右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

11月18日(金) 痒がる行動ありませんか??

カテゴリー: 診察 

11月18日(金)

*****セミナーのお知らせ(本院)*********

パピー教室:11月19日(土)、26日(土)、29日(火)
シニアセミナー:11月25日(金)

*****本院獣医師・臨時休診*********
細田:11月20日、27日

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***********************

こんばんは。
獣医師の岡山です。

先週、同居中のボールパイソン🐍が脱皮をしまして、脱皮前と後の写真を撮ったので皆さんにもシェアしたいと思います。
※蛇が苦手な方はすっ飛ばしてください。
色がかなり異なりますね!

うちの蛇ちゃんはは1ヶ月半から2ヶ月の周期で脱皮をしますが、わんちゃん、ねこちゃんの皮膚は約3週間で生まれ変わります。
人間もカサカサが気になる時期になってきたことですし、今回は皮膚について少し書かせていただきます。

皮膚がカサカサして10円玉大の脱毛ができてしまった Kちゃん。
フケもありとても痒そうにしているとのこと。


この周囲の皮膚を少し削り取って、染色して顕微鏡で見ると、変性した好中球(侵入者をやっつけて形が変わった好中球:線状の物)と球菌(細菌:丸い点)が認められました。


この様な球菌は元々皮膚に常在しているブドウ球菌がほとんどですが、皮膚のバランスが崩れることで細菌が増殖し、赤み、腫れ、痒み、フケといった症状を引き起こします。
表在性の膿皮症として、まずは外用薬を主軸に(消毒液・薬用シャンプー等)で治療を開始しました。

元々、皮膚やお耳にトラブルが多めのKちゃん。この様な場合、根底にアトピー性皮膚炎、脂漏症、ホルモン性の疾患がある可能性があります。
痒みはいろんな要因が重なって起こり、バケツから水が溢れることに比喩されます。

例えばストレスの負荷がかかりバケツのキャパを超えた場合、水は溢れ出し痒みが出現します。
皮膚のトラブルが多い子は元々痒みのキャパが小さかったりある要因が敏感である可能性があります。その為、皮膚症状がない時から総合的にケア(シャンプー、保湿、食事…..etc)していくことがいいかと思われます。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)
TATEMURA@U -KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等便利でお得な?情報を配信中!
 フードのご注文も24時間可能です♪ ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031