予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

2月15日(金) 猫の開口呼吸には注意を!

カテゴリー: 診察 

2月15日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:23日(土)
デンタルセミナー:2月17日(日)

*******獣医師の臨時休診について*********
院長:2月16日(土)、21日(木)、26日(火)
廣畑:2月27日(水)
三浦:2月24日(日)

*******分院臨時休診について*********
分院SAGANO は2月11(月)~2月16(土)の間臨時休診となります。
ご不便おかけしますが、本院へご来院ください。

こんばんは、獣医師の國廣です。
まだまだ寒い日が続きますが、みなさん体調を崩していませんか?
私たちは病気の子たちを治すために日頃から動き回っていますが、
健康な体あっての仕事なので、より体調管理を意識しないといけません。
といっても、元々体が丈夫で健康的なことをあまりしていませんが・・・笑
今年はジムでも通って基礎体力をつけたいなぁと思うこの頃です。

先日、急遽友人の誘われて日帰り伊勢観光に行ってきました。
伊勢神宮の近くにある”松尾観音寺”という隠れたパワースポットに行ってきたんですが、
普段スピリチュアル的なものに鈍感な私でもすごいと感じました。
龍神様が祀られているところで、お寺の中の床に
木目に合わせて写真のように龍が浮き出てきたそうです。

みなさんも興味があれば、伊勢に立ち寄った際にぜひぜひ行ってみてください!


ではでは、本日のテーマは約12歳猫のPちゃんのお話。
2週間前のブログで猫風邪について書かせていただきましたが、
今回のPちゃんの症状は「鼻炎で呼吸が苦しそう。」というものでした。

診察室で実際にPちゃんを診てみると、鼻がズビズビとなっており、
開口呼吸をしていました。猫ちゃんはわんちゃんと違って、普段口を開けて呼吸をすることがないので
非常に危険な状態です。
血液検査、画像検査に移り原因の究明に取り掛かります。
血液検査では重度の脱水と軽度の腎不全が見つかりました。
そしてレントゲン検査では・・・

肺野が白くなっていることが確認されました。
鑑別疾患として
・肺炎
・肺水腫
・肺腫瘍
などがありますが、重度の鼻炎もあるため肺炎を強く疑いました。
酸素室での酸素療法、抗生剤の投与で症状も徐々に緩やかにはなってきましたが、
高齢で免疫も弱っていることもあり、治療はなかなか時間がかかりそうです。

前回のブログでも書きましたが、単なる猫風邪でも二次感染の結果肺炎をきたし、
呼吸困難になることがあります。
特に冬場は人と同様に免疫が落ちることも多いので、注意が必要です。

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 

京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定 

 

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com