予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

7月4日(火) 根治する?しない?

カテゴリー: 未分類 
7月4日(火)

 ゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
 平野:7月8日(土)、9日(日)、16日(日)、22日(土)午後、23日(日)、
    27日(木)午後
 百石:7月15日(土)午後、29(土)午後
 三浦:7月9日(日)

こんにちは!
蒸し暑い日が続いていますね(´;ω;`)
洗濯物を外に干せない毎日で、早く梅雨明けしてほしいものです

さて、今日は久しぶりに寄生虫のお話をしたいと思います。
ノルウェージャンフォレストキャットのL君は6ヶ月齢と非常に若いのですが、
下痢に悩まされていました。
病院で糞便検査を行いましたが、寄生虫は何も見つからず。
下痢止めや整腸剤を飲むと便は正常な硬さに戻ります。
しかし、お薬が切れた途端に再び下痢してしまうということでした。

病院の糞便検査では引っ掛かってこないような寄生虫の存在を疑い、
専門の検査機関に依頼しました。
返ってきた結果を見ると、トリコモナスクリプトスポリジウムという
2つの寄生虫が見つかりました。

まず、トリコモナスは様々な哺乳類や鳥類に寄生します。
DSC_0540

どのようにして感染するのかというと、、、
それは、口から感染するのです(TДT)
感染した動物の糞便とともにトリコモナスが排泄されます。
そして、その糞便を感染していない動物が誤って口にすることによって
感染が成立します。
猫の場合、成猫では無症状ですが、
1歳以下では下痢や血便などの症状が見られる場合があります。
このトリコモナスですが、厄介なのが特効薬がないということ、、、
そのため、根絶やしにすることが難しいのが現実なのです
下痢などの症状が見られた場合には、それを軽減することを目標に
対症療法を実施します。
成猫では無症状と先程言いましたが、免疫力が低下した状態などでは
激しい下痢を引き起こすこともありますので注意が必要です!

続いて、クリプトスポリジウムについて。
DSC_0541
(写真の赤く染まるものがクリプトスポリジウムです)
この寄生虫もトリコモナスと同じく口から感染します。
症状や発症する年齢はトリコモナスと似ています。
トリコモナスと違うところは、免疫力がしっかりしていれば
自然治癒、つまり根治が期待できるというところ。
しかし、感染力は非常に強く人にも感染する危険があります。
国内でも過去に集団感染した例があるほどです

どちらの寄生虫にも言えることですが、感染が認められた場合は
糞便の処理が非常に重要ということ!
糞便が誤って口に入らないように十分に注意しながら処理してください!
多頭飼いされている方は、トイレを複数設置したり、感染している猫の糞便を
素早く処理することを心掛けてください!
そうすることで感染の拡大を防げる可能性が増えると思います。

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

Hirohata@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
動物の総合健康管理施設
右京動物病院 HEALTH CARE CENTER 
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com