右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

2月10日(木) 食後の運動は注意!?

カテゴリー: 診察 

2月10日(木)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

****SAGANO分院臨時休診****

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

こんばんは!獣医師の細田です
夏が好きな細田は、寒い事に飽き飽きしている毎日です⛄️
早く春よ来い

今回は、先日来院された13歳のミニチュアダックスさんを紹介します。
朝ご飯を食べた後から嘔吐を何回も繰り返す、何となくお腹が張っている気がする
という症状で来院されました。
レントゲンを撮影すると、、、


胃が大きく膨らんでおり、「胃拡張」という病気であることがわかりました。
「胃拡張」とは、胃にガスが重度に溜まって膨らむ病態です。
正確な原因はわかっていませんが
・ガツガツ早食いをしてしまう子
・食事をした後に激しい運動をした子
・高齢の子(年齢とともに胃を支える靭帯が緩む)
・胸の深い大型犬、ときにミニチュアダックスフンドなどの小型犬
以上に該当するワンちゃんはリスクが高いと言われています。

さらに「胃拡張」が悪化すると「胃捻転」というさらに危ない病気に陥ります。
「胃捻転」は胃拡張が重度になった後、胃が時計周りに捻れてしまう病態です。
場合によっては、胃の捻転により血管が圧迫され、循環不全・ショックなどの重篤な症状が引き起こされます。
胃拡張・胃捻転の時の症状は
・急にお腹が張る
・落ち着きがなくなる
・頻回の嘔吐、吐きたそうだが何も出ない
・よだれが出る
・呼吸が苦しそう
・ぐったりしている

初期治療は早急な胃の減圧処置が必要になります。
経皮的に胃に太い針を刺したり、口からチューブを入れて胃の空気を抜きます。
胃捻転を起こしている子では胃の減圧により一時的にショック症状は改善しますが、
捻転は解除されずに胃拡張が再発してしまいます。
そのため、胃捻転を起こした症例では外科的な手術が必要になる場合もあります。
手術では、捻れた胃を元に戻し、再び捻転するのを防ぐために胃を腹壁に縫い付けて固定します。

「胃拡張・胃捻転」は以上のような早急な治療を行わないと、
ショック状態に陥り、最悪の場合数時間で死亡してしまう可能性のある怖い病気です😱
予防として、一気にご飯を与えない、食後すぐに運動させない、消化の良いご飯を与える
といった工夫が大切です。
特に大型犬や、ミニチュアダックスフンドなどの好発犬種の飼い主様は、食後は注意深く観察し、
いつもと違う様子が見られたら、すぐに病院にご相談してください!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪
(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

HOSODA@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2月9日(水) 膀胱炎になりました

カテゴリー: 太田イズム 

2月9日(水)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

****SAGANO分院臨時休診****

3/23(水)、3/28(月)、3/30(水)

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

こんばんは。
今日はポカポカした天気で過ごしやすかったですね。
仕事が休みの日でしたが、私は昼前から病院に行っていました・・・。
というのも、数日前からオシッコをした後に違和感があり、もしかしたら排尿痛かも・・・?と思いつつ
様子を見ていたのですが、オシッコが明らかに濁って来て今日ついに血尿が出てしまいました😅
当日見ていただける泌尿器科を探して、受診しました。

尿検査をしてもらった結果、やはり細菌性の膀胱炎でした(^_^;)
「たくさんお水を飲んでね。」とアドバイスされ、抗生剤と漢方もらって帰って来ました。
症状が明らかに犬猫のそれと一緒で、検査結果とお薬の予想がつきすぎてしまいましたが😁
皮下点滴の代わりにたくさん水分を取るように気をつけていきたいと思います。

人間であれば、私のように自分で気づくことができますが、動物達のオシッコの異常はもちろん飼い主さんが気付いてあげないといけません。
特に猫は、もともと飲水量が少なく、さらに冬には水を飲む量が減るので注意が必要です。

本来なら膀胱には細菌はいないはずですが、何らかの理由で尿道から膀胱に細菌が侵入してしまい増えて膀胱の内側を傷つけてしまい炎症が起こってしまいます。
ダメージがひどくなると、私のように血尿が出ます(笑)

また「ウレアーゼ産生菌」という細菌が増えてしまうと、アルカリ尿になりやすく結晶ができやすくなってしまいます。
結晶は沢山できると膀胱粘膜を傷つけさらにこれが寄せ集まると結石なってしまいます。
オスは特に尿道が細く詰まりやすいのでよりリスクが上がります。

おトイレも綺麗にしておかないと、汚れていたらオシッコしない子なんかは我慢してしまうので多頭飼いの方は注意が必要です。
水分も自発的にのまないのでウェットフードを増やして水分量を増やすのもいいかもしれません。

何にしろ、早期発見が早く治る秘訣ですのでおかしいと思ったら様子を見ずに早めに病院に来てくださいね。
一緒に膀胱炎治しましょう(笑)

Yuko OHTA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

2月8日(火) 高齢の麻酔

カテゴリー: 診察 

2月8日(火)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

****SAGANO分院臨時休診****

3/23(水)、3/28(月)、3/30(水)

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

こんばんは、獣医師の國廣です。
まだまだコロナの勢いは収まらず、蔓延防止も20日まで続きますねー。
大学の授業でウイルスについて学びましたが、
こんなにも変異して感染が蔓延するとは思ってもいませんでしたし、まさか経験するなんて。。。
早く落ち着くのを祈るばかりです。


本日は、歯周病のKくんのお話。
13歳という年齢のこともあり、麻酔のリスクを非常に気にされていました。
施設によっては、高齢の麻酔を避けるところもありますが、
当院では重症例の来院も多く、そういった子でも比較的麻酔をかける機会は多いです。



麻酔をかけた際のモニタリングで重要なものには
・心電図
・血圧
・体温
・サチュレーション
などがあります。
医療ドラマなどを見ていると、聞く機会があると思います。
中でも、術中の血圧は非常に重要です。

麻酔薬には「血管拡張作用」というものがあり、低血圧を引き起こします。
低血圧には様々な対処がありますが、よく使用されるのは「ドパミン」と呼ばれる昇圧剤です。
「ドパミン」はノルアドレナリンの前駆物質で、神経伝達物質の1つです。
これを静脈点滴に加えることで、術中の血圧の安定化を図ります。

Kくんもドパミンを使用することで、非常に安定していました。
高齢の子の歯の処置は、スケーリングだけではなく抜歯も必要なことが多いので、
処置自体にどうしても時間がかかります。

無事処置も終わり、麻酔の覚醒もスムーズにでした。

最近では16歳のゴールデンレトリバーの麻酔なども問題なく終えています。
またよほど重症な子に関しては、外部から専門医を呼ぶこともあります。

おうちの動物のことで、何か気になる点がありましたら、
気兼ねなく相談してください!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2月7日(月) SAGANO分院からこんにちは(^O^)/飛行機事情

カテゴリー: あれこれ・・・ 

2月7日(月)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

****SAGANO分院臨時休診****

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

先日、德田先生の赤ちゃんを抱っこさせてもらい幸せ気分を味わったSAGANO受付青柳です!
動物もそうですが、”あかちゃん”は別格の可愛さがありますね〜( *´艸`)そして、そこに居るだけでなんと幸せなことでしょう🌟
人見知りもせず、抱っこすると泣き止む赤ちゃんに「さすが德田先生の遺伝子…」と感心しました^^
3月は德田先生が育児休暇をとられますので、ご不便おかけすることもあると思います。
育児休暇中も臨時に出勤される日がありますので、お気軽にお問合せ下さい。
それにしても、ほんと最先端を走る動物病院だな~と、しみじみ(*´ω`)
実家がある山形は一般企業で男性の育児休暇をとる、なんて中々無いようで、話をしたらめちゃくちゃ驚かれました!
何年後かにはこれが当たり前な世の中になっていくのだろうな~なんて思ってみたりしてます。

さて、今回のブログですが、前回ブログが好評だったので、動物と一緒に乗る飛行機事情について書いてみたいと思います(*^^*)

ブログ読んだよ!とお声かけて頂いた皆様ありがとうございます(^^)
動物と一緒に飛行機に乗るって、あまり機会が無いですよね(^^;)
私も以前(15年ぐらい前に)飛行機で犬2頭連れで帰省し、飛行機の恐怖で怯える我が子を見たときに
「二度と飛行機に犬を乗せるもんか!」
と思ったぐらいです(^^;)

山形⇔伊丹の国内線しか利用したことがありませんので、その経験談になります。ご了承くださいm(__)m
発着便により動物の扱いが違いがあると思いますので、詳しくはご利用の各航空会社のホームページでお調べ下さいね!

私が利用した便はJALペットとおでかけサービスです。ペットを先に預けて飛行機に搭乗する仕組みでした^_^
ペット用の予約は必要なし!(ペット料金先払いのシステムもありますが、予約確定とはならないそうです)
出発時刻の40分前までのチェックインが必要で、その場で書類記入🖊とお支払いをする形でした💸(先払いしておくとスムーズでした)
ペットおでかけサービスにはペットキャリーの貸し出しもしてるようです!
これは、大きいサイズは事前予約が必要になるようです。
私は少しでも落ち着けるように、いつも使ってるキャリーにいつもの毛布を入れ、2個のキャリー🐱🐺を積んで空港へやってきました🛫
ペットおでかけサービスカウンターでチェックインを済ませると、キャリーごと重さを測られました。
手荷物の重さの制限もあるようです。
オンジーサイズ(20㎏)では大丈夫でした^_^
そして、二重の網をかぶせられ、人間とは別に搭乗します。
人間とは別のお部屋に入りますが、気圧、温度調節は客室と同じように空調管理されてるお部屋になるようです。
ただ明かりは無く、暗闇で飛行機のエンジン音だけ聞こえる状態となるので…言葉の解らない動物にはやはり恐怖でしかないでしょうね(^^;)この恐怖に耐えるお薬の話は後程…💊

そして利用を考えてる方は、時間に余裕をもって行動されることをお勧めします!
預ける前に、トイレを済ませたり、キャリーに乗せたりカウンターでの手続きだったり…想像以上に手間取ります。
そうそう!キャリーに入れる際はリードを必ず外しておきましょう!これも事故防止の為です。
飛行場の建物の中は動物を歩かせられませんので、お外でおトイレを済ます必要があります。
その時の汚物はキチンと始末しましょう!放置は駄目ですよ~!!(私は車の外に括り付けておいて持ち帰りました)
その他注意点として、犬種的にフレンチブルドッグ、ブルドッグは利用できないようです。短頭腫なのでリスクが高いのでしょうね。
呼吸器疾患がある子、体温調節が出来ない子等、健康状態が良くない子は獣医師によく相談して利用してください、との事。
個人的に思うのは、それ以外にも神経質すぎる子、高齢の子、は不向きなのかな、とも思います。
JALでご検討の方は「ペットとおでかけサービス」検索すると詳しい内容が記載されてます!
そして、獣医師に相談してみるのが一番ですね^_^

到着してからは、キャリーがやってくるのを待ちます。
山形空港では手荷物受け取りのコンベア近くで待ってると…お兄さんに連れられてキャリー2個🐺🐱がやってきました^^
伊丹空港では手荷物受け取りの一角にペットとおでかけカウンターがあります。そわそわしながら待ってると奥から2個🐺🐱のキャリーがやってきました^^
1.2時間離れてただけでも再会の時は嬉しく「偉かったね~、疲れたね~、賢いね~!」と人目を気にせず話しかけてしまうのでした…(^^;)これは、もう、仕方ないですよね。笑


今回、15年封印していた飛行機での帰省を行った経緯と言いますと…
今年はお正月に長期休暇が取れる事になり、帰省のチャンスが訪れました!(この頃、コロナも落ち着いていたので、ほんとにチャンスでした^^)
しかし、雪の中12時間車を走らせるのは危険。
新幹線は東京で乗り換えて6時間…。オンジー(犬)は我慢できても、がっつき(猫)が泣き叫ぶのが目に見えてます(-_-;)
ということで、飛行機!
伊丹まで車で1時間弱、そこから飛行機で1時間。早い。しかも元旦だからか料金が安い!
おんじーとがっつきをペットホテルに預ける事も考えましたが、、、。
一緒に帰省するから意味がある!と飼い主の身勝手な想いと…(^^;)
そして、なにより、この子達の若さと元気と性格が、良かったんです!
もし、持病があったり、老犬老猫だったり、体調すぐれてなかったり、神経質な性格だったり…したら飛行機は考えてませんでした。
二人とも若くて元気!明るく(いい意味で)能天気。今がチャンス!と思い一緒に帰省する事に決めました。

それでも万全の態勢でいきたい!15年前の教訓を生かし、お薬の相談も獣医師とさせていただきました^_^

(獣医師によって処方するお薬も違いますので、かかりつけ獣医師に相談してくださいね)

乗り物酔いするワンちゃん用に使用するお薬は、
車や船に揺られることで気持ち悪くなって、吐いてしまう。この吐き気を止めるお薬です。
しかし、今回は飛行機。
揺れの気持ち悪さ、よりも音や気圧の変化による恐怖を和らげてくれるお薬を処方してもらいました。
和らげる…というか、がっつり眠らせる薬です。
効き方は個体によって差があるようで、先生からは「一度飲ませて効き具合を確認した方が良いかもね」とアドバイス受けました。
犬と猫でも違いがあるようで、がっつき(猫は)飲んで4~5時間後にはケロッとして遊んでましたが、
オンジー(犬)は丸一日眠たそうにしてました。

ボールで遊ぶがっつきと、眠すぎるオンジーです。この写真は実家に帰って1日目。

翌日にはケロッとして雪の中を走り回っておりました(写真は2日目のオンジーです)😊
効きすぎたので帰りの便は量を減らして飲ませました。それでも半日は眠ってました。
しっかり効いてくれてたので、飛行機の中でもウトウトしていてくれてたんじゃないかな、と思います。到着時の二人は脱糞や震えもありませんでした。
どんな表情で乗っていたのかは…解らないままですが(T_T)
いつか、お隣同士で飛行機にも気軽に乗れる日がくればいいなあ~、なんて思いながら。

最後に、お薬が抜けるまで時間がかかることもあるため短期の旅行には不向きなのかな、とも感じました。

飛行機を降りてすぐの二人。まだお薬が効いてるので眠くて仕方ない様子。
動物にとっての負担や滞在期間なども良く考慮して最善の旅行を楽しんでください🛩😀
一緒に楽しむ旅行じゃなくても、右京動物病院のペットホテルで楽しく過ごしてもらうという方法もあります(*^▽^*)
飛行機になれるよりも、病院やスタッフに慣れる方が簡単かもしれませんね😉

長文ブログを最後までお付き合いいただきお疲れさまでした(*^^*)

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

aoyagi @U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月6日(日) 猫ちゃんの病院嫌い・・・(´;ω;`)

カテゴリー: しつけ教室 こまつぶ 

2月6日(日)

*****セミナーのお知らせ*********

パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

****SAGANO分院臨時休診****

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

みなさんこんにちは🐤
気が付けば2月。早いですね・・・
つい最近2022年を迎えた気でいました。
せわしなく1日が過ぎてしまいますね・・・
まあでも、1月は休みの日はほとんど家にいた小牧です🐣

コロナウイルスの拡大が止まらず、
出かける予定もなくなり、人にも会えず、
アウトドアの人はストレス溜まってしまいそうですね💦
小牧は誰もが認めるインドアなのでそこに関してのストレスは
大丈夫そうです。(笑)

先日、蓮と杏が定期検診にやってきました。

蓮は会うたびに白くなったなぁ・・・と感じます。
杏は会うたびに丸くなっており、野生のたぬき感が拭えません。
蓮は性格が丸くなったのもあり、検査や採血もおとなしいのですが
杏は我慢ができない子なので文句ばっかりいってました。
2匹ともよく頑張ってくれました('ω')笑
結果は、蓮くんは現状維持、杏も皮膚以外は健康でした!


家ではそんなに仲良くない2匹ですが、病院では
なぜか仲良し?な2匹です。息はあってませんが。(笑)

また2か月後、定期検診にやってきます( *´艸`)
その時はさすがに雪は降ってないかな⛄??

さて、私のつぶやきはここまでにして、
今日は猫ちゃんの病院嫌いを少しでも軽減したい!という
お話をさせていただきます🐈

よくお電話で・・・
「猫が捕まらなくて・・・!病院に行けません・・・!」
「何かを察して捕まらないです💦」
「キャリーを準備した瞬間に隠れてしまいます💦」
というお話を聞きます。

猫ちゃんは察しがいいので、きっと人が何をしようとしているか
分かってしまうんですね。

ここで重要なのが「キャリー」です。
キャリーを見て逃げるということは、
「キャリーに入れられたら、病院に連れていかれる・・・!」
という嫌な記憶が深く染みこんでいるからです。
病院が好きなちゃんや、出かけることが苦ではない猫ちゃんは
キャリーを見た瞬間に、喜んで中に入ってくれることでしょう。

なので、これは犬ちゃんにもいえることですが、
キャリーの中を好きな場所、安心できる場所にしてほしいのです。

方法としては簡単で、
・普段から生活している部屋の中にタオルをひいたキャリーを置いておく。
・キャリーの中でごはんを食べてもらう。
だけ!です!

すでにキャリーが嫌な場所と思っている猫ちゃんや犬ちゃんに関しては
まずはキャリーの外から始めてもらい、徐々にキャリーに近づけて、
最終的にはごはんをキャリーの中にいれてみましょう。
そして全身すっぽり入ったら一度扉を閉め、しばらくたったら自由にしてあげてください。
扉を締め切った時に隙間があるのであれば、隙間からおやつやフードをあげると
更にキャリーが嫌な場所ではなくなると思います。

中々入らないからと、お尻をぎゅむっと押し込むのは
更に恐怖を与えしまうので絶対にしないでくださいね!

また、キャリーにいれてお外をお散歩するのもよいでしょう。
キャリーに入れられたら嫌な場所に連れていかれるという恐怖心を
少しでも減らせるかと思います。
キャリーに入ったら楽しいこと、うれしいことが起こるというのを
教えてあげてください。

この方法がすべての猫ちゃんに効果があるかは不明ですが、
一度試してみる価値はあるかと思います!
ぜひ実践してみてください!

子犬や子猫のときからやっておくと更によいでしょう(*'ω'*)♡

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

こまき@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月5日(土) 笑顔の日☺

カテゴリー: あれこれ・・・ 

2月5日(土)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

****SAGANO分院臨時休診****

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

****SAGANO分院からのお知らせ****
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、
診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************


こんにちは!SAGANO分院とOIKE分院の看護師仲井です!

2月5日は「ニコ」と読む語呂合わせから【笑顔の日】らしいですよ☆
良い事ばかりではないですが、笑顔は心と体を元気にするのでブルーな気持ちのときは
面白くて爆笑できるようなバラエティー番組でも見て心と体を元気にできたらいいですね😊
健康効果は医学的にも証明されているらしく、あまり笑わない人よりもよく笑う人の方が傷の治りが早いという
データがあるみたいです😲
本当か分からないですが、初めて知ったので驚きました!
怪我したときは、いつもよりたくさん笑おうかな、、😂

私自身、バラエティー番組が大好きで家に帰ってきて最初につける家電はテレビです☆
ドラマなどはあまり見ないのですが、バラエティー番組は録画しまくって暇なときに一気に見ます👀
そして1人で大笑いしております(笑)
何か面白くておすすめの番組があれば是非教えてください!😳

そしてもう少しでバレンタインデーですね🍫
最近は作るのがめんどくさくなってきて作っていないです(笑)
渡すとしても買ったやつを渡しています😎

チョコはとっても美味しいですが、わんちゃんねこちゃんにとっては危険な食べ物なので、
愛犬、愛猫が食べないように気を付けましょう!⚠⚠

チョコレートの元となるカカオ豆に含まれているテオブロミンという物質が原因であると言われています。
ヒトはチョコレートを摂取したときに、このテオブロミンを効率よく排除することができるのですが、
わんちゃんたちはテオブロミンの代謝に時間がかかるらしいです。

チョコレート中毒の症状としては、痙攣、嘔吐、下痢や頻尿などがみられるとされています。

板チョコや一般的なチョコに意識を向けがちですが、大事なのはカカオの量や成分です。
ココアは一般のチョコレートより多くテオブロミンが含まれているそうです⚠

何でもかんでも食べちゃう子とかは、料理をしているときなどポロッと落ちてしまっても大丈夫なように、
料理をしている間はこっち側に来れないように柵を置くなど対策をとるなど工夫をしてあげるといいですね😉

可愛いペットとお家時間を楽しく過ごせるように、チョコレートの誤食やその他の誤食にもお気を付けください🐶😽

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

Nakai@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2月4日(金) 育児休暇!バーチャル内覧会!!

カテゴリー: 心構え 

2月3日(木)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

SAGANO分院臨時休診

3/23㈬、3/28㈪、3/30㈬

 

 

OIKE院長太陽です。

以前投稿がありましたが、SAGANO院長の徳田先生が育児休暇をとります。(未読の方は下をクリック)

SAGANOの德田からのお知らせです

 

2/28〜3/31の期間は二股先生メインの診察になります。徳田先生希望の患者様は徳田先生出勤日を確認の上ご来院ください。

また3/23(水)、3/28(月)、3/30(水)は臨時休診となりますので、ご了承ください。

皆様にはご心配とご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

 

先日徳田先生が赤ちゃんのRちゃんと出勤する日がありました。診察時間中スタッフが交代で様子を見ながら、無事Rちゃんの半日出勤が終了。自分もお昼休みにSAGANOで抱っこすることが出来ました。

徳田先生の赤ちゃん、SAGANO受付青柳さんの保護犬オンジー、スタッフが職場の休憩室で一緒に過ごしている。

なんて幸せな空間なんだろうと嬉しく眺めていました。

スタッフみんなでRちゃんも育てて行けたらいいね。長男のK君もまたいつでもおいでよ。(以前K君はSAGANOで疑似診察をしてくれてました笑)

一昔前は育児休暇なんて許されない業界。

院長で育児休暇とはけしからんというお声もあるかと思いますが、

院長でも男性でも育児休暇が取れる業界を目指した右京動物病院グループの方針です。

患者様にはご心配とご迷惑、ご不便をおかけしますが何卒ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

さて!OIKEの内覧会はコロナで実施できず!

ということでバーチャル内覧会を実施しようと、Googleストリートビューで院内を撮影してもらいました!

 

ステップ1

『右京動物病院 OIKE 京都府京都市』でgoogle検索

ステップ2

写真を選択

ステップ3

写真一覧を下までスクロールし⭕️で囲ったマークが付いている写真をタップ

ステップ4

あとは画像をスクロールすると視野が変化し、少し先の景色をタッチすると歩いてるかのように移動できます。

じっくりOIKEの雰囲気を堪能していただければと思います。ぜひ内覧してみてください😚

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

 

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

 

 

2月3日(木) トリミング状況

カテゴリー: トリミング 

2月3日(木)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

 


こんばんは!
もう2月になりましたね!
トリミング室も毎日あっという間に時間が過ぎるぐらい、沢山のわんちゃんに来てもらっています!
ご予約がなかなかお取りできずご迷惑おかけして申し訳ありません。
現在2月、3月と予約がいっぱいになっており、最短でお取りするのが難しくなっています!
ご理解ご協力をよろしくお願い致します!!



ではトリミングブログスタートです!



左:自分のリードは自分で持ちます!とくわえて行っちゃうちゃきちゃん!
中:常にお姉ちゃんと一緒がいいもなかちゃん!
右:とっても美人さんな小町ちゃんです!

左:早く遊びたくて待ちきれない様子のモカちゃん!
中:お父さんの膝の上が何よりも大好きなマロンちゃん!
右:コア君のくりっくりのお目目が羨ましい!!

左:ハーネスが好きすぎちゃってつける時いつも大興奮しちゃうリック君!
中:にっと笑ったお口がかわいいつくしちゃん!
右:おやつが食べたくていつになく真剣なレン君!

左:抜け毛がたっくさん抜けてすっきりしたすずちゃん!
中:徐々に慣れてきている様子のひめちゃん!
右:まん丸なお顔がかわいいレオ君!

左:ぴょこんと立った耳がかわいいブブ君!
中:名前の通り緑のリボンがお似合いのミント君!
右:誰とでも仲良くなれちゃうつくねちゃん!

左:誰にでも挨拶が上手にできるジン君です!
中:チョビ君のまーるいおしりとしっぽが堪らなくかわいいんです!
右:お風呂上がりはどうしても眠たくなっちゃうまろん君!

左:ホテルもトリミングもお手の物のノアちゃん!
中:診察も一生懸命頑張ってているこてつ君です!
右:どこにいるのか分からなくなっちゃうぐらいおっとりさんなマキアートちゃん!

左:後ろで何かしてるスタッフが気になっちゃうミルキーちゃん!
中:全身短めのスタイルでお手入れしやすくなったね麦ちゃん!
右:カバンが大好きすぎちゃう雪君!

左:さくらちゃんと仲良しで遊ぶのが大好きなごろー君!
中:お父さんの事が大好きで抱っこしてもらうのがすきなさくらちゃん!
右:遊び過ぎて疲れちゃったかな?おつかれさまチロちゃん!

左:リードに付いてるリボンが巨大化してきたココア君!
中:ココアちゃんのお顔のスタイルはお豆さんスタイルです!
右:いつになく楽しそうなエルちゃん!またきてね!

左:両手を綺麗に揃えてポーズバッチリのミント君!
中:看護師Kさんがキズナ君にいつもメロメロなんです!
右:勘吉君!舌が出過ぎちゃってるよ!お茶目だね!

左:お家でもトリミングできちゃうお利口さんなちぃちゃん!
中:いつもお上品でまったりしているクリームちゃん!
右:ベルちゃんを抱っこした時の手がたまらないんです!

左:女の子のようなふわふわのお耳がかわいらしいテン君!
中:定期的なシャンプーで常にふわふわな来夏ちゃん!
右:あずきちゃん見えてる?!と思うぐらいカメラ目線ばっちりだね!

左:ながいお耳になってきたね!この調子で伸ばそうねポップ君!
中:いつも持参のおやつを食べて楽しんでくれている花梨ちゃん!
右:人もわんちゃんもみーんなの事が大好きなテディちゃんです!

左:ドキドキしながらも一生懸命頑張ってくれているレイちゃん!
中:ドライヤー中あったかくて眠そうなモナちゃんなんです!
右:まろんちゃんのこのちょろっと見えてる歯たまらなくないですか?

左:下で遊んでる子達が気になる様子のアッシュ君!
中:ピンクのリボンがとってもお似合いのショコラちゃん!
右:狭いところに入るのが好きな麦ちゃんなんです!

左:人が大好きすぎでみんなに構ってもらいたいかわいい謙信くん!
中:張り切って頑張ってくれたので少しお疲れぎみ?!のまるお君!
右:まだまだ元気いっぱいの茶々ちゃんです!

左:まるおくんととっても仲良しさんなくるみちゃんです!
中:いつもお喋りしてくれるかわいい紫蓮君!
右:こゆきちゃんのペースで頑張ってくれました!

左:何をしてる時でも常にしっぽをふりふりしてくれる空ちゃん!
中:おっとりさんな元気君にいつも癒されています!
右:元気っ子といえばそうミルキー君ですよね!

左:初めましてのレオンくん!よく頑張ってくれました!
中:真剣な眼差しで何かを見つめる花ちゃん!
右:いくつになっても美人さんなアロハちゃんです!

左:社長君の穴が空きそうなぐらいのバッチリのカメラ目線!
中:短くカットしてスッキリした様子のまりもちゃん!
右:お耳がピンと立って何かを真剣に聞いているルルちゃん!

左:お父さんとお散歩するのが大好きなゆきちゃん!
中:常に元気いっぱいで楽しそうなペロ君です!
右:いつでもどこでもリラックスモードののんのちゃん!

左:お腹撫でてーとゴローンとしてくれるかわいいここちゃん!
中:はい、撮ってとポーズバッチリのごん君です!
右:何か違うところが気になる様子のシュー君!

MATSUO@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医

2月2日(水) 猫の歯肉口内炎

カテゴリー: 診察 

2月2日(水)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)


*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

 

こんばんは、獣医師の二股です。
早いものでもう2月⛄
うちのわんこは寒さで堕落した生活を送りながらも元気に過ごしております🐶





今日は猫の口内炎のお話をしたいと思います🐈

先日来院された猫ちゃん。
食事中口が痛そう、涎が沢山でているとのこと。
猫で口が痛いといって真っ先に思い浮かぶのは口内炎🦷
猫で多い病気のひとつです。

症状は口の痛み、流涎、口臭、悪化すると食欲低下など・・・

今回の猫ちゃんの口の中をのぞくと奥歯である臼歯に重度の歯石が付着、
歯肉、口腔粘膜、舌の奥である舌根部粘膜の腫れ、赤みもみられ、口内炎をおこしていました。
かなり、痛そうです…。
歯周病がすすみ、歯の根元である歯根分岐部の露出も起こっていました。



(臼歯に歯石)


この口内炎ですが、
口の中の細菌やウイルス、免疫学的な異常といった原因がからむやっかいな病気です。

口内炎に対して抗生物質、抗炎症物質といった内科治療で一時的に改善してくれることもありますが、
根本治療は全身麻酔をかけて行う歯石除去や抜歯手術です。
細菌の塊である歯石を除去したり、抜歯を行います。
奥歯をすべて抜く全臼歯抜歯を行った猫ちゃんの約60%で完治したと報告されています。

今回の猫ちゃんも麻酔下で抜歯と歯石除去を行うこととなりました。
歯石除去で大切なのは歯の表面の歯石を落とすことはもちろんですが、
歯周ポケットに溜まった細菌を掻き出すことです。



(抜歯後 口の中がスッキリしました✨)

口内炎は悪化すると痛みで食事も食べれなくなる程です。
細菌の塊である歯石を作らないよう、日頃の歯磨きを頑張りましょう🦷
猫白血病、エイズ感染、腎臓病、その他ウイルス感染といった基礎疾患が原因となっていることもあるため
基礎疾患のチェック、日頃のワクチン接種も大切です。
口が痛そう、口臭、涎が多いという猫ちゃんは食事が食べられなくなる前にご相談ください!

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

futamata@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2月2日(水) SAGANOの德田からのお知らせです

カテゴリー: とく、トーク 

2月2日(水)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月13日(日)、23日(水・祝)
デンタルセミナー:2月27日(日)

*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

***********************

こんにちは💐SAGANO分院の德田です😊
本日は私からお知らせがございます📢

2/28-3/31の期間、育児休暇をいただくことになりました。

それに伴い、誠に勝手ながら
3/23㈬
3/28㈪
3/30㈬
の3日間を臨時休診とさせていただきます。

それ以外の日程は今まで通りの開院時間で、二股先生がメインとなり診察させていただきます。
臨時で出勤する日がありますので、ご希望の方はSAGANO分院にお電話いただき、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

分院長という立場で約1ヶ月診察から離れてしまい、来院いただいている動物、御家族の皆様にご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

また、この場を借りて、子育てと家族に時間を費やすことにご理解をいただき、協力してくださるスタッフに心の底から感謝いたします✨

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031