右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

12月8日(金) シーズン最後、お忘れなく

カテゴリー: 予防について 

12月8日(金)

*****セミナーのお知らせ(本院)*********

パピーセミナー:12月10日(日)、16日(土)、17日(日)、24日(日)
デンタルセミナー:②12月9日(土)

*****本院からのお知らせ*************
2022年5月から夜間診療を開始しました。
平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***************************

こんばんは☆

すっかり寒くなってきたので我が家も冬モードに突入しました。
我が家の冬モードは単純で、引っ付きあって暖を取る🔥

ブランケットやクッションのフカフカを目指したりいち早く人間のひざをの上を取るかとか
犬と猫で小競り合いを毎日するようになりました、、、
私の座る位置も姿勢もどうでもいいんです、、、
ただ温もりとして扱われています😭


もう1つのちょっとした出来事は、
ちょっと汚らしいのでモザイクかけておきますが、
座る位置明らかにおかしくないですか?

何度も怒られているのに懲りない、聞こえてないふり🙉、目合わせない🙈

ここまで登るとテーブルにも到達するので
マグカップのミルクティーを何度も盗み飲みされました。
「僕、ミルクティー大好き。」ダメ、ゼッタイ

犬・猫に人が飲む牛乳をあげたらダメですよ☝
お腹壊しちゃうので💫

それでは本題に移ります。

京都のフィラリアの予防シーズン、ご存知でしょうか?

5月から12月までになります。
年中予防される方もいますが、基本的にはこの期間になります。
なぜこの期間かというと、蚊が飛び始めてから1ヶ月後がスタート。
蚊がいなくなってから1ヶ月後が終了なのでこの期間になります。

そもそもフィラリアは蚊を媒介して寄生しますが予防薬の効果があるのは
蚊から犬や猫に寄生して少し成長したタイミングです。
ここを狙って駆虫するので少しズレが生じます。

北海道は寒い時期が長いので少し期間は短かったり、
沖縄はあったかいので年中予防だったりと住む地域によって予防シーズンがかわります。

そして今月がフィラリアの予防期間が最後になるので
ここで投薬を忘れないようにするのが重要です!

毎年春に血液検査をしてから予防が始まりますが、
予防を忘れることなくできていれば顕微鏡で血液を観察する簡易チェックのみ。

間に投薬を忘れていると抗原キットを用いた追加検査も必要になるので
注意しましょう。

フィラリア以外にもノミ・ダニの予防も大切です。
外から持ち帰ったノミ・ダニたちはお家でぬくぬくと生活し続けます。

ノミ・ダニ予防は年中予防を推奨しているので
年内で終わりではなく冬の間も予防を継続しましょう。

最後にお知らせですが、
猫ちゃんの予防薬に新しいものが登場しました。

「ネクスガードキャットコンボ」

今までのブロードラインから商品が切り替わります。
パッケージはブロードラインと同じ感じです。

予防できる種類が増えているため費用が少し高くなりますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

エビクトを使っていた方は今まで通りですのでご安心ください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪
Miyauchi

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829