察や迷子札と違って、無くなったりしないとのと、半永久的に読み取りができるといわれています。
カラダに異物を埋め込むなんてかわいそう、あるいは必要ない。そもそもマイクロチップを知らないという方も
まだいらっしゃるみたいで、装着率はそこまで高くないようです。

ただ、ワンちゃんたちは迷子になってしまったら、もちろん自分たちで住所や名前を言えたりしません。
ワンちゃんはお散歩に出かけるので、もしかしたら顔を知ってる人が見つけてくれるかもしれませんが、
ネコちゃんは、室内飼いをされている方がほとんどなので、もしお外に逃げてしまったら
すごく特徴がない限り、見た目で個体識別するのは困難かと思います。
最近は、禿げたり癖がついたりするのを嫌がる方も多く、首輪をつけていない方も多いので
そんなネコちゃんの飼い主さんには、マイクロチップがぴったりだと思います!

実は6月から法改正により、ブリーダーやペットショップで販売されるわんちゃんネコちゃんのマイクロチップ装着が
義務化されることになりました。
今現在飼われている、わんちゃんネコちゃんは任意になりますがいつ災害が起こるとも限りません💦
(最近京都での地震が多いですし・・・)
環境省のホームページに詳しく載っていますので、ぜひまだの方はご検討ください!

そして、すでにマイクロチップを挿入してるよ!という方にもご連絡です!
マイクロチップのデータはいくつかの民間団体で登録されていましたが、6月から環境省が一括で管理されることになりました!
今までのデータを環境省のデータベースに移行手続きする必要があります。
当院でマイクロチップを埋め込んでいただいた方にはすでにお知らせ済みですが、
もし他院さんや別団体さんで登録されている方は、6月までに移行手続きを行っていただくと無料で手続きできます!
(6月以降はオンライン上の登録だと300円の手数料がかかります💸)

(環境省HPより)
この画像にあるQRコードを読み込んでいただき、登録手続きをお願いします!
必要なものは、マイクロチップの登録番号と登録団体名があれば手続き可能です。
(鑑札番号などはなくてもとりあえず登録できます)

そして!せっかくのマイクロチップも飼い主さんの登録情報が更新されなければ、何の意味もありません!(;^ω^)
登録情報に変更があった場合には、忘れず手続きお願いしますね!

太田@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

4月16日(土) くどいですが、、(超重要)

カテゴリー: 心構え 

*****セミナーのお知らせ*********

パピー教室:4月29日(金・祝)
デンタルセミナー:4月24日(日)
シニアセミナー:4月22日(金)

*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

OIKE院長太陽です。

春ですね。健康診断の季節です。予防薬や狂犬病注射のため来院する機会が多くなる春。

健康診断で血液検査をすることも多いはず。

血液検査をしていれば病気の早期発見ができるとお考えのそこのあなた。残念ながら大きな間違いです。

この話はブログでも何回かしていますが、診察のたびにお話すると、初耳だと仰る患者様が多いので再度お話します。

 

血液検査は臓器の機能などを数値化して客観的なデータを示してくれるとても優秀な検査ツールです。

採血さえできれば検査者による結果の差も出ないですし、検査時間も短く、とても便利な検査であることは間違いありません。

しかし血液検査で評価できる臓器は肝臓、胆嚢、腎臓の3つかしかありません。

言い換えればこの3つの臓器以外の評価はできないということです。

お腹の中の臓器にはざっくり以下のものがあります。

肝臓、胆嚢、腎臓、脾臓、副腎、尿管、膀胱、尿道、前立腺、子宮、卵巣、胃、膵臓、小腸、盲腸、大腸、リンパ節、血管、腹壁、脂肪etc

これだけ多くの組織がありますが、肝臓、胆嚢、腎臓以外の組織はそもそも血液検査の項目がありません。

(膵臓は一応ありますが検診としての感度は低いです)

ということは、仮に肝臓、腎臓、胆嚢以外の組織に大きな癌が発生していても血液検査では気づくことができないという事です。

ちなみに腎臓の血液検査マーカーは腎機能の8割が無くならないと上昇しません。腎臓は2つありますが、片方の腎臓がまるまるがん化していても、5割しか機能を失っていないので血液検査マーカーは上昇しません。血液検査は腎臓病末期にしか気づけない検査なのです。

ではどうやって全ての臓器や組織をチェックするのか。

腹部エコー検査です。お腹の中を超音波を使って画像的に評価する方法です。

血液検査と違って検査者によって結果に差が出やすい検査でもありますが、正確に実施できれば圧倒的な異常検出感度を誇ります。

つまりあらゆる組織において病気の早期発見が可能な検査ツールだとういうことです。

脾臓血管肉腫

前立腺癌

リンパ腫

副腎クロム親和性細胞腫

膀胱移行上皮癌

 

いずれも極悪ながんです。

こんなものがお腹の中にあっても血液検査では気づけないのです。

ちなみにリンパ腫の子以外は元気に過ごしていた子です。健康診断で見つかりました。

体調が悪くなった時は末期です。元気なうちに見つけてあげてください。お願いします。

今回お話ししたのは腹部検診です。胸部検診は考え方が変わるので次回お話します。

皆さんの意識が変われば平均寿命を3年は伸ばせると思っています。

お知り合いにも話してあげてください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
taiyo@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)vフードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2月4日(金) 育児休暇!バーチャル内覧会!!

カテゴリー: 心構え 

2月3日(木)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

SAGANO分院臨時休診

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

 

 

OIKE院長太陽です。

以前投稿がありましたが、SAGANO院長の徳田先生が育児休暇をとります。(未読の方は下をクリック)

SAGANOの德田からのお知らせです

 

2/28〜3/31の期間は二股先生メインの診察になります。徳田先生希望の患者様は徳田先生出勤日を確認の上ご来院ください。

また3/23(水)、3/28(月)、3/30(水)は臨時休診となりますので、ご了承ください。

皆様にはご心配とご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

 

先日徳田先生が赤ちゃんのRちゃんと出勤する日がありました。診察時間中スタッフが交代で様子を見ながら、無事Rちゃんの半日出勤が終了。自分もお昼休みにSAGANOで抱っこすることが出来ました。

徳田先生の赤ちゃん、SAGANO受付青柳さんの保護犬オンジー、スタッフが職場の休憩室で一緒に過ごしている。

なんて幸せな空間なんだろうと嬉しく眺めていました。

スタッフみんなでRちゃんも育てて行けたらいいね。長男のK君もまたいつでもおいでよ。(以前K君はSAGANOで疑似診察をしてくれてました笑)

一昔前は育児休暇なんて許されない業界。

院長で育児休暇とはけしからんというお声もあるかと思いますが、

院長でも男性でも育児休暇が取れる業界を目指した右京動物病院グループの方針です。

患者様にはご心配とご迷惑、ご不便をおかけしますが何卒ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

さて!OIKEの内覧会はコロナで実施できず!

ということでバーチャル内覧会を実施しようと、Googleストリートビューで院内を撮影してもらいました!

 

ステップ1

『右京動物病院 OIKE 京都府京都市』でgoogle検索

ステップ2

写真を選択

ステップ3

写真一覧を下までスクロールし⭕️で囲ったマークが付いている写真をタップ

ステップ4

あとは画像をスクロールすると視野が変化し、少し先の景色をタッチすると歩いてるかのように移動できます。

じっくりOIKEの雰囲気を堪能していただければと思います。ぜひ内覧してみてください😚

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

 

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

 

 

1月13日(木) 新年一発目の

カテゴリー: 心構え 

1月13日(木)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:1月16日(日)、1月30日(日)
🆕シニアセミナー:1月31日(月)


*****本院からのお知らせ*********
國廣:1月23日(日)

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

こんばんは、獣医師の國廣です。
新年1回目のブログになりますので、改めてご挨拶を。
あけましておめでとうございます。本年もますます獣医療の発展に勤しんでいきますので、よろしくお願い致します。

年末年始は3連休を頂いたので、比較的ゆっくり過ごすことができました。
基本的には寝正月という感じで日頃の疲れを回復できました!

また今週の休みには下呂温泉にも行ってきました。
再びコロナが流行りだしてきたので、しっかりと感染対策を行い
万全の状態で行ってまいりました。
温泉旅行でも基本的には食べるか、お風呂に入るか、寝るかの3択でゆっくりさせてもらいました。
飛騨牛や地ビールなど現地のものを楽しんだり、2時間ほど河川敷で足湯に浸かりながら、ゆっくりしていました。

宿泊したところは「水明館」という有名な旅館なので、ぜひ皆さんも足を運んでみてください!

後はご報告といいますか、この度1月から獣医師主任という立場を任されました。
昨年末は人事の変動が多くあり、飼い主の皆様には不安にさせたこともあったかと思います。
主任という立場になっても、私自身の治療理念は変わりませんし
今まで以上に診察もバリバリやっていきます!!!
今後も右京動物病院に貢献して、まだまだ盛り上げていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

12月31日(金) 大晦日

カテゴリー: 心構え 
カテゴリー: ホテル&お預り 

12月31日(金)

*****本院からのお知らせ*********

勤務形態変更のお知らせ
2022年1月から新しい分院を開院するにあたり、
田中獣医師の本院での勤務が2021年12月までとなります。
新しい分院の詳細についてはHP内でご案内いたします。

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は可能です。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

 

 

 

OIKE院長太陽です。

 

あっという間に今年も終わりですね〜。

せっかくコロナも落ち着き始めていたのに、オミクロンの登場で来年も気が休まらない日々がしばらく続きそうですね。

私個人はと言いますと、、

この一年を振り返ってみてひとまず目標は達成しつつあります。

毎年年始に一年の目標を設定しますが、4分の2は達成しました。

 

一つ目は分院OIKEの開院。

構想から約1年の時間をかけて何とか開院する事ができました。

数億の借金を背負う事になりましたが、より多くの命を救えると思うと頑張れます。

 

 

二つ目は鶴を折る。

腹腔鏡のスペシャリストにより高度な技術を伝授してもらうための下地づくりをし、その鍛錬を日常的に実行できる環境を整えること。

日々腹腔鏡の機械で折り鶴を作成しています。

 

 

3つ目は腫瘍認定医試験に受かること。

結果は2月なのでまだ未達の目標です。試験を終えた時はとても簡単に感じ、絶対受かったと確信しました。

しかし近年優秀な先生方がのきなみ不合格になっている事実を思い出し、満点でないと受からない気がしてきて最近は弱気になっています。

不合格でもご報告しますね笑

 

 

4つ目は無休で働き切る(祝日は休みましたが^^;)

これは達成できずです。腰を痛めて2日間休んでしまいました。体のケアも始めたので来年は達成できるはず。

 

(整体師に往診して頂き針治療中^^;)

 

 

まあ70点くらいの一年でしたかね苦笑

 

個人的には目標は胸に秘め達成してから明かすのが好きなんですが、今年は来年の目標を一つ発表します。あえてストレスかけないと逃げそうなんで笑

目標1 千羽鶴完成。腹腔鏡で折り鶴を千羽折ります。完成したらアップしますね。お楽しみに!

 

 

口にしてもしなくても、目標を立てるって大切ですよね。スタッフのみんなも抽象的な目標、具体的な目標を決めて少しずつでもいいので成長していこう。

それではみなさん良いお年を!年末は軽めの投稿で締め括ります。年明けは院長がビシッと決めてくれるはず。

わしは蕎麦食って寝よ

全ての人に感謝を!

来年も宜しくお願いします!!!

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

 

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

10月25日(月) 自宅供養のその後

カテゴリー: 心構え 太田イズム 

10月25日(月)

******臨時休診のお知らせ*********
三浦:10月30日(土)午後
田中:9月30日(木)〜11月1日(月
(育児休業のため長期不在となります。その他の日程においても急遽お休みをいただくこともございます。ご了承ください。)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:10月29日(金)

*****本院からのお知らせ*********
10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は受け入れております。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)


こんばんは。
急に寒くなって一昨日に慌てて衣更えをしました😅
毎回、衣更えの時に着ない服を捨てようと思うのですが、
結局あんまり捨てられず・・・
貧乏性な性分はなかなか治りませんね😅
一度、一念発起して着ない服を難民の方に送ってリサイクルするというサービスを
利用したことがあるのですが・・・少し前にTwitterで、リサイクルで送った古着があるために、
地元の衣服産業が機能しないという投稿を見て以来、
このリサイクル方法も躊躇してしまう感じになってしまいました・・・😅
これからは、企業自体がリサイクルやってるところの服を買うのが、
一番ストレスが少ないかなあとおもったり、安い服を買うんじゃなくて
お値段が少々張っても、長く着られる服を買うのがいいのか・・・
どうでもいいおばちゃんの悩みは続くのでした(笑)

さて話は変わりますが、来月になったら
私の大好きなバズとタムが逝ってから一年が経とうとしています。
ほんとに時間の流れが早くて怖いくらいです。
(新しく家族になった子ネコたち、シェリーとラムもすっかり大きくなって、
ラムは先月無事い去勢手術を終えました。

仲がいいのはいいんですが、
要らんことばかりするので困り果てています😅
(この夏網戸が破壊され、生まれて初めて網戸を張り替えました😂)

我が家のリビングの一番目が行くところに、バズとタムの遺骨がおいてあります。

寂しくないように、そしていつでも手を合わせられるようにとそこにおいています。

亡くなったペットの遺骨をお家に連れて帰られる方は多いのではないでしょうか?
私は実家で飼っていた子たちの遺骨も、まだそのまま実家にあります。
若いころは、何も考えず人間と同じお墓に入れてあげたいと思っていましたが、
いい歳になって、それもなかなか難しいというのがわかってきました(今さらw)
実家には小さいながらも庭があり、そこに埋めるのもありですが、
もし母が亡くなってしまったら実家もどうなるかわかりません。

色々調べてみますと、ペットと一緒に供養してもらえるお寺さんもあるようです。
海に散骨する方も増えてきているとか。

そして、一部だけ分骨して各々の方法で供養する方法もありました。
(そういえば、火葬場で分骨用のキーホルダーの宣伝がしてあったのを思い出しました。)

時間が経てば考えが変わってくるもので・・・亡くなったときは、
自宅供養以外に考えられませんでしたが、今は納骨も選択肢にでてきています。
遺骨を手放す時には、また寂しさを乗り越えていかないといけませんが、
とりあえず実家の子たちはどうするか家族で話し合っていこうと思います。
うちはこんなふうにしているよ。といい案をお持ちのかたがいらしたらぜひ教えて下さい!

Yuko OHTA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

9月27日(月) ネコが逃げてしまったら🐈

カテゴリー: 心構え 太田イズム 

9月27日(月)

******重要なお知らせ!********
2021年10月1日から本院医療センターの診察は全て予約優先制になります。
診察時間も平日9:30~12:00, 15:30~19:00、土日祝9:30~13:00に変更となります。
ご予約のない患者様の診察も可能ですが、獣医師指名はできず待ち時間が長くなる可能性があります。
予約はオンラインで下記のボタンより24時間受付可能です。
(当日から1ヶ月先までお取りすることが可能です。)
混雑緩和のためにも是非ともご活用ください。
※平野院長の予約に関しては承認後になりますので、前日19時までにお済ませください


******臨時休診
のお知らせ*********

小澤:9月26日(日)

院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:9月26日(日)

こんばんは。
9月ももうすぐ終わりに近づき、丸太町通りのイチョウから銀杏が
落ちているのが見られるようになりましたね💦 銀杏臭いのでちょっと困りますが(笑)
もうすぐしたらまた歩道に黄色の絨毯が敷かれる日がやってきます。
まだまだ昼間は汗ばむ日もありますが、一日一日秋が深まっていくのを感じる毎日です。

さて昨日、病院に迷子猫のポスターを張らせてほしいとお願いがあったので、
入り口の掲示板に貼らせていただきました。
まだ1歳ちょっとくらいのかわいいキジ猫ちゃんで、
ご家族の方は心配されていると思います(-_-;)

ネコちゃんを飼われている方で、ちょっとした隙にネコちゃんが脱走してしまった!
という経験をお持ちの方は少なくないのではないでしょうか・・・?
私も例にもれず、以前先代ネコのバズが逃亡してしまった過去を持っています(笑)
夏の暑い日で、勝手口の網戸の隙間から出てしまったのです。
逃げてからどのくらい時間がたっているかもわからず、どこに逃げているかもわからず
本当に焦りました。一晩中探して、次の日の昼過ぎに近所の保育園と納屋の隙間にうずくまっているところを
主人が見つけてくれました。
その時は運よく家に帰ってこれましたが、何があってもおかしくない状況だったと思います💦
今日のブログでは、もしネコが逃げてしまったときの探し方をお伝えしたいと思います。

①家の近所を探す
もし、何らかの形でネコちゃんが逃げてしまった場合一番大切なのは、
すぐ行動を起こすことが大事です。
まずは、自付付近を探すこと。
私自身の経験もありますが、いきなりそんなに遠くには行かないことが多いです。
クルマの下や、お家とお家の間、暗くて狭いところにいる可能性が高いように思います。
いつものキャットフードやチュールをもって、器に入れてカラカラ音を鳴らして呼ぶのもいいかと思います。
名前を呼ぶのももちろんですが、大声ではなくいつものトーンで呼んであげるのがいいようです。
一度探した場所でも戻ってくる可能性があるので時間を替えて探すのもポイントです。

②出ていったところのドアを開けておく
飼い主さんと入れ違いで自宅に戻ってくる可能性もありますので、出ていったドアや窓を少し開けて置き、そこにご飯をおいておくとお腹がすいて食べに戻ってくる可能性もあります。

③警察や保健所へ連絡
人慣れしている子であれば、すでに保護されている可能性もあるので、警察や保健所、そしてけがなどしていれば、病院に連れてきてくださる可能性もあるので、病院に連絡してみるのも一つです。

④ネットの利用
もし、SNSを利用しているのであれば、迷子になったことを投稿してみるのもおススメです。見つけてもらえる人が多いほど見たくさたくさ可能性は上がるので、利用できるものはたくさん使っていいと思います。

⑤チラシの作成
写真を載せて特徴や連絡先を記載して、町内の掲示板や、動物病院、お店なんかにも協力を求めるのがいいです。色んな人に見てもらえるのがチラシのいいところですね。きっとネコ好きの方は見てくださるはず(笑)
張ってもらえなくてもお店のスタッフさんに見てもらうだけでも効果ありです。(実際私は、チラシを配ったお店の方から情報を頂いて、行動範囲を絞れることができました。)

これらの作業を一人でやると時間がかなりロスするので、できる限り家族や友人などに協力してもらって並行で進めるのが理想です。

最近は迷子になったときに便利なスマホアプリができているようで、
私も今回初めて知ったのですが、とても便利なので是非利用する手はないと思います。
私が書いた内容より、ずっと詳しく書かれているので、ぜひ読んでおいて損はないと思います!
迷子探しドコノコhttps://www.dokonoko.jp/lost-child

見つかった場合は、各場所に連絡とチラシの回収をお忘れなく!(笑)

最近は、毛が抜けてしまったり型が付いてしまうから、可哀想だからということで
首輪をつけない飼い主さんも多くいらっしゃいますし、鈴をつけない方も多くいらっしゃいます。
ただ首輪をつけていないと、飼い猫ではないかもと思われるかもしれませんし
連絡先もわかりません。特徴もわかりづらいです。
首輪推奨派という訳ではありませんが、そういう時は
マイクロチップを挿入しておくのがいいかと思います。
まだされてない方はぜひ考えてみて下さい。


最後に、病院に掲示されている迷子のネコちゃん+フェレットさんです。
少しでも多くの方に見ていただけますように。
一日も早く飼い主さんのもとに帰ってこれますように・・・。

Yuko OHTA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

6月6日(日) 獣医も一飼い主であり人間である

カテゴリー: あれこれ・・・ 心構え 

こんばんは、院長です。
気づけばもう6月。
梅雨の時期になり、当院も先月末の5月24日をもって無事に開院9周年を迎えました。
それに際し、お祝いの言葉や、嬉しい贈り物など、本当に感謝の限りです。
来年は節目の10周年。
コロナが落ち着いていれば、何かしら飼い主様にも参加していただけるイベントなども考えています。
そしてこれからも前進し続けますので、皆様何卒ご支援のほど、宜しくお願いします。

さて本日は、獣医も一飼い主であり人間である。というお話です。

今週は私にとってとても大変な1週間でした。
通常の診察や出張に加えて、今週はとても多くの手術があり、夜間看護があり、限界を迎えています。
流石にこの生活が続くといつ自分が死んでもおかしくないと思えるほどでした。

今週実施した手術は
・心臓外科(僧帽弁形成術)2件
・腹腔鏡下膀胱結石摘出 2件
・腹腔鏡下卵巣子宮摘出 3件
・腎瘻カテーテル設置 3件
・乳糜胸(胸管結紮・心膜切開・乳糜槽切開) 1件
・腸管切除 1件
・両側膀胱尿管新吻合術 1件
・膵臓部分摘出・リンパ節郭清・肝生検 1件

これらを1週間で実施する必要があり、その多くが緊急的であったり、重症例であったため毎日病院に泊まり込みでした。
おそらく診察させていただいた方は私の疲れている顔を見せてしまったかもしれなく、申し訳なく思います。
また精神的にキツかったのは、上記のうち1件は愛犬餡の手術だったことです。

普段は院長室のベッドでダラダラと腹を出して寝ている可愛い子です。
スタッフ犬としていますが、ほとんどは寝て過ごしており、私に癒しを与える存在になっています(笑)
手術の内容や病気の内容については、またご報告しますが、自分の犬の手術というのはやはり精神的にきます。

私は獣医師であり、その中でも外科医ですので、多くの患者さんの手術を実施させていただいています。
もちろんどの子の手術も予習をして、緻密に計画をたてて、全力で取り組んでいます。
手術の失敗ということはもちろんありませんが、持病の関係や病状の進行度などでどうしようもない時もあります。
そうやって結果として助けられない子がいるのも事実です。
そういった際に飼い主様の中には私を責められる方もいらっしゃいます。
私も今までに自分の子を見送ってきた経験から、やりきれない喪失感や行き場のない怒りに似た感情を覚えることはありました。
その際に獣医師を責めるというのは一つの心の問題の解決方法なのでしょう。
多くの方は時間がたてば、それが致し方ないことだったと冷静になっていただけますが。

しかし自分の子を手術するということは、治療するということは、
全責任が自分についてくるということです。
何かあっても、どうしようもないことでも、自分を責める以外に方法はありません。
治療をするかどうかを決めるのも自分、手術するのも自分、とても大きなプレッシャーがかかります。

手術前の餡ちゃんです。
少し不安そうな顔をしていますね。
 
手術中の様子です。
実は手術に入ってしまうと、アドレナリンが出るのか、集中力が増すのか・・・
怖さはありますが、全く緊張や不安は出てきません。
没頭できる感覚に陥ります。
何はともあれ手術はうまくいってくれたのでよかったです。
傷跡は大きく痛々しいです、本当に我が子ながらよく頑張ってくれました。

今週は上記の多く入院患者たちの術後管理をスタッフにも手伝ってもらいながら、
皆が病院に泊まり込み、なんとか乗り切ることができました。
本当に頼もしいスタッフたちで感謝の念に絶えません。
皆いつもありがとう。

このブログを院長室で書いている今では、元気になりつつある餡ちゃんが再び腹を出して寝られるくらいまで回復してくれました。

本当によかった。

獣医師という職業は本当に大変です。
情報によれば自殺率が非常に高いことでも有名です。
おそらく多くの獣医師は本当に動物が好きでしょう。
そして自分の子と同じように全力で治療に当たっているはずです。
それでも救えない命に多く出くわします。
特に他院では実施しないような高度医療を提供し、最後の砦となればなるほどに死を多くみます。
その際には動物好きであればあるほど、苦しい気持ちになります。
もちろん感謝されることも多いですが、その中では前述のように獣医師を非難される方もいらっしゃいます。
しかし獣医師も一飼い主であり、自分の子の治療でさえ不安になり一喜一憂します。
そこで非難の言葉を受けると心が潰れそうになります。

また獣医師も人間であり常に全力で働き続けたいと思いますが、睡眠時間や休息がないと生きていけません。
私たちに見て欲しいという人の中には、早急な手術に診察、毎日の夜間対応を希望される方もいらっしゃいます。
その期待に応えるべく突き進んできましたが、やはり叶いそうにありません。
それでも、この1週間は重症患者の治療を含めて、愛犬の手術も実施し睡眠時間を削って1日20時間近くは働いたと思います。
また休診日を月曜日にいただいていますが、その日も手術や事務仕事などで仕事しており、この1ヶ月くらいは休みをもらっていません。
休みの日に出てきたり、スタッフも宿直を頑張ってくれました。
ただそれでは私たちが倒れてしまうのも時間の問題であり、未来に救える多くの命を見捨てることにもつながります。
今週はなんとか気合いで乗り切りましたが、少しこれからの働き方も見直していこうと思いました。

今日は少し愚痴のような弱気な内容で申し訳ありません。
獣医師も一飼い主として動物を愛しており、
人間として感情があり休息も必要である。
ということを少しでも皆様にご理解いただきたくて書きました。

しかしまだまだ全力で取り組んでいこうとは思いますので、少し暖かい目で見てもらいながら応援していただけると嬉しいです。
今後も右京動物病院を宜しくお願いします。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

5月29日(土) 最近は

カテゴリー: 心構え 

5月29日(土)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
田中:5月31日(月)

******セミナーのお知らせ*********
デンタル教室:6月6日(日)
パピー教室:5月30日(日)、6月13日(日)、27日(日)

こんばんは☆

私事ではありますが、
昨日お休みだったので引っ越ししてから1度も掃除をしてなかった
エアコンをプロにお任せして綺麗にしいてもらいました💎

今のお家は引っ越しして3年経ちますが
備え付けのエアコンが古めなところが理由で
新品じゃないから絶対触りたくないという理由で今に至り、、、
3年分の汚れはCMとかでもよく見る真っ黒な汚水でした🌀

ようやく今年のエアコン生活が開始できそうです🌈

エアコンを掃除しないと汚れた空気で危険!と
人では一般的になってきましたがワンちゃんネコちゃんでも同様です☝
また梅雨の時期になったので熱中症も起こしやすくなってきてます☀

動物さんのためにも除湿や冷房はそろそろ付けた方が良いですね◎

あともう1つ我が家の出来事は
お菓子のビニール袋を机の上に置いてたのですが
ついついソファーで寝落ちてしまい片付け忘れていました😵

ふと起きてみると床にクシャクシャのビニール袋が👿

犯人はゆきまるですが1つ足りません💦
食べたか、、、と思っていましたが
なんとネコのケージの中の水食器に浮いていました🐾
机→床→ネコのケージ(チコリが腕を伸ばして引き込んだ)と、油断大敵と痛感しました⚡

今回は大事に至っていませんが飼い主の管理の重要さを思い知るハメに⛑

皆様もふとした時に事件は起こるのでご注意を💡

まとまりが無いですが最後に最近の我が子達で締めです🎀


ヘアバンドを着けられたゆきまると洗濯カゴに収まるチコリでした🎁

Miyauchiそれでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

1 / 712345...最後 »
2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031