予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 未分類

1 / 912345...最後 »

7月12日(金) メラノーマ  〜術中写真が出ます〜

カテゴリー: 未分類 診察 

7月12日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :20日(土)、26日(金)
デンタル教室:7月21日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:13日(土)、14日(日)、30日(火)
三浦:21日(日)
國廣:14日(日)

*******分院休診のお知らせ*********
7/15(月)

ご迷惑をお掛け致します。ご了承下さい。

 

 

 

こんにちは太陽です。

来週月曜15日は久しぶりの休みです。

観れていない映画を観に行こうか、大好きな『いきなりステーキ』を食べに行こうか今から楽しみです。

最近いきなりステーキではリブを500グラムに大盛りご飯を一杯がマイブーム。不思議ともたれないので気に入っています。

肉肉しいステーキが食べたいと思う方はぜひ行ってみてください!レアがオススメです。

 

 

今日は口唇部に発生したメラノーマの話を少し。

ブログでもよく出てきていると思いますが、メラノーマとは癌の名前で、悪性黒色腫とも言います。

名前の通りメラニン色素を含んでおり、黒い見た目をした癌です。全身どこにでも発生する可能性がありますが、毛が生えていない部分に発生するメラノーマは悪性度が極めて高く、発見時にはすでに転移していることも多い怖い癌です。

中でも口腔内にできるメラノーマは一番悪性度が高く、根治的な治療が難しい獣医師泣かせな嫌な癌です。(爪の根元に発生するメラノーマも極悪です)

今回は口唇部にしこりができたとのことで、セカンドオピニオン希望で来院されました。


見た目はそれほど黒くなく、一見するとただのデキモノのように見えます。

しかし、口周りにできるしこりはかなり慎重に診断を進めていかなくてはなりません。

相談の上すぐ切除手術を実施しました。

 

取り残しがないよう、口腔内の粘膜ごと切除します。

 

Kちゃんはやんちゃな性格なので抜糸が必要ない方法で縫合し、手術終了。

大切なお顔周りなのでいつにも増して丁寧に縫合しました。

 

 

病理組織診断の結果、口唇部に発生したメラノーマでした。

今回腫瘍は若干黒色化した部分もありましたが、ほとんどが白色。

このようにメラニン色素をほとんど含まない乏色素性メラノーマや、全くメラニン色素を含まない無色素性メラノーマも意外と多く、メラノーマの中の3割がこのような黒くないメラノーマになります。

やはり油断は禁物ですね。

マージンクリアで完全切除できているという病理診断でしたが、口唇部のメラノーマは局所再発率や転移率が極めて高いため、今後拡大切除や放射線治療、抗がん剤など様々な追加治療を考えなくてはなりません。

今後飼い主様と相談の上、Kちゃんとご家族にとって最善の治療法を見つけていきたいです。

 

口周りと指先にできたデキモノにはご注意を!この情報だけでも持って帰ってください。

 

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

7月7日(日) 進行性脊髄軟化症、続きます。

カテゴリー: 未分類 

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :7月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)
デンタル教室:7月21日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:13日(土)、14日(日)、30日(火)
百石:7日(日)、8日(月)出勤、12日(金)
三浦:21日(日)
國廣:8日(月)、12日(金)出勤、14日(日)

こんばんは、院長の平野です。

先週も休診をいただきありがとうございました。
先週の休みもいつもどおり大阪まで心臓外科の出張手術に行っていたのですが、
前々回はG20開催ということで車では行けず、朝早くより電車に乗って向かいました。
普段人通りの多いところに顔を出すことも少ないため、
久しぶりに梅田や難波の人混みを歩くと疲れてしまいますね。
ただ思ったより大阪がサミットでバタバタしていなくて、それは良かったところです。
そして、この心臓外科手術も当院で現在は対応可能ですので、
僧帽弁閉鎖不全症で手術を必要とされている方はご相談くださいね。

さて今回は先週に手術した進行性脊髄軟化症のワンチャンを2匹ご紹介です。
進行性脊髄軟化症の手術依頼は定期的に入ってくるのですが、
なぜか続くときは続きます。
先週は手術含めて4件ほど問合せのご連絡がありました。

今回の症例の1匹は大阪より。

若いチワワさんです。
正直チワワの脊髄軟化症は非常に珍しいです。
私もかなりの脊髄軟化症の子を多く見ていますが、チワワは初めて見ました。

紹介元は普段画像検査でもお世話になっている動物病院さんで、
進行性脊髄軟化症の診断をきっちりと早期につけていただいたためご依頼いただいてから手術までの流れがスムーズでした。
さすが腕利きの先生が揃っている病院だけあって、確実な診断と的確な紹介タイミングでこちらも非常に助かりました。

以下、手術中の写真になりますので、ご注意ください。

やはりチワワなだけあって、体格は非常に小さく視野は狭かったです。
慎重に剥離や止血を行いながら手術を進めていきます。
まずは本当に脊髄軟化症なのかどうか、つまりは脊髄が軟化(溶けて)しているかを確認します。


少し怖い写真になってしまいますが、
背骨を開けた奥の脊髄がドロっと溶けてしまっています。
間違いなく軟化症です。


そして手術を継続して無事に終了しました。
大きな傷となりましたが、小さな小さな体で本当によく頑張ってくれました。
今回は前足まで進行が見られていないタイミングでの手術でしたので、無事に乗り切ってくれました。
引きつづき内科管理とリハビリ治療を頑張ろうね。

もう1匹の症例は岡山からです。

高齢のダックスフンドの男の子です。
この子は発症してから1週間近くたっており、
前足にまで麻痺が進行してきており非常にギリギリのタイミングでの手術となりました。
前足まで完全に麻痺してしまうと、延髄までの進行もあと少しとなり危険な状態です。

また発症してから期間が長いために、炎症もひどく全身状態も悪化していました。
しかし放っておけば数日で命を落としてしまう危険もあったため、緊急手術となりました。

チワワの子と同様にまずは椎間板ヘルニアの治療を実施して、脊髄の状態を確認します。
やはり進行性脊髄軟化症は間違いないようで、脊髄はドロドロに溶けてしまっていました。
そこから脊髄を大きく露出する手術を実施していきます。


病変もかなり頭側にまで進行していたため、
かなり大きな傷口となってしまいましたが無事に終了です。
現在も入院治療を頑張ってくれていますが、術後2週間を超え乗り越えてくれました。
熱が出てしまうときはありますが、ご飯もモリモリ食べてくれて一安心です。


このように現在では病院からの紹介や、他府県からの依頼で手術を実施することが多いです。
そして進行性脊髄軟化症の治療はスピードとタイミングが明暗を分けますので、どうしても緊急手術となってしまいます。
最近は私の緊急手術で急遽診察ができなくなったり、待ち時間が長くなってしまって大変申し訳なく思っています。
夜中までかかる手術も多々あり、スタッフにも大変申し訳なく思っています。
私も多くのことを犠牲にしなければ行けませんが、それでも命を救えるのはとてもやりがいがあります。
一つの命を救うために、多くの人たちのサポートがあってこそだと感じております。
これからもご迷惑をおかけすることもありますが、小さな命を諦めたくありませんので、ご理解ご協力いただきたいと思います。
チーム医療を大事に精進していきます。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

7月4日(木) 大はしゃぎ♡

カテゴリー: 未分類 


7月4日(木)

*******セミナーのお知らせ*********

パピー教室 :7月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)
デンタル教室:7月21日(日)
*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:7月13日(土)、14日(日)、30日(火)
百石:7月6日(土)、7日(日)、8日(月)出勤、12日(金)
三浦:7月21日(日)
國廣:7月8日(月)、12日(金)出勤、14日(日)

 

こんばんは♪♪
梅雨真っ盛りですね💦
雨だとワンちゃんとお出かけできる場所が
減るのでテンション下がります😭😭
熱中症には気を付けて今年も自宅プールや湖で一緒に泳いだり
りらがだいすき砂浜に行こうと思います💨
ぷくぷくとは初めての夏たのしみです✨

おちびたちもこちらのワクワクに
付き合ってくれています😎😅😅

それでは本題のホテルの子達を
ご紹介したいとおもいます✨
家族で遊びに来てくれた
(パピヨン×プードル)ペコちゃん
(ポメラニアン×チワワ)ロコちゃん
(フレンチブルドッグ)ボスちゃん
(狆)キキちゃんです💕
全員元気いっぱい
遊ぶのが大好きな子達です😆😆

Freeタイムでは、、⭐⭐
ボスちゃんは皆の間をすり抜けて

捕まえてごら~ん!と

スタッフと鬼ごっこ!
ギリギリ捕まらないで
すり抜けれるのが楽しい



とってもおちゃめな
ボスちゃんが可愛すぎました😘😘

そんな様子をしんみり
見ている🙂

と思いきや!!!
私も〜と実は

早く遊びたかった
キキちゃん🌟





だんだん近づいていって

ごろ〜んとお腹を見せて
ナデナデしてもらい大満足な
キキちゃんなのでした💘

皆がはしゃいでる中
1人でゆっくりウロウロ〜な子が

お名前を呼ぶとそろ〜り
この人大丈夫かな??と
近寄ってきてくれました☺️





怖くないと分かると
お膝の上にちょこん♡
実はひっつくの大好きな
甘えたさんのロコちゃんなのでした💕

最後は皆とは別々で
FreeTime中な

人も遊ぶのも大好きな
ロコちゃんです♪




大興奮でかまって〜と
遊ぼ〜遊ぼ〜の
アピールが止まりません☺☺
スタッフをひとり占めで



ヘトヘトになるまで
遊びきった元気いっぱい
ペコちゃんなのでした💘

ボスちゃんキキちゃん
ロコちゃんペコちゃん
また次のホテルも楽しみに
お待ちしております✨


では今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

TATEMURA@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

6月30日(日) 腎臓がえらいこっちゃ!

カテゴリー: 未分類 

6月30日(日)

やっと梅雨らしくなってきましたね☔
お散歩大好きなわんこさんたちには楽しくない季節ですが💧
早くスッキリした青空の中、おもいっきり公園で走り回りたいですね!
愛犬オハナも最近はひきこもりがちで、どこにもお出かけできていません🙁
次のお休みこそ、デートしようね😘

さて、今回は腎臓がえらいこっちゃになってたミニチュアダックスのCちゃんのお話です。
かなりぐったりした状態でCちゃんは来院しました。
椎間板ヘルニアで少し前から後肢の麻痺が認められるとのことでした。
お腹がえらく張ってるということでしたが、お腹を触ると膀胱がパンパンになっていました。
飼い主様いわくオシッコはでてるということでしたが、おそらく漏れ出てただけで、しっかり排尿できていなかったのでしょう。
椎間板ヘルニアにより下半身が麻痺してるために、自分でオシッコがだせなくなっているんです。
手で押して圧迫するとおしっこはすっとでました。
しかし、おそらくその状況がしばらく続いていたために、膀胱内で細菌が繁殖し、オシッコが泥水のようになってしまっていました。
重度の膀胱炎です。
それだけではありません。
エコーでお腹の中をみてみると、オシッコをつくる腎臓と膀胱に繋がる尿管までもがパンパンに張れ上がっていました。

出口を失ったオシッコがどんどん溜まり続けた結果でしょう。
腎臓にまで感染が及ぶと全身状態は悪化し、危険な状態になります。
発熱が認められ、血液検査でも腎臓の数値と感染炎症の数値は振り切っていました。
ただちに入院し、静脈点滴をして感染のコントロールをしていきます。
泥水のようなオシッコが溜まってる膀胱を何度も洗浄します。
治療開始1日2日はなかなか状態は変わらずで、腎臓のダメージが大きすぎたのかなとオーナーさんとも厳しいお話をしていました。
ところが3日目くらいから少しずつ腎数値が下がってきて、ものすごい悪臭を放っていた泥水のようなオシッコも少しずつましになってきました。
そのくらいからなんとご飯を食べるようにもなってくれたんです!
飼い主様のお顔にも笑顔がこぼれます😂
日に日に改善が認められ、約1週間で退院できました。
ただ、一度かなりダメージをうけてしまった腎臓は元どおりには戻りません。
エコー検査でも腎盂と尿管の拡張はまだ残っています。
今後は再発しないように、圧迫排尿を毎日続けていく必要があります。
なるべくオシッコを膀胱に溜めすぎないようにし続けなければなりません。
やったことのない飼い主様にとって圧迫排尿はやはり難しいようで、初めのうちはなかなかてこずられていました。
練習あるのみですね!
大切なCちゃんのために、一緒に頑張っていきましょう!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

6月28日(金) 義眼挿入術 〜 術中写真が出ます

カテゴリー: 未分類 

6月28(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :7月6日(土)、12日(金)、20日(土)、26日(金)
デンタル教室:7月21日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:7月5日(金)、13日(土)、14日(日)、30日(火)
百石:7月6日(土)、7日(日)、8日(月)出勤、12日(金)
三浦:7月4日(木)出勤、21日(日)
國廣:7月4日(木)、8日(月)、12日(金)出勤、14日(日)

 

 

 

こんにちは。

梅雨入りですね。

いきなりですが、私は土砂降りじゃない限りは傘をささない事が多いです。当たり前ですけど濡れないために傘をさすので、少しでも濡れると不快になりますよね。

傘をささないと、そもそもが濡れる前提なので濡れても不快になりません笑

シャワー浴びて不快になる人がいないのと同じです。

女性は難しいかもしれませんが、男性の方はぜひお試しください。

 

今回は緑内障に対しての義眼挿入術のお話をします。

緑内障とは眼圧が上昇して、痛みを引き起こし、進行すると失明してしまう病気です。

Rちゃんは以前から緑内障があり、左目は眼圧のコントロールができず既に他院さんで眼球摘出を受けていました。残った右目の眼圧も慢性的に高く、眼圧を少しでも抑えるため目薬はさしつずけているものの、残念ながら既に失明してしまっています。

飼い主様は残った右目まで摘出することはしたくないとの事で、なんとか目薬で当院来院まで頑張ってこられました。

現状として、視力の回復は望めず、眼圧も慢性的に高く痛みが伴っている可能性がある。しかし手術により顔貌が変化することはしてあげたくないという状況でした。

そこで顔貌を変化させることなく、眼圧をコントロールできる義眼挿入術を提案させていただいたところ、手術を希望されたため、今回の実施となりました。

 

眼球の白眼の部分から切開を加え、眼球内組織を取り除けるようアプローチしていきます。

内部組織を角膜を傷つけないよう慎重に摘出していきます。

無事内部組織を取り除くことができました。

次は義眼の挿入です。この挿入時に角膜を損傷することが多いので、イントロデューサーという機械を使い慎重に挿入していきます。(ピンボケしていてすいません)

 

挿入が終われば切開創を縫合して終了です。

 

 

 

術後2週間の写真です。言われなければ義眼だとは気づきませんよね。

目薬生活からも解放され、眼圧も今後上昇することはありません。快適な生活を送ってくれることでしょう。

眼球摘出はとても効率的で私たちもよく実施する無くてはならない手術の一つです。(特に眼内腫瘍の場合は必須の手術です)

しかし毎日見る大切なお顔なので、できればそのままの可愛いお顔のままがいいかなと私は思います。その分義眼挿入術の方が若干費用が高くなりますが、その価値はあると思います。

一般的に柴犬は顔まわりを触られるのが苦手な犬種ですが、Rちゃんはとてもお利口で、本当に頑張ってくれました。えらかったよ〜^^

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

 

 

6月20日(木) 何が1番好き??

カテゴリー: 未分類 ホテル&お預り 

6月20(木)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:6月15日(土)、21日(金)、29日(土)
デンタル教室:6月16日(日)
*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:6月29日(土)

こんばんは🙌
ミーハーながら最近また
流行りだしたタピオカドリンクが
気になっているこの頃です🤓
ありすぎて逆に分からず😅
まだ飲めてないのでオススメあれば
また教えてください💕💕


それでは今日もホテルに来てくれた子達を
ご紹介させていただきます♩

まず最初にご紹介するのは
同じお家から遊びに来てくれた
チワワちゃん2人✨

チョコちゃん❤︎と

マロンちゃんです❤︎

お部屋も一緒✨
お散歩も仲良く一緒にな

二人なのですが、、、

ねぇねぇ抱っこして💓と
チョコちゃんが甘えて

スタッフのお膝をGetすると

僕だって抱っこ〜💓と
マロンちゃんも応戦😝

もう1人のスタッフが
ぎゅ〜っとすると

とても満足な笑顔を
見せてくれました✨
あまりに可愛い戦いで
スタッフを癒してくれた
チョコちゃんと
マロンちゃんなのでした☺☺

次にご紹介するのは
もうホテルでのお友達も
増えてきたプードルさんの

COCOちゃんです❤︎

診察は好きではないけど、、、
ガマンガマンといつも

とっても
お利口さんなCOCOちゃん!

健診が終わるとお散歩〜🎶✨と
テンションUP!!で

他のお友達に頑張れと
エールを送ってくれました😉

お散歩はるんるんで
出だしはいつも通り
2本足で歩きたいCOCOちゃん😄

たくさん歩いて遊んで


スタッフと一緒に

日向ぼっこも満喫した
COCOちゃんなのでした❣❣

最後にご紹介するのは
てちてちのんび〜り
お散歩タイムな
おっとりなフレブルさんの

マロンちゃんです❤︎

今日は相方がいないから
たいくつだな〜と思ってたら

んん??誰かが私を呼んでる❣

あそぼ〜とお友達が
かけて来てくれました💨💨

仲良くお散歩してたら

僕も〜とまた新たな
お友達が来てくれ
大人気なマロンちゃん😋😋

こんにちは♩と
ご挨拶もとっても上手で

次々にお友達ができて
大忙しになった人気者な
マロンちゃんなのでした💞

スタッフだったりお友達だったり皆それぞれの
楽しい時間を過ごしてくれました!
4人さんともまた
いつでもホテルへ
遊びに来てくださいね✨

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

LINE@はじめました ID検索【ukyo-ah】⭐︎

獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
フードのご注文も24時間可能です♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

6月9日(日) 天国へ☆

カテゴリー: 未分類 

6月9日(日)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:6月8日(土)、15日(土)、21日(金)、29日(土)
デンタル教室:6月16日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:6月29日(土)


毎日暑いじめじめした日が続きますね😵
朝起きてカラッと晴れている日は決まって朝ランをするんですが、雨だったり曇っている日はなかなか気が乗りません🙁
なので梅雨の時期は運動不足になりがちです😑
そんな日は家の中で筋トレなんかして…💪💦(笑)
健康のためにも、継続は力なりですね👍💫

話は変わって…
先日、ずっと病院に通ってくれていた大好きな子がとうとう天国に旅立ちました。
その子が初めて当院に来てくれたのはもう何年も前のことです。
後肢の不完全麻痺があり、椎間板ヘルニア疑いでした。
慢性経過のため、内科的な治療と週1回のリハビリを欠かさず続けていました。
とにかく食いしん坊で、おやつのためならいくらでも歩行トレーニングを全力で頑張ってくれていました。
そんな姿が本当に愛らしくて、可愛くて、スタッフもみんな大好きでした。
いよいよ後肢の反応が悪くなってきた時には、わんちゃん用の車椅子を装着するようになり、再び大好きなお散歩が自由にできるようになりました。
そんなある日、もともと歯が弱くてほとんど歯はなかったのですが、唯一残っていた2本の犬歯のうちの1本が歯槽膿漏になり、顎自体が腫れてしまっていました。
そこで、年齢が14歳ということもあって、ドッグドックで全身チェックした上で、抜歯を行うことになりました。
すると、その検査で初めて白血病であることがわかったんです。
元気で何も症状がないだけに、とにかくびっくりの一言でした。
ただ、悪性度の高いタイプのものではなかったため、しばらくは無治療で経過観察することになりました。
定期的に血液検査をして、リンパ球の数が増えすぎていないかをチェックします。
発覚してから約1年後くらいの検査で、いよいよリンパ球の数があまりにも増えすぎたため、抗癌剤治療を開始することになりました。
すると、リンパ球の数がみるみる減って、ほぼ正常値にまで下がりました。
しばらくして抗癌剤も中止することができ、とても良好に経過していました。
ところが、またもや異常事態が起こりました。
どんな時でも食欲旺盛だったはずなのに、少しご飯を残すようになったり、挙げ句の果てにはご飯をいらないとまで言うようになったんです
これは間違いなく異常事態です。
血液検査をすると、血中のタンパクやアルブミンが低下していました。
内視鏡検査下で腸生検を行なった結果、リンパ腫という診断でした。
絶句しました。
リンパ腫という病気は、基本的に抗癌剤治療が適応になりますが、無治療であれば余命1ヶ月ももたないといわれています。
特に白血病に併発してリンパ腫が起こる例は非常に珍しくほとんど例がありません。
人のほうでも同じような病態がありますが、予後はかなり厳しいと言われています。
オーナーさんと相談した結果、とにかく抗癌剤を始めていくことになりました。
抗癌剤の効果が大いにみられる一方で、抗癌剤による副作用が負けじと襲ってきました。
もともと食欲がなかった上に、さらに下痢などの消化器症状がでてくるので、しばらくつらい日々が続きました。
それでも、何度となく回復を繰り返してくれて、リンパ腫が発覚してから2ヶ月ほどが経ちました。
抗癌剤の内容も変更しながら経過をみていましたが、いよいよ体重もぐんと減って、とうとうご飯も喉を通さなくなりました。
オーナーさんと二人三脚で、入院の日々が続きました。
そしてある朝、いつも以上に深く寝入っているのを起こして、いつもの朝の処置と検査を始めました。
便で汚れてしまった身体を洗いますが、いつもみたいに抵抗したりしません。
不安に思いながら処置を進めていると、急に前足をピンと伸ばして身体をそらせるような格好をしました。
それと同時に呼吸が止まりました。
すぐさま挿管して心肺蘇生を行いましたが、反応は見られず、そのまま病院のスタッフみんなに囲まれて息をひきとりました。
本当によく頑張ってくれました。
たくさんの病気をかかえていたにも関わらず、いつも元気な顔を見せてくれていました。
あのまーるい愛らしいお顔とおしゃべりの声が頭から離れません。

きっと今ごろ天国でおもいっきり走って、おもいっきり食べて、おもいっきりおしゃべりしてるんでしょうね!
会いたいです。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

A.Hyakkoku @U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

6月7日(金) 不明熱

カテゴリー: 未分類 

6月7日(金)

*******セミナーのお知らせ*********

パピー教室:6月8日(土)、15日(土)、21日(金)、29日(土)
デンタル教室:6月16日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:6月29日(土)

こんばんは、獣医師の國廣です。
あっという間に6月ですね!
梅雨入りして、天気が悪い日もちらほら。
雨の日は体が重たいですが、元気にやっていきましょう!

では今回は8歳のダックス×プードルのMIX犬Rちゃんの診察について
4月末ごろに「2日前から食欲がなく、あまり動かない。」という主訴で来院されました。
熱も39.8℃と高熱で、確かにしんどそうでした。
身体検査上、原因がはっきりしませんでしたので、
原因を追求するべく検査を行いました。
血液検査、尿検査、レントゲン検査、超音波検査と
全身くまなくチェックしていきました。

しかし、炎症タンパクのCRPの上昇と腹腔内のリンパ節が腫れていること以外は正常で
根本的な原因を追求することができませんでした。
CRPの上昇と発熱というところから
・感染性
・免疫介在性
・腫瘍性
などが考えられます。
タイトルにもあるように「不明熱」とは原因不明の発熱のことを指します。
まずは抗生剤をしっかり服用し、感染性かどうかの判断を行いました。

しかし、数日しても状態は一向に良くなりません。
後は飼い主さんが言うには
「左前肢を痛そうにしている」とのことでした。

上のように診察室内で歩かせてみても、確かに痛そうにしており
跛行していました。
跛行・発熱・CRPの上昇から「免疫性の関節疾患」を考慮し、
関節穿刺を行うことにしました。
この検査は麻酔をかけるので、同時にCT検査にて腫瘍性疾患の有無も確認しました。

結果としては、腫瘍性疾患は否定的。
採取した関節液の検査で何とか今回の診断がつきました。

診断名は「化膿性関節炎」というもので、
原因としては感染や2次的な炎症によるもの、あとは免疫性というところで
前2つは今までの検査である程度除外することができていたので
今回は「免疫介在性関節炎」として診断を下しました。

発症の原因は不明な部分もありますが、遺伝性や犬種に特異的なものが多い病気です。
治療としては免疫抑制量のステロイド治療になります。
治療の甲斐があってか、数日するとみるみるうちに調子が良くなり、
CRPも正常値に落ち着き、熱も下がりました。
現在はステロイドの減量を行っています。

今回のように、たくさんの検査を行ってもなかなか診断にたどり着けないケースがあります。
動物たちは直接どこが痛いかということを教えてくれないので、
診察も基本的には検査をする前提が多いです。

もちろん費用もその分かかりますが、少しでも早く原因を突き止めるためにも
積極的にやっていただくのが良いでしょう。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

LINE@はじめました ID検索【ukyo-ah】⭐︎

獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
フードのご注文も24時間可能です♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

 

6月1日(土) あたらしい家族

カテゴリー: 未分類 

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:6月8日(土)、15日(土)、21日(金)、29日(土)
デンタル教室:6月16日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:6月2日(日)、4日(火)、29日(土)
三浦:6月5日(水)、7日(金)

みなさまこんばんは🌝
看護師の清原です🍑
タイトルの通り新しい家族をお迎えすることになりました🐱✨
診察に来られた子猫さんの保護活動をされている方と少しお話しした時に
「もし誰も里親さんが見つからなかったら声かけてくださいね〜」なんて何気なく言ってお別れした後
一匹だけ里親さんが見つからなかったんです💦とご連絡があり…
しかも私が一番可愛いと思った子…!!
あれよあれよとお迎えすることに……!!笑
では、お披露目です…ジャン💫

『みんな〜よろしくね〜〜』
キジトラの男の子でムタさんと名付けました😘
額のMがポイント!のんびりマイペースで我が道を往くタイプです💡
またちょこちょこブログでうちの子自慢してしまいそうですがお許しください☆

ではホテルブログに参りましょう!
トップバッターを飾りますのは


『キリッ!九平次です!!』
まん丸おめめがイケメンが登場です✨

登場して早速ですがホテル検診にGo🏥
『くへいじ…悪いとこなんてにゃいにゃ』と不服そうなお顔ではありますが
実は人に触られるのが好きな九平次くんなので、満更でもなさそう😏

『ふっはー…疲れたにゃあ』とお疲れ気味のイケメンをマッサージで回復💫
『うむ、、、苦しゅうないぞ』とゴロニャンTime💕

ナデナデしているといつの間にか…😴スヤァ
ホテル検診お疲れ様🎶おやすみなさーい!

続きましては〜


『見返り美人とは私のこと!』
トイプードルのあんずちゃんです💘

『どう?美人な私とお花🌷インスタ映えじゃない〜??』
ばっちり映えてるゥ!!百点満点のかわいさです💮

モデル撮影会の後は元気にお散歩🍀
『はやくはやく〜もっと走ろうよ💨』
運動不足でも足がもつれるスタッフをよそに軽快な足取りで走り抜けます!

『散歩の後のおやつは特別においしいよね〜〜〜🍪』
たっぷりお散歩した後はおやつをもらってご機嫌なあんずちゃんでした^^

最後にご紹介するのはチワワコンビのモカくんとソラくん!

『まずはぼくからぁああ〜〜〜〜』
寝起きのモカくん大あくびで登場です😪
『さて〜部屋んぽするでえ』

『むむ、、、この辺りからかすかにおやつのにほひが…』
わずかな匂いも逃しません🐽
『おやつをもっているのは君かね?』と匂いの元を辿ります🕵️‍♂️‍♀️

『おやつ…なかったわ』としょんぼりフェイスですが
スタッフやトリマーさんによしよし慰めてもらったモカくんでした!

『次はソラだよん♬』
お部屋の中でもテンションMAX⤴️
楽しそうに診察室を駆け抜けます💨

『いっぱい走り過ぎて疲れたわ〜』
お疲れモードのソラくんをスタッフがナデナデすると
なんだか眠たそうなソラくんでした💤
またいっぱいあそぼうね!

キヨハラ@U-KYO-Animal Hospital

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

4月6日(土) 新製品⭐️

カテゴリー: 未分類 

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :4月5日(金)、13日(土)、19日(金)、27日(土)
デンタル教室:4月28日(日)

*******獣医師の臨時休診について*********
平野:4月14日(日)、23日(火)

*******分院の診察の注意事項について*********

下記の日程は狂犬病集合注射のため、午後の診察開始時間に変更がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいます様よろしくお願いいたします。
4月 5日(金)16:30〜
4月15日(月)16:30〜
4月18日(木)16:45〜

みなさんこんばんは☆
看護師の清原です🍑早いもので気がつけばもう入社して一年が経ちました💭
まだまだ至らぬ点は多々ありますが
2年目も初心を忘れず頑張っていきたいと思います!

今日はデンタル商品のお話です!
ちょっと前からデンタルコーナーに商品が増えたのにお気づきの方はいらっしゃいますでしょうか?
現に飼い主様から
「新商品でたんですね~
「新商品って今ある商品と何が違うの?」...などなど
お声かけや質問をちょこちょこ頂いていますので今回はそのご紹介をしようと思います☺️
今回出ました新商品は全部で3つ!
全てLIONさんの製品になっております🦁

①デンタルシート
クリックすると新しいウィンドウで開きます
LIONさんのデンタル商品で一番人気のデンタルシートです👑
うちの子...歯ブラシは嫌いなんですけど、指でならなんとかハミガキできそう😗なんて方にオススメです!
「え~これ使うならガーゼでもよくない??」と思った方いらっしゃいませんか!?

ノンノン...ガーゼよりさらに複雑で細かく凸凹のシートを使用しているのでより多くの汚れが落ちるのです✌🏻️
目に見えて汚れが落ちているのが分かるので、1度試すと磨く側もなんだかスッキリしてハマってしまいそうな製品です🙈

②デンタルジェル
クリックすると新しいウィンドウで開きます
こちらはハミガキペーストです
味の展開は選べる美味しさ3種類!
ローストチキン🍗
フレッシュリーフ🌿
グリーンアップル🍏 があります😋

デンタルジェルのポイントは...
美味しい上にジェル状なのでお口周りがベタつかないというところ!
さらに皆さんもご存知かと思います
人用の歯磨き粉のクリニカの中に含まれている成分と同じものが入っているので、
歯垢を分解しやすく歯石になりにくいです😉✨
国産なので海外製品はあんまり使いたくない!といった方にもオススメですよ!

③デンタルガム
クリックすると新しいウィンドウで開きます
こちらはおやつで感覚で美味しいデンタルガムです!
気になるお味はバニラフレバーであまーいにおいがします💘
穀物類は使用しておらずアレルギーがあるワンちゃんでもご安心ください😌
こちらの特徴は何と言ってもこの独特な形です🤡
クリックすると新しいウィンドウで開きます
このいびつなガムを30回以上噛むことで食べかすや歯垢が削ぎ落とされるのです!
いちなり大きい袋で買って食べなかったらどうしよう…と思われた方
ご安心ください!一本売りタイプのお試しタイプもありますのでおやつ感覚でぜひお試しください(^ ^)

またデンタルセミナーにご参加していただきますと
今ご紹介させていただきましたデンタルジェルとデンタルガムのサンプル、
他にも様々なサンプルをお渡しさせていただきます💞
ちょっとでも歯磨きにご興味がある方はぜひともご参加くださいね!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪
キヨハラ@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

1 / 912345...最後 »
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com