予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

6月8日(金) 顕微鏡をのぞくと・・・

カテゴリー: 診察 

6月8日(金)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。 
平野:6月16日(土)午後、24日(日)、30日(土)午後
百石:6月9日(土)午後、23日(土)午後
三浦:6月10日(日)

こんばんは、獣医師の國廣です。
ここ数日はじとじとした天気が続き、いよいよ梅雨入りですね。
皆さん雨の日は何をして過ごしますか?
私は家で引き篭もるか、居酒屋などで飲みに行くくらいしかありません。笑
室内で有意義に過ごせる趣味など作ろうかなぁと思う今日この頃です。


ではでは、今日のテーマはいつもと趣向を変えてハリネズミのHくんのお話。
Hくんは「フケが出る。」とのことで来院されました。
確かに診察台の上を歩くと、Hくんの歩いた後にはフケが散らばっていました。
このフケを顕微鏡でのぞいてみると・・・



なんと、ダニがいました😖
ハリネズミのフケの原因で最も多いのがこの「ダニ症」です。
ダニの種類は今回は分かりませんでしたが、疥癬の原因である「ヒゼンダニ」が多いようです😯
症状として
・激しく痒がる。
・針が抜け落ちる。
症状の進行度によっては食欲・元気がなくなることもあります。

治療としては、自然治癒では治らないため薬が必要になってきます。
今回は猫ちゃんの予防薬でよく使われるレボリューションを使用しました。
このレボリューションの成分である「セラメクチン」はフィラリア予防だけでなく、耳ダニなどの駆虫剤にも用いられます。
また今回のHくんのようなエキゾチック動物(ウサギやフェレットなど)にも比較的安全に使用することができます。

まだまだエキゾチック動物に関しては勉強中ですが、少しずつ知識を蓄えていき
治療に励みたいと思っております。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

KUNIOHIRO@U-KYO-Animal Hospital


  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

 

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com