予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

1月25日(土) 乳歯遺残・・・多いです

カテゴリー: 診察 
1月25日(土)

昨日は乳歯が残っているが故に
歯周病の進行が早くなってしまったワンちゃんを紹介しましたが

乳歯が抜けない(乳歯遺残)は小型犬では非常に多いです
乳歯は通常半年から1年以内には抜けきってくれるのですが
トイプードルやチワワ、ダックスなどでは残ったままのこともよくあります

そういう場合は避妊や去勢手術の際に一緒に抜いてしまった方が良いのですが
それを放っておくと、どんどん歯並びが悪くなり歯周病が進行してしまいます

 P1140638
この写真のワンちゃんは犬歯(キバ)だけでなく前歯の乳歯も残ってしまっています
まだ若いので歯石などは付いていませんが放っておくと怖いので抜歯しました
P1140641
少し痛そうですが本人は次の日からも食欲はバッチリです


次の写真は少し年齢のいったワンちゃんですが・・・
P1110633
犬歯の乳歯が残っているせいで
大人の犬歯が前側へと押しやられて歯並びが悪くなっています
そのために歯と歯の間が密となり歯石が他の歯に比べて付いてしまっています
P1110634
抜歯をしてこの後スケーリングをすることでキレイになりました
しかし歪んでしまった歯の位置をもとに直すことはできません
人間のように矯正することができません

ですから乳歯の残っている若い子達はできるだけ早いうちに抜歯をした方が今後のためです
一度お家のワンちゃんに乳歯が残っていないかチェックしてみてくださいね


では今日はこの辺で・・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ


 
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com