予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

7月8日(日) 食事は大事!

カテゴリー: 診察 

7月8日(日)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。 
平野:7月14日(土)、15日(日)、17日(火)、19日(木)午前、29日(日)
百石:7月21日(土)午後 
三浦:7月13日(金)午後、15日(日)、27日(金)午後
廣畑:7月14日(土)
國廣:7月15日(日)

毎日暑くてすっきりしない天気が続きますね😟
外は鬱陶しい空をしていますが、私はようやく勉強会での発表が終わり、晴れ晴れしい気持ちでいっぱいです😊
月に1回当院では、京都の動物病院の獣医師さんたちが集まって勉強会を行っているんです。
いろんな病気の新しい治療法など情報を共有し合って、日々の診療に活かせるよう励んでいます。
今回私が発表したのは、憎き憎き”血管肉腫”についてです。
そう、愛するアムロの命を蝕んだ悪性腫瘍です。
アムロとの闘病生活のなかで、獣医師としても飼い主としても学んだことがたくさんありました。
獣医学はまだまだこれから発展していくもので、ある病気に対する最良の治療の内容もどんどん変わっていきます。
常に外に目を向けて、新しい情報を得ることが非常に大切です。
アムロに対しても今一番といわれている治療法で最善を尽くすことができました。
その結果、思っていた以上に元気に長生きしてくれました。
獣医師になったことを心から嬉しく思いました。
これからまた出会うであろう病気と闘う子たちのために、日々学び、最新で最善の医療をご提供できればと思います。

さて、今回はおしっこがなかなか出ない!ということで来院されたぽっちゃりさんのチワワのTくんのお話です。
Tくんは1週間程前からおしっこをするのに時間がかかるようになり、ここ最近ではポタポタしか出ていないということで来られました。
食べることが大好きなTくんもさすがに食欲が落ちてしまい元気もないということでした。
これは大変です!
検査の結果、結石が尿道に詰まってしまい、おしっこが出せなくなっていたことがわかりました。
即手術が必要です。
Tくんの場合、まだ少しでもおしっこが出ていたので、腎臓にまで負担が至っていなかったのが幸いでした。
経過が長いと腎不全に陥り、最悪命を落としてしまうこともあります。
翌日、さっそく手術を行いました。
陰茎部の尿道を切開します。

すると中から詰まっていた結石がごろごろ出て来ました。

すべて除去して無事手術終了です。

結石ができる原因は多くが食事によります。
食べているものによって尿のpHやミネラル分が変わるので、偏りがあるとできてしまいます。
また、同じようにフードを食べていても結石ができる子とできない子があるように、その子の体質にも原因があるようです。
そういった場合は尿路結石用の療法食を食べるという食事療法が必要になります。

Tくんもこれからは再度結石ができて詰まることがないように、食事を変えていかなければなりません。
しばらく入院生活が続くので、ダイエットしつつ、頑張って治療していこうね!

丸1日おしっこが出ない!というのは異常です。
おしっこをする体勢をしているのにおしっこが出ていないのは、尿道閉塞の可能性があります。
元気がなくなってからだと助からない場合もあります。
おかしいなと思ったら、すぐに病院へ行きましょう!!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

 

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com