予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 未分類

1 / 1212345...10...最後 »

6月18日(木) 第1弾療法食トリーツ🌸

カテゴリー: 未分類 

6月18日(木)

*******臨時休診のお知らせ*********

院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください


こんばんは🌙
急に暑くなり、加えて梅雨でムシムシ🌀
皆さんのペットさん達は
食欲落ちたりしていませんか?💦
うちはというと食いしん坊ばかりなので、
取られるもんか!とあげると皆が並んで
よーいどんで食べます😹

(ぽぱいはおばあちゃん家に
出張中でこの日は4匹😢)
くるちゃんが病気で食欲が
落ちることが出てきてるので
横に3匹の食いしん坊が
いることが、たべなきゃ😳!という
良い刺激になっているようです✨
10歳以上離れた子達との暮らしは
大変な思いもさせているかと思いますが、
妹や弟がいて良かったと思う瞬間でした💞

さて今日は、「これ何?ご飯?おやつ?」
良くご質問いただく

この商品について詳しく!
ご紹介したいと思います✨
種類がたくさんなので
今日は一部の商品をご紹介します( ✌︎'ω')✌︎

こちらの商品が何かの答えは
ロイヤルカナンさんが出している
療法食を食べている子も食べて大丈夫な
「療法食のトリーツ」です😎

まず1つめは「満腹感サポートトリーツ」

どんな子が食べるかというと、、、

・現在ダイエットしている、
これからダイエットさせたいけどおやつもあげたい💦
・ダイエット用のご飯を食べているけど
おやつって食べていいの??

こんな時にオススメのおやつです👍

ロイヤルカナンさんのフードでいうと
「満腹感サポート」「満腹感サポート+〇〇
ご飯を食べている子にオススメのおやつとなります。

療法食と同じラインのトリーツを
選択するとご飯の管理がしやすいのも
メリットの1つです🌈

「満腹感サポートトリーツ」
おやつとして与える時の目安です🍪

・トリーツ5個あげる場合は
フードを1日量から6〜7gを
目安に減らしてあげてください🐶
・トリーツを10個あげる場合は
フードを1日量から12〜13gを
目安に減らしてあげて下さい🐶

この商品はプラスで下部尿路疾患の
健康維持の機能もついてるので、
尿系の疾患がありユリナリー〇〇のご飯を
食べている子も肥満のケアが併せてできます🌠彡
(※アレルギーのある子は下記に紹介する
商品を選んでください)

ダイエットが必要な子は
ぜひ試してみて下さいね💓

次にご紹介するのは「低分子プロテイントリーツ」

どんな子が食べるかというと、、、

・食物アレルギーがあるけどおやつをあげたい😢
・アレルギー食を食べてるけどおやつって
たべてもいいの??

こんな時にオススメなおやつです👍

ロイヤルカナンさんのフードでいうと
「低分子プロテイン」「低分子プロテイン+〇〇」の
ご飯を食べている子にオススメのおやつとなります。

療法食と同じラインのトリーツを
選択するとご飯の管理がしやすいのも
メリットの1つです🌈

「低分子プロテイントリーツ」
おやつとして与える時の目安です🍪

・トリーツ5個あげる場合は
フードを1日量から7〜8gを
目安に減らしてあげてください🐶
・トリーツを10個あげる場合は
フードを1日量から15〜16gを
目安に減らしてあげて下さい🐶

この商品はプラスで下部尿路疾患の
健康維持の機能もついてるので、
尿系の疾患があり、
ユリナリー〇〇のご飯を
食べている子もアレルギーを
避けながら尿路ケアも併せてできます🌠彡

食物アレルギーで食事制限がある子は
ぜひ試してみてくださいね💓

市販のおやつは食事療法食の
栄養バランスを崩してしまう
可能性があります💧
食事療法の成功をサポートし
長く健康を保つためにも
療法食トリーツを
ぜひ取り入れてみてください☺️

もちろん療法食を食べていない子でも
食べていただけますよ😋

うちの子食べるか分からないな〜
たくさん入ってるから
買って食べなかったら
もったいないな〜💦という
お声もあったので

受付にて¥100で
お手軽サイズ
ご準備しておりますので
ぜひお試しにご活用ください🙇‍♀️💞


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

TATEMURA@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINEはじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

 

6月14日(日) 『お洋服』って着させない方がいいの❓

カテゴリー: 未分類 

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
*************************

こんにちは🌟
最近は外も暖かくなりたくさんの虫が出てきましたね🌞
常に窓を開けっぱなしの吉川家では網戸をしているのにも関わらずハエが入ってくるので
毎度捕まえて外に逃しています。先日はテントウムシがいました🐞🌀

さて、今日はワンちゃんの『お洋服』についてお話し致します。
皆さんは動物にお洋服を着せることをどう感じますか?
可愛いと感じる人もいれば、かわいそうだと感じる人もいると思います。

まずお洋服を着せる意味はいくつかあります。
多くは飼い主様の楽しみのため、ワンちゃんの体温調節のためです。
また毛が落ちないように着せている人もいると思います。
 現在日本では様々の国から輸入された多くの犬種がいますが、
本来被毛は原産国の気候に合うようにできています。
そのため必ずしもワンちゃんたちが日本の気候に合うとは限りません。
また、日本には四季がありますので気温や湿度に適応させてあげる事が大切です。
なので!お洋服を着せることは決して悪いことではありません🐶🌻

しかしこれからの時期、特に真夏でのお洋服は注意が必要です。
なぜならワンちゃんは汗をかくことが出来ないからです。
汗をかくことができないということは、体の熱を放出しにくいということです。
愛犬のリンちゃんは田舎に住んでいることもあり、京都に比べて気温の変化が激しいです。
なので室内ではお洋服を。お散歩ではお洋服を脱せて常にお水を持ち歩いています。



これから段々と気温が上昇しアスファルトやマンホールの上はとても熱くなっています。
体が地面に近い動物たちは、地面からの熱を受けやすいので充分注意してお散歩やお出かけをして下さい🐕💦
こまめな水分補給や一度お洋服を脱がしてあげるなど私たちと同じように熱中症対策を心掛けましょう👍

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

y.y@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

6月7日(日) あれから2年…よく頑張ったね(;-;)

カテゴリー: 未分類 

6月7日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********
百石:6月13日(土)
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください

こんにちは。
獣医師の百石です。
やっとこさコロナも落ち着いてきて、世の中も日常を少しずつ取り戻してきているようですね🙂
そんなお休みのある日、鴨川でピクニックランをしました😊
おうちからサンドイッチ屋さんまで走って、買ったサンドイッチを片手に鴨川までもうひとランニング!
着いたら鴨川を見ながらゆっくりランチです😋
お天気もよくて、素敵な時間でした😄
早くもっとお出かけしたいな〜と思う今日この頃です。


さて、今回は以前にも登場しくれたラブラドールのBちゃんのお話です。
Bちゃん、実は先月、虹の橋を渡りました。
Bちゃんは2年前くらいに肥満細胞腫という悪性腫瘍が体表のあちこちにできて大手術をしました。
それ以降も抗癌剤治療を行ったりと、闘病生活を送っていました。
犬の肥満細胞腫は皮膚に最もよくみられ、時には多発します。
Bちゃんは以前にもにも何度となく手術を行なっていて、再発を繰り返していました。
当院に来られた時も複数箇所腫瘤が認められ、同時に何箇所も切除手術を行ないました。
また肥満細胞腫は悪性腫瘍なだけに、進行するとリンパ節や肝臓、脾臓に転移します。
そのため手術をする前にはその時点で明らかな転移が認められないかを調べるために、CT検査を行ないます。
Bちゃんは1箇所リンパ節が軽度に腫脹している所はありましたが、その他は明らかな転移所見は認められませんでした。
手術でもすべて取り残しなく切除できているとのことでしたが、再発を防ぐためにも術後に抗癌剤治療も行ないました。
約3ヶ月間、1〜2週間に1回の抗癌剤注射を頑張ってくれました。
その後しばらくは再発なく元気に過ごしてくれていましたが、そのまた約3ヶ月後、新たに体表に肥満細胞腫が再発しました。
したがって、新たな経口薬の抗癌剤をスタートしました。
肥満細胞腫に対する分子標的薬です。
すべての肥満細胞腫に効くわけではないのですが、Bちゃんの場合はこれがよく効きました。
投薬を開始してから腫瘤はみるみる縮小しました。
その後も明らか再発はなく、約1年が経とうとしていました。
ある日、Bちゃんが右前肢を痛がって跛行するということで来院されました。
それが徐々に悪化し、右腋があきらかに腫脹してきているのが分かりました。
精査のためCT検査を行ないました。

結果、右腋窩リンパ節が腫張し、周囲を圧迫していました。
細胞診の結果、肥満細胞腫のリンパ節転移でした。
再度切除も試みましたが、根治は難しいであろうということから、抗癌剤治療を続けるとことになりました。
今までの量より増量したところ若干の縮小は認められ、右前肢の痛みはましになりました。
しかし、薬も徐々に効かなくなり、2ヶ月ほどで再び前肢の痛みが顕著になってきました。
それでもBちゃん、元気にご飯も食べてくれていました。
病院に来ると、おきまりのおやつをキラキラした目で要求してくれていました。
いよいよ、そんな目が曇ってしまった時、Bちゃんは歩くこともできず、大好きなおやつもいっさい口にしなくなっていました。
それからしばらくして、Bちゃんは虹の橋を渡りました。
Bちゃんと出会ってから約2年。
あんなに元気な闘病生活を送っていた子が他にいたでしょうか。
とても勇気をもらえました。
本当によく頑張ってくれました。
今頃天国でおもいっきり走り回ってるかな😊
仲良しOちゃんとのツーショット!
愛おしくてたまんないです💗

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

6月4日(木) 投薬の手助けにヾ(๑╹◡╹)ノ”

カテゴリー: 未分類 

6月4日(木)

*******臨時休診のお知らせ*********
百石:6月13日(土)
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください

こんばんは🌙
自粛生活にも慣れアウトドアな私も
遊びに行きたい反面、
少しゴロゴロ生活も悪くないな〜なんて
思い始めてきました🙈💕

でも不自由ですよね、、、
先日愛犬りらが5歳の
お誕生日を迎えました🎉
5歳って結構な節目な感じなので
ケーキなど頼んで5匹で分けっこ🍰なんて
考えていたのですが自粛で断念、、(T ^ T)
少し物足りないお誕生日でした💦

ですがトリマーさんに
初めてつけてもらった
おリボン姿が今年の
お誕生日の思い出となりました🎀

リボンが取れた後も
ちょんまげしたり遊んで
飼い主としては満足でした😆


それでは今日は新商品もあるので
投薬のピンチヒッター
投薬補助食品のご紹介を致します✨

まず最初はポケットタイプ!
1つめはこちら!

ピルポケットと🌟

2つめはこちら!

ピルアシストです🌟

中身はこんな感じ!

大きい方がワンちゃん🐶
小さい方がネコちゃんです🐱
質感はどちらもソフトタイプなので
簡単に練ることができ、
形も自由自在に変えれるので
包みやすくなっています😎

使い方は処方されたお薬を
穴の部分に入れて穴を閉じる!
そしてそのまま与えるだけで
とても簡単です✌︎

ピルポケットとピルアシスト
どちらがいいの??といった
質問が良くございますが
リンの含有量などが調節されているので
腎臓や心臓に疾患がある子はピルアシストを
オススメいたします👍
ピルアシストはおやつとしても使用できますので
お薬が終わっても使えますよ😉
それ以外ではお味で選んでもらうことも可能です!

まずワンちゃんは
ピルポケットもピルアシストも
お味はどちらもチキンテイストです🍗
ベースはチキン味ですが、カステラっぽい
少し甘みも感じられるのがピルアシストです😉

ネコちゃんは
ピルポケットはチキンテイスト🍗
ピルアシストはお魚テイスト🐟です♪

ワンちゃんでお魚味がいいな〜って子は
お魚アレルギーがなければネコちゃん用を
食べても問題ありません🐟✨


ポケットタイプは美味しくできており
嗜好性が高いのですが☘
初めてでポケット自体を食べるか不安だなって方は
全種類サンプルをご用意しておりますので
スタッフまでお気軽にお声掛けください🤗

ネコちゃん用のピルアシストは
新商品でただいま
先着15名さま半額キャンペーン中ですので
この機会にGETしてみてくださいね💕

次はペーストタイプ!

おくすりちょーだいです🌟

質感は少し硬めのねっちょり
ペーストタイプです!

使い方はお皿に入れて
お薬と絡めてあげるだけで
こちらも簡単です👍

お味もチーズ味で
嗜好性高めです✨
チーズ味ですが塩分は0%なので
安心して使えます🤔
サイズは130gと50gの2つあります!
こちらはサンプルはございませんが、
5gの小分けサイズをご用意してるので
試してみたい方はぜひご利用ください💓

ポケットタイプもペーストタイプも
開封後、冷蔵庫に入れて保管を
オススメしています👐

オーナー様も動物さんも
投薬のストレスが少しでも
減ると嬉しいです😌💞
泌尿器の病気の治療をしている子や
食物アレルギーで今日ご紹介した商品が
食べれないなどあれば、病気に特化した
投薬補助食品もございますので
ご相談くださいね💛💛

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

TATEMURA@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼

 

 

 

 

5月29日(金) 分院からこんにちわ(^^)/ 日々成長です!

カテゴリー: 未分類 

5月29日(金)
 
*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

長い自粛生活が少しずつ解禁になってきましたね。
やっとお出掛けが出来る!とワクワクしてましたが、九州などの第二波のニュースを見てると、
もう少しじっとしてよう…(;´・ω・)と思う分院受付青柳です。

皆さんも自粛生活の中で、つらい事やストレス!のほかにも、新たな発見や楽しい事もあったと思います。
私とおんじーにも気付きがありまして。
小学校が休校中の今だけ…ですが
「おんじーと遊ぶ~!」と駆け寄ってくる近所の小学生たちの人気者になってしまいました(*'ω'*)
おんじーも楽しそうに相手をしてるのを見てると、
子犬の頃の子供嫌いが治ってる!!
と新たな発見が出来ました(^^)
初めて見る人間の子供にビクビクしてた子犬の時が懐かしい…です(*´ω`*)
以下変顔オンジーです。変顔が良く似合うワンに成長してくれました(^^)


さて。
分院からのお知らせです。
一部自粛していた分院トリミングですが、再開しております。
まだ空きがある6月の確定日は27日(土)です。
他にも検討可能なお日にちもございますので、ご検討されてる方は一度ご連絡いただけたら、と思います(^^)/

そして、そして!
分院スタッフが又一人増員されました\(^o^)/
もうお会いしてる方も居ると思います(*'ω'*)
水色の制服、いつもニコニコ笑顔の動物看護師加山さんです!
自己紹介も近々upされると思いますので探してみてください^_^

スタッフも増えて、色んな事が円滑に回るようになってきました(*^^*)
分院の成長を温かく見守って下さるととても嬉しいです。
今後とも分院SAGANOをよろしくどうぞ~(*´▽`*)


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

aoyagi@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸

5月8日(金) 人も動物も予防が大事!

カテゴリー: 未分類 

5月8日(金)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*******分院臨時休診のお知らせ*********
5月20日(水)は臨時休診となります。

こんばんは、獣医師の國廣です。
自粛期間も早1ヶ月。さすがに家にいるのも飽きてきますね。。
なので、私は家の模様替えをして気分転換しています。
先日はネットでソファを買ってしまいました。笑
こういうときこそ、いつも以上に苦手な家事を頑張ります!


4、5月は予防の時期です。皆さんフィラリア検査は今月までにしておきましょう!
そこで毎年行っているのが健康診断!
そんな健康診断で異常が見つかった症例を少し紹介させていただこうと思います。

診察に元気いっぱいで来てくれたMちゃんですが、健康診断の結果見つかった病気は「甲状腺機能低下症」というものです。
甲状腺とは全身のエネルギー代謝に関わるホルモンを分泌する器官です。
血液中のこのホルモンやこれに関わるホルモンを測定することで、ある程度診断することができます。
この「甲状腺機能低下症」になると、どのような症状があるかというと・・・
・ぼーっとしていたり、いつもより元気がない。
・食事量に対して体重が増加する。
・皮膚、尻尾などが脱毛する。
・徐脈
・神経症状(発作など)
などがあります。先ほど述べたように甲状腺ホルモンは全身に関わるので多様な症状を示します。
Mちゃんは確かに毛が薄いようにも感じました。
治療としては生涯ホルモン剤を飲むことになりますが、それで維持できる病気なので早期に発見できて一安心でした。

他にも何例か異常が見られた子がいました。初期の腎不全疑いの子や肝臓の数値が高くなっている子などなど・・・。
見た目では元気でも年齢を重ねるごとに、少なからず病気を持っていることが多いです。
そういった意味で最低年に1回は、この時期に健康診断をすることをおすすめします!
健康診断内容など何でも気軽にご相談ください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

5月3日(日) 20歳目指して(^o^)/

カテゴリー: 未分類 

5月3日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*******分院臨時休診のお知らせ*********
5月20日(水)は臨時休診、
5月4日(月)、5日(火)、6日(水)は祝日ですが、通常診察になります。

こんにちは。
獣医師の百石です。
最近はめっきりランナーに勤しんでいる私です😄笑
お天気の日はとにかく毎日走ってます💨
朝早起きして、朝日を拝みながら走るのがたまらなく気持ちいいんですよね😊
先日は虹を見ました🌈😃
早起きは三文の徳とは言ったもんですよね!

今日も良いことが起きるかな〜と期待しながら、今日も出勤です💪😁
そして、今日も可愛いオハナです😊💕(笑)


さて今回は、19歳ととってもご長寿さんのトイプードルのMくんのお話です。
Mくんは皮膚と耳がもともと弱く、その治療で病院に通うようになりました。
耳は治療の甲斐あってすっかりよくなったんですが、皮膚炎に関しては季節の影響もあって、スッキリまではいきませんが、なんとか定期的な内服と薬浴で維持できている状態です。
そんなある日、薬浴トリミングで来院してくれていたMくんが待ち合いで待たれてる時に、椅子から落ちてしまい、それをきっかけにてんかん発作を起こしました。
病院にいたためすぐに対応ができて発作は止めれましたが、急な出来事に飼い主さまもびっくりされました。
なんとか落ち着いてその日は帰られましたが、実はその後も何度かてんかん発作がみられました。
どれも興奮した時に急に起こったということでした。
先日もMくんの飼い主さまからお電話があり、頭をぶつけてしまってそれから発作がおこり、しばらく止まらないということでした。
すぐに病院に来てもらって処置をしますが、それでもなかなかすっとは止まりません。
鎮静剤や脳圧を下げるための点滴を流しての入院治療行ない、なんとか落ち着いてくれました。
てんかん発作には何か原因があって起こる症候性てんかんと原因不明の特発性てんかんがあります。
診断をするためにはMRI検査が必要です。
Mくんも何度か起こった時点でMRIの提案はしたんですが、19歳と高齢なのもあって、特に検査や積極的な治療は望まれませんでした。
今後もまたいつ何時発作が起こるかはわかりませんが、なんとか落ち着いてくれていることを祈るばかりです。
Mくん、長生きするのもわかるくらい、食欲がすごいんです!
入院した時も発作が落ち着いてしばらくすると、ご飯もバクバク食べてました。
この子はまだまだイケるな!と確信しました😀
Mくん20歳目指して、元気に生きていこう!!

それでは今日はこの辺で・・・

出来ましたら、「いいね」をお願いします♪る

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

 


⭐︎LINE@はじめました⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪
 ID検索【@ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

4月26日(日) 京都動物医療センター 開院

カテゴリー: 未分類 

こんばんは、院長です。

ブログの更新がご無沙汰となってしまい申し訳ありません。
いつの間にやら世間は新型コロナウイルスの猛威によって大変な状況となってしまっていますね。
当院でも感染対策として、様々な試みをおこなっており飼い主の皆さんには大変ご迷惑をおかけしております。
事態が収束するまではご協力宜しくお願いします。

さて、本日は2020年4月1日に開院した「京都動物医療センター」のご紹介です。
(京都動物医療センターのホームページはこちら

この施設は「京都の動物に最高の獣医療」をとの目的で
京都市内の有志獣医師によって中京区の御所南に立ち上げされました。
私もそのメンバーの一員で、現在は軟部外科担当として毎週金曜日に外科外来診察をおこなっています。

四月開院以降も早速いくつかの手術を実施してきました。
手術室も最新の設備が導入されており、安心して手術に臨むことができました。

この施設では他にも京都府下でもっとも高性能なCT装置やMRI装置を備えているほか、
私以外にも各分野のスペシャリスト達が非常勤として診察や手術をおこなっています。
これによって今までは大阪などの遠方にまで足を運ばないと救えなかった病気が京都でも助けられるようになりました。
京都に住む飼い主の皆さんにも安心を与えらえるようになったのではないかと自負しています。

さらに研修施設なども備えているため、若手獣医師の教育機関としての役割も果たしていく予定ですし、
多くの専門医が集まることで臨床研究などもスタートする予定です。
「臨床・教育・研究」と三つの軸をもった施設として、今後成長していってほしいと思います。

また京都動物医療センターはかかりつけの獣医師からによる完全予約制の施設となっていますので、
診察希望やセカンドオピニオン希望の方はかかりつけの先生にご相談ください。

そして普段のちょっとした病気や予防でも診察してほしいという方には
同ビル内に「御所南動物クリニック」が併設されています。
(御所南動物クリニックのホームページはこちら

こちらの施設は9時〜18時まで休みなく開いていますので、
昼間は診察していない病院も多いため、ご利用しやすいかと思います。
中京区お住まいでお近くの方はぜひご利用ください。

最近は日々の手術や診察、またこのように他施設での出張手術なども入っているため、
私の当院での診察は完全予約制とさせていただきました。
普段診させていただいている患者さんにはご迷惑をおかけしますが、
予約のため待ち時間少なく診察することが可能となっています。
予約は病院へのお電話でお取りしていますので、ご理解ください。

今後も少しでも多くの動物を救えるように日々自分の修練はもちろん、
仕組みづくりも行なっていきたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

4月10日(金) 眼が白いとき

カテゴリー: 未分類 

4月10日(金)

*******臨時休診のお知らせ*********

4月の獣医師の臨時休診はございません。
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*******分院臨時休診のお知らせ*********
4月15日(水)

こんばんは、獣医師の國廣です。
最近はもっぱらコロナのニュースで溢れ返ってますね。
皆さんしっかり予防はされていますか?
関西でも大阪や兵庫が緊急事態宣言を受け、自粛モードとなっています。
1人1人が意識して、対策していきましょう!


ではでは、今日のテーマは最近よく相談される「眼が白い」ことについて
動物も年齢を重ねると眼が白くなってくることがありますが、
すべてが白内障というわけではありません。
実は白くなる部位によって様々な病気があります。

まずは眼の構造は下の図のように
 
前から
①角膜→②水晶体→③硝子体→④網膜→⑤視神経

となっています。
見た目で眼が白く見えるのは主に①②の部分の病気になります。

①の角膜が白く見える病気としては
角膜潰瘍や角膜内皮浮腫という病気があります。特に「角膜内皮浮腫」は写真のように見た目ですぐに白いとわかる病気です。
  
この病気はチワワやボストンによく見られる病気で、
角膜の一番内側の内皮という部分が浮腫を起こすものです。
浮腫を起こすことで、角膜表面が傷つきやすくなることがあります。
治療法としては内科、外科どちらもありますが、
基本的には不可逆性の疾患のため無治療のことが多いです。
内科では食塩眼軟膏による浸透圧を利用した治療が一般的になります。
この病気自体で視覚を喪失することは稀ですが、やや視覚に障害を来します。

続いて②の水晶体が白く見える病気としては
まずは代表的な白内障があります。
加齢に伴い進行することが多いですが、稀に遺伝的に若いときに白内障を起こす
「若年性白内障」もあります。

さっきの角膜との違いなんとなく分かりますか?
病気の進行具合により
初発→未熟→成熟→過熟 
と病態・名前が変わります。
 進行に伴い視覚を喪失する病気で、外科手術でしか治りません。
また病態が進行すると、合併症も出てきます。

続いて水晶体が白く見える病気としては
「核硬化症」があります。

この病気は加齢に伴うもので、視覚には影響しません。
なので、治療法もありません。
ただ白内障を合併することもあるので、
定期的な眼科検診を行う必要があります。
 

眼が白いというだけで病気の種類が全然違うこと、
分かっていただけたでしょうか?

うちの子最近眼が白くなってきてるかも・・・という方がおられましたら
来院されてください。
皆さんで愛犬、愛猫の眼を守ってあげましょう!

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】
⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸

3月27日(金) 最近多い猫風邪

カテゴリー: 未分類 

3月27日(金)

******セミナーのお知らせ*********
デンタルセミナー:3月29日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ********
平野:3月28日(土)、29日(日)

*******分院臨時休診のお知らせ*********
3月31日(火)、4月1日(水)


こんばんは、獣医師の國廣です。
桜も開花しはじめ、春の陽気が暖かいですね。
4月にお花見の予定があるので、ゆっくり桜を見ながら
おいしいお酒でも飲んで過ごそうと思います🤗

ではでは、本日のテーマは約12歳猫のPちゃんのお話。
今回のPちゃんの症状は「鼻炎で呼吸が苦しそう。」というものでした。

診察室で実際にPちゃんを診てみると、鼻がズビズビとなっており、
開口呼吸をしていました。猫ちゃんはわんちゃんと違って、普段口を開けて呼吸をすることがないので
非常に危険な状態です。
血液検査、画像検査に移り原因の究明に取り掛かります。
血液検査では重度の脱水と軽度の腎不全が見つかりました。
そしてレントゲン検査では・・・

肺野が白くなっていることが確認されました。
鑑別疾患として
・肺炎
・肺水腫
・肺腫瘍
などがありますが、重度の鼻炎もあるため肺炎を強く疑いました。
酸素室での酸素療法、抗生剤の投与で症状も徐々に緩やかにはなってきましたが、
高齢で免疫も弱っていることもあり、治療はなかなか時間がかかりそうです。

単なる猫風邪でも二次感染の結果肺炎をきたし、呼吸困難になることがあります。

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

 

 

1 / 1212345...10...最後 »
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031