予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 未分類

1 / 1012345...10...最後 »

1月24日(金) バースデー!

カテゴリー: 未分類 

1月24日(金)

******セミナーのお知らせ*********

パピー教室:2月1日(土)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:1月28日(火)
三浦:1月26日(日)

こんばんは、獣医師の國廣です。
なんとなんと、今日は私が生まれた日でございます!笑
そんな日にまさかのブログ担当とは...
ついてます!笑

年齢を重ねるごとに、少しは成長しているのかな?と自問自答してしまいます。
これまで多くの方に支えられて生きてきました。
家族や友人、後は一緒に仕事をしている病院のスタッフさん。
そして院長です。
院長がいるおかげで、充実して獣医療に専念できていると思います。
これからも精進しますので、何卒よろしくお願い致します!


ではでは、診察の内容に移りますが、今回はある猫ちゃんのお話。
元々ノラ猫出身で、以前からある感染症にかかっていることが分かっていました。
それは「猫免疫不全ウイルス(FIV)」です。
ご存知の方も多いと思いますが、このFIVは「猫エイズ」を引き起こします。
人のエイズと同様、免疫不全によりあらゆる感染症にかかりやすくなる病気です。
感染は、通常ウイルスを持った猫による咬傷や交尾によって伝播していきます。
ウイルス自体の病原性は低く、空気感染や接触感染は起こりません。


FIVを持っている猫ちゃん全てが、発症するわけではなく、「日和見感染」をしている状態です。
ただ発症してしまうと、
腫瘍、口内炎、発熱、食欲不振などあらゆる症状を引き起こし、最悪の場合死に至ります。

来院した猫ちゃんも猫エイズを発症し、食欲不振と40.9℃という高熱になっていました。
血液検査では白血球数が700個と正常よりもかなり低い状態です。
状態も悪かったので、そのまま入院治療に切り替えました。

ただ猫エイズには確固たる治療法はなく、抗生剤やインターフェロンなどの免疫を向上させる治療しかありません。
1歳という若い力を信じて、治療を続けました。
すると数日してから熱も平熱になり、食欲も無事戻りました。
飼い主さんも大喜びで、先日無事元気に退院しました。
しかし、また発症する可能性もあるので油断は大敵です。

重要になってくるのは、根本的にはまずFIVに感染しないこと、つまり予防です。
そのためには
①エイズワクチンの接種
②外猫との接触を避ける
この2つを徹底することで、確実にFIV感染のリスクは減ります。
なんとなんと京都は、FIVを持っている猫が全国で上位になっているので、
外部の危険性は非常に高いです。

普段の生活から、周囲にはあらゆる感染症が蔓延っていることを意識して、
かわいい家族を守ってあげてほしいと思います。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

 

1月10日(金) あけましておめでとうございます!

カテゴリー: 未分類 

1月10日(金)

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:1月13日(月)、18日 (土)、24日(金)、2月1日(土)
デンタル教室:1月19日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:1月12日(日)、13日(月)、14日(火)、21日(火)、28日(火)
三浦:1月26日(日)


こんばんは、獣医師の國廣です。
皆様、2020年あけましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になり、診察時に温かい言葉もたくさん頂きました。
今年は昨年よりも、知識を増やし、診察にどんどん活かしていけたらなと思います。

年末年始は実家に帰って、久しぶりに愛犬に会ったり
友人と食事をしたり、初詣にも行ってきました。
今年の初詣は、奈良の「春日大社」と毎年恒例の「住吉大社」でした。
写真は景色が綺麗だった奈良公園です。

そして2020年のおみくじは、なんとなんと・・・

大吉でしたー😆
おみくじにある通り、「誠実さ」をモットーに今年1年駆け抜けていきます!


ではでは、今日のブログのテーマはトイプードルのRくん!
「おしっこが出ない。」ということで来院。
泌尿器系のトラブルでしたので、まずは尿検査を試みました。
尿を持参されていなかったため、陰茎からカテーテルにて採尿を行うことにしました。
そこで、あれ?これ以上進まない。と思いながら、結石が尿道に詰まっている可能性を考えて
レントゲン検査を実施しました。
すると・・・

画面中央緑の矢印のところにまずは膀胱結石があり、
右側の黄色の矢印のほうには、尿道に石が詰まっているようでした。

このまま尿路閉塞が続くと、腎不全になってしまいます。
なので、カテーテルから水を入れて、膀胱に押し戻すことにしました。

そしてなんとか作戦は成功しました。

しっかり膀胱内に結石が押し戻されています。

ただこのままでは、またいつ閉塞してしまうか分からないので
1月の末には結石を摘出する手術を行います。
Rくん、がんばろうね!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

 

1月3日(金) 水腎(エコー検査のすすめ)

カテゴリー: 未分類 診察 

1月3日(金)

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:1月13日(月)、18日 (土)、24日(金)、2月1日(土)
デンタル教室:1月19日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:1月12日(日)、13日(月)、14日(火)、21日(火)、28日(火)
三浦:1月26日(日)

 

 

こんにちは。そして明けましておめでとうございます。

年明けにはお向かいの斎宮神社に初詣に行ってまいりました。

いつも見守ってくださっている気がして、去年無事一年を過ごすことができて感謝です。

青柳さんも一年間病院を支えてくれてありがとう。今年もよろしく。

皆さんも本年もSAGANOをよろしくお願いいたします。

 

症例の話を少し。

腎臓って約75%の機能が無くなって初めて血液検査に異常が現れるってご存知でしたか。

つまり左右一つずつある腎臓の片方が機能していなくても血液検査に異常が出ないんです。

 たまたまエコーで見つかった水腎。黒い部分は尿です。何らかの原因で腎臓から膀胱に尿を送れなかった際に見られる変化です。過去に尿に結晶が出たことがあるとのこと。その時に尿管に詰まって水腎になったのかもしれません。その時エコー検査はしなかったとのことでした。

 反対側の正常な腎臓と比べると違いは一目瞭然ですよね。

そしてこの子の血液検査の腎臓項目は正常値。

今回は水腎でしたが、これが腎臓腫瘍なら。血液検査で異常がないことに安心して、画像検査を行なわなかったら。んー、怖い。

年二回は画像検索オススメします。

ちなみにこの子は2歳です。

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

 

 

 

1月1日(水) あけましておめでとうございます。

カテゴリー: 未分類 

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:1月13日(月)、18日(土)、24日(金)、2月1日(土)
デンタルセミナー:1月19日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:1月12日(日)、13日(月)、14日(火)、21日(火)、28日(火)
浦:1月26日(日)

*******年末年始のお知らせ(本院)*********
12月30日(月)〜1月4日(土)は、救急・予約対応の午前のみの診察となります。
来院される場合は事前にお電話にてご連絡ください。
なお、フード・薬のみの受け渡しも上記期間はご遠慮ください。

*******年末年始のお知らせ(分院)*********
12月31日(火)~1月3日(金)は、休診となります。
診察をご希望の場合は、本院へご連絡ください。

新年明けましておめでとうございます。
久しぶりのブログ更新となりました、院長です。
令和2年となり、新たな1年が始まりましたね。
病院にも毎年同様門松が飾られて、新年を感じます。

皆さんにとって昨年はどのような一年でしたでしょうか?
辛いことや、嬉しいこと、様々なことがあったかと思います。

私も振り返ってみると、本当に多くのことを経験させていただきました。
昨年も多くの手術や治療を実施し、命を救うやり甲斐をかじることができて幸せでした。
しかし、その中でも救えなかった命もいくつもありました。
そのような場合は常に懺悔や後悔で胸がいっぱいになりますが、
それでも私を頼って来院していただける方の笑顔や声が救いになりました。

一喜一憂したくはないと思いながらも、人間ですからそうもいきません。
しかし時間は常に進み続けますし、これからも前を向いて多くのことを成し遂げていきたいと思います。

そして私の仕事始めは毎年元旦からです。
本日もいくつかの診察をこなさせていただきました。
昨年は元旦から腸閉塞の緊急手術があったのですが、今年は緊急手術もなく終わることができました。
ただ緊急の心臓病患者さんが来院されたため、ゆっくりすることはできなさそうです。
明日以降は國廣先生や百石先生にお任せして少しゆっくりさせていただきます。
(近隣で常に緊急手術などの際には対応できるようにしてはいますので、ご安心ください。)

今年は当院でも世の流れの乗っ取って、働き方改革を進めていく予定です。
それに伴いスタッフ数の増加や診療体系の変更をしていきたいと考えています。
動物も飼い主様も病院スタッフも、皆が幸せになれる病院を目指したいと思っています。
どうぞ2020年も右京動物病院を宜しくお願いします。


年末に綺麗に洗ってもらった餡ちゃんです。
今年も元気いっぱいで癒しをくれることでしょう。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

12月13日(金) 冬に多いトラブル

カテゴリー: 未分類 

12月13日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :12月21日(土)
デンタル教室:12月22日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:12月14日(土)、17日(火)、19日(木)午前、21日(土)、22日(日)

*******SAGANO分院お知らせ***********
12月23日(月)獣医師不在の為、休診となります。


こんばんは、獣医師の國廣です。
今年も残すところ約2週間となりました。いやー、早いですねぇ😅笑
つい、この間まで半袖半ズボンで過ごしていたように思います。
今年やり残したことがまだまだあるので、新年までに終わらせます!
(頑張って大掃除しよう・・・。😩笑)

あとは先日母親から連絡が入り、
「今日はおじいちゃんの1回忌だよー。」という内容で
もう1年経ったのかぁ。としみじみでした。
年末年始にはお墓参りでも行って、元気な顔を見せてこようと思います。
一緒に送られてきた実家のわんちゃんがかわいすぎました!


ではでは、本日のテーマは冬に多い”泌尿器疾患”について
寒くなると、動物たちは飲水量が減ってしまいます。
そのため、尿のトラブルが四季の中で一番多くなるのが冬です。

先日来院された柴犬のRちゃんも
「血尿、排尿痛」を主訴に来院されました。

尿検査では潜血反応が出ており、尿沈渣の中には
皆さんご存知「ストルバイト結晶」がたくさん!

その後、結石がないかをしっかり確認するためにレントゲン検査を行いました。

その写真がこちら。

膀胱の位置に大量に結石があるのが分かります。
この結石のせいで、膀胱粘膜が傷つき、膀胱炎を起こしていたんです。

この「ストルバイト結石」は、療法食によって溶かすことができます。
なので、最も重要な治療としては”食事”になります。
Rちゃんもしばらく泌尿器系に特化した療法食を食べてもらいました。
すると・・・
2週間後のレントゲンでは、

膀胱の位置に大量にあった結石が、明らかになくなったのが分かります。
こうしてRちゃんは血尿も出なくなり、排尿時に痛みで鳴くこともなくなりました。

冬場に
ほんとに多い泌尿器疾患!
もちろんわんちゃんだけでなく、猫ちゃんも圧倒的に増加します。

普段から飲水量をこまめにチェックして、
少ないなぁと感じたら、ウェット系のフードやドライフードに水を足してふやかすなど
工夫をしてあげてください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

11月29日(金) 緊張の手術!

カテゴリー: 未分類 

11月29日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :12月7日(土)、13日(金)、21日(土)
デンタル教室:12月22日(日)
*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:12月1日(日)、2日(月)午前、9日(月)午後、14日(土)、17日(火)、19日(木)午前、21日(土)、22日(日)
國廣:12月8日(日)

こんばんは、獣医師の國廣です。
気温も下がり、本格的に冬が近づいてきました。いやぁー寒いですね!
季節の変わり目には注意してくださいー!と前回のブログで言っておきながら
体調を崩してしまいました😅
一人暮らしの風邪もなかなかつらいものです😷
今年もあと1ヶ月!気が緩まないように走りきります😤

それでは、本日のテーマは角膜の傷がなかなか治らなかったフレンチブルドッグのWくんの話。
Wくんは「角膜潰瘍」で何回も来院されていましたが、普段は点眼で治っていました。
しかし、ある日から全然治りません。これはもしかすると・・・と思い、
滅菌した綿棒でデブライトを行いました。
そうすると、角膜の傷部分がペラペラとめくれていき、「角膜上皮びらん」になっていました。
そのときの染色の写真がこちら。

このフルオロセイン染色は角膜の上皮部分の欠損部分が染まります。
角膜の表面をほぼ占める大きな傷が確認できます。
そこから犬用コンタクトと点眼薬を使って、治癒を促進させていくことにました。
犬用コンタクトは、人間とは違い視力を補正するものではなく、
傷の治癒を手助けしてくれる役割があります。
今回はこちらのコンタクトを使用しました。

わんちゃんの種類に応じて、サイズも変更します。

それでも改善が見られなかったため、角膜の手術を行うことにしました。
それが「角膜格子状切開」と呼ばれるもので、
角膜表面に針で無数の傷を作り、そこから再生を促していくという手術方法です。
実際の写真がこちら。

まずは鎮静をかけて、しっかり綿棒でデブライトします。
どの部分まで「びらん」が広がっているかを確認するためです。


そして、針で格子状にたくさんの傷を作っていきます。


最後はコンタクトをはめて、処置は終了です。


Wくんはお家での安静が難しいとのことだったので、
そこから1週間ほど入院して、しっかりと点眼治療を施しました。
術後1週間の写真ですが、

ピンク色に肉芽を形成し、傷が治ってきているのがわかります。
このように内科治療で治療が困難な場合は、外科的な処置も施していかなければなりません。
そのタイミング等を見極めるのはなかなか難しいですが、
今後も適切で迅速な判断をしていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

11月28日(木) 分院からこんにちわ(^O^)/季節は巡る~

カテゴリー: 未分類 

11月28日(木)
*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :12月7日(土)、13日(金)、21日(土)
デンタル教室:12月22日(日)
*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:12月1日(日)、2日(月)午前、9日(月)午後、14日(土)、17日(火)、19日(木)午前、21日(土)、22日(日)
國廣:12月8日(日)

*******SAGANO分院お知らせ***********
12月23日(月)獣医師不在の為、休診となります。

皆様こんばんは(^O^)/
分院受付青柳です。あっという間に季節が流れ、外は冬の風が吹いてきましたね(*'▽')
分院トリミング室の窓辺で活躍してくれた朝顔も枯れ、次の世代の為に種を沢山つけてくれてました。

 
来年も沢山花を咲かして頂きたく、種は来年まで大切にしまっておきます(*^^*)
冬、と言えばクリスマス!
先日はトナカイのコスプレでお散歩に来てくれたkちゃん

大変良く似合っております!

さて、まずは分院トリミングのお知らせです。
12月は大変混みあっておりまして、トリマーさんが分院に来てくれる日は12月21日(土)のみです。
詳しくは直接お問い合わせください。

続きまして、毎年恒例のARKカレンダーの販売ですが、分院でも行っております(*'▽')

壁掛け1000円、卓上800円です(*'ω'*)
ARKへの募金になりますので、気になる方はお声掛けください!

では、本題に参りましょう(^O^)/
今日も分院のホテルに来てくれたワンちゃんをご紹介♡
さあ、元気に呼んでみましょう!
ありちゃーーーーーん!!

「なあ~に?」
あ、ありちゃん…近すぎて目しか映ってません!
もう少し、離れて、離れて~

「は~い(*'▽')」
ん?ありちゃん視線がカメラの横に…

「そのご飯ぼくのでしょ^^」
ご飯の時間でした(*^^*)
さて、おなかいっぱいになったら、お散歩に出掛けましょう!

「ルンルン♪このお花は何てお花なのかな~」

ご近所の探検は気になる所をいっぱい!
病院のお部屋に戻ると今度はおやつタイムです(^O^)/
これ、なーんだ??

「ん?」

「ん、ん??」

「おやつ!パクリ!!」
おやつも貰えてご満悦なありちゃんでした(*^^*)

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

aoyagi @U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

11月24日(日) 病気の予防のために!

カテゴリー: 未分類 

11月24日(日)

先日、紅葉狩りに行ってきました。

それもオハナとペアルックで😄笑

一緒に精進料理を食べました😋
紅葉はまだ少し早かったようですが、赤く色づいてるところはついつい見惚れてしまうほどでした😚
オハナ楽しかったね〜💕

さて、今回はいつも元気なウエルシュコーギーのSちゃんの一大事についてのお話です。
ある日、嘔吐が止まらないとの主訴で来られました。
初めは誤食や胃腸炎を疑って治療をしていましたが良くならず、詳しく検査をしていきました。
血液検査では炎症マーカーであるCRPの上昇が認められました。
また、エコー検査で子宮がえらく腫脹し液体を貯留していることがわかりました。

子宮蓄膿症が疑われます。
避妊手術をしていない高齢の女の子で非常に多く認められる病気です。
特に発情後に発症することが多く、いつもよりなかなか出血が止まらなかったりすることで気づくこともあります。
症状としては、多飲多尿が多くでみられ、発熱、元気消失、下痢、嘔吐、食欲不振が認められることがあります。
治療法は基本的には卵巣子宮摘出術を行います。
発症してからの経過が長い場合は腎不全や敗血症、多臓器不全いう重篤な状態に陥り、最悪亡くなってしまう場合もあります。
この病気の予防法はもちろん避妊手術です。
特に繁殖を考えられてない子は若いうちに避妊手術をしてしまうことをおすすめします。

Sちゃん、術前の検査では特に重篤な状態を示すほどの異常値がなかったことから、早急に手術をすることとなりました。
開腹し、卵巣子宮を取り出しました。

子宮はパンパンに膨れ上がっていました。
しっかり血管や卵管を凝固結紮して、切除しました。

子宮が大きい分傷跡も大きいですが、手術は無事終わりました。

Sちゃんよく頑張りました。
翌日食事を開始し、夜には元気に退院していってくれました。
また元気いっぱいのSちゃんに元どおりです!
よかったね〜😙

予防できる病気は予防しましょう。
避妊手術、去勢手術をすることで、女の子男の子特有の病気を予防できます。
大切な家族のために、まずはご相談を!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

10月27日(日) 慢性下痢

カテゴリー: 未分類 

10月27日(日)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :11月2日(土)、8日(金)、16日(土)、22日(金)
デンタル教室:11月17日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:11月3日(日)、4日(月)、5日(火)、12日(火)、17日(日)、19日(火)
百石:11月5日(火)、23日(土)
三浦:11月3日(土)、20日(水)pm出勤
國廣:11月5日(火)出勤、20日(水)

10月も最後の週になりましたね。
1日過ぎていくのがほんとに早いもので、気づけば今年もあと2ヶ月なんですね💦
私の今年の目標はというと、運動もしつつ勉学にも励む、つまり”文武両道”でした💪📗
今年の初めから新しいジムに通い始め、今でも休みの日は欠かさず通いつめています💪✨
今は来月のフルマラソンに向けて絶賛トレーニング中という感じです😄
勉学に関しては学会に通い、認定医取得に向けて猛勉強😙
一応目標は達成できているのかなというところですね!
引き続き励んでいくつもりですので、どうぞ温かく見守っていてください😊

さて、今回は最近流行っている?IBD(炎症性腸疾患)という病気についてお話します。
この病気を発症している子たちは、とにかくずーっと下痢が止まらないということで来院されます。
もちろん一時的な下痢をすることは動物さんにだってよくあります。
ただそういった下痢だと2〜3日もすれば大概止まります。
それが何週間も何ヶ月も下痢が止まらないとなると、これは異常事態です。
しっかり検査を受けた方がよいでしょう。
そこでひっかかってくるのが低アルブミン血症です。
この病態の原因はいくつかありますが、なかでも多いのがIBDです。
腸での吸収ができないために血中のアルブミン濃度が下がります。
栄養が吸収できないためどんどん痩せてきますし、下痢がとにかく止まりません。
アルブミンが下がりすぎると腹水が溜まってくることもあります。
IBDを診断するためには内視鏡下での腸生検が必要です。
採取した腸の組織の病理検査をすることで判断ができます。

内視鏡検査での十二指腸の画像です。
正常と比べて腸の粘膜がヒダヒダになっています。

治療法はいくつかあります。
IBDのタイプによってどの治療が奏効するかが変わってきます。
一つが食事反応性のIBDです。
基本低アレルゲン食に反応し、症状が改善します。
二つ目が抗菌剤反応性のIBDです。
メトロニダゾールなどの抗菌剤の投与によって改善します。
三つ目がステロイド反応性のIBDです。
ステロイド剤の投与によって劇的に改善します。
どのタイプかについてはそれぞれ試していく必要があります。

注意が必要なのはIBDに隠れたリンパ腫です。
同じような慢性下痢の症状を示しますが、基本的に抗癌剤治療を行わないと改善しません。
症状も重篤で、慢性下痢と食欲不振の結果、体重減少が顕著に認められます。

下痢といってもいろんな病態が考えられます。
だらだら続く下痢は要注意です!!
一度しっかり検査を受けられた方がいいでしょう。

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

10月17日(木) もうすでに、、

カテゴリー: 未分類 

10月17日(木)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :18日(金)、26日(土)
デンタル教室:10月27日(日)
*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:10月15日(火)、20日(日)、29日(火)
三浦:10月19日(土)、20日(日)
分院 :10月20日(日)休診

こんばんは🌙
いきなり冬がやってきましたね!
もう引きこもりモードに入りそうです🌀
引きこもりのせいで特に良いお写真がなかったので、、笑
少し前にトリミングで撮ってもらった
全員の集合写真をアップします📸
 
お家だとなかなか撮れません( ;´Д`)
トリマーさんは写真撮るの上手いです😍

全員が違う方向を向く
無駄なシンクロや😅

ぷくぷくだけキメ顔のNGショット、、笑
一応は好きな人の名前を呼ぶと
こちらを見ますが、
皆さんもいい方法があったら教えてください🐒💓


それではホテルのお客様を
ご紹介していきます✨✨

人が大好き💓
お泊まりも意外と余裕な

適応能力バッチリな
柴犬の柚子ちゃんです🤗

皆がドキドキする
健診の診察室も
次は柚子の番かな??

先生と遊びたいなっ💕と

違う意味でドキドキな
柚子ちゃん🍊🍊

健診中も全て受け入れモード!

診察台でも100点な
笑顔なゆずちゃんです😍

ホテル中は必ず誰かに
捕まって😅笑
ぎゅーぎゅー抱きしめられてる
愛され柚子ちゃんなのでした💓

次にご紹介するのは大家族から
チワワズできてくれた

サクラちゃんリリーちゃん
なちちゃんです🤗

いつもと変わらず

抱っこ抱っこ〜と
おねだりが可愛い💕

でも抱っこしてもらえたと
思ったらあれれ??

診察台??
キョトンとした顔も美人な
サクちゃんです❤️

健診されるサクちゃんを見て
あぁもう無理です、、💦と

お部屋の隅っこで
隠れてるつもりなのが

可愛すぎなリリーちゃん❤️

カチコチながらも
何とか頑張りました✨

お姉ちゃん診察まだ怖いの??
私怖くないよ〜😜と

余裕なご様子のおてんばっこ

末っ子のなちちゃん❤️

健診後もこっそり
抱っこで甘えんぼもして
ご満悦ななちちゃんなのでした✨

今回は甘えたさん集合な
ホテルメンバーでした✨
皆さんまたいつでもホテルへ
遊びに来てくださいね😉


それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

TATEMURA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定


1 / 1012345...10...最後 »
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com