右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

3月9日(水) 猫ちゃんの頭頸部のしこり

カテゴリー: 診察 

3月9日(水)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:3月13日(日)、27日(日)
デンタルセミナー:3月21日(月)
*****本院からのお知らせ*********
10月から”予約優先診察”となっておりますが、ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

****SAGANO分院臨時休診*********
3月23日(水)、3月28日(月)、3月30日(水)
※獣医師は不在ですが、スタッフは在中しておりますのでフード等のお渡しは可能です。

****SAGANO分院からのお知らせ******
2/28~3/31は德田分院長の育児休暇となります。
德田分院長臨時の出勤日もございますので、診察後希望の方は電話にてお問い合わせください。
SAGANO 075-205-0240
***********************

こんばんは、獣医師の細田です。
ここ最近は暖かい日が増え、春を感じますね🌸
それと同時にもう春か、、、早い、、。と時の流れを感じます。
右京動物病院で働き始めてもう1年が経つのかと思うと驚きです!
この1年、右京のスタッフと可愛い動物たち、そして飼い主様に支えられながら色々なことを学びました。
今後も絶えず成長していきたいと思っております。

さて、今回は猫ちゃんの皮膚の腫瘍についてお話します。
10歳の雑種のPちゃん
首の皮膚に小さいできものがあるとのことで来院されました。
見てみると7mm程度の小さい皮下腫瘤ができていました。

細胞診という、腫瘤に針を刺して細胞を採る検査を実施するとこのような細胞がとれました。

↑丸い細胞の中に多数の顆粒がみられます。これは”肥満細胞“という細胞の特徴です。
肥満細胞とは、ヒスタミンやヘパリンなどたくさんの生理活性物質を含んでいる細胞で、
体の中のいたるところに存在しています。
ヒトで身近なものだと花粉症などのアレルギー反応に関わっている細胞です🌲
この細胞がガン化したものが「肥満細胞腫」と言われる悪性腫瘍です。
猫ちゃんの皮膚腫瘍の中で2番目に多い腫瘍と言われており、頭部や頸部に好発します。
猫ちゃんの皮膚にできる肥満細胞腫のうちほとんどが悪性度も低く、
転移の可能性も低いため外科的摘出のみで根治が可能な場合が多いです。
Pちゃんも後日摘出手術を実施しました。
手術後まだ寝ぼけているPちゃん😹頑張ってくれました。

Pちゃんの場合皮膚型の肥満細胞腫でしたが、そのほか内臓型(脾臓型、消化器型)の肥満細胞腫もあります。
内臓型肥満細胞腫は他の臓器に転移することもあり悪性度が高い腫瘍です。
しかし、症状があまり現れないことも多く、発見が遅れてしまうことも多いです😢
早期発見、早期治療のためにも定期的な健康診断を強くおすすめします。
また、お家でもたくさん猫ちゃんの体を触って小さな変化にも気づいてあげてください。
「心配しすぎかな?」「こんなことで病院に連れて行ってもいいのかな?」
と迷われることもあるかもしれませんが、
どんなに些細なことでもお気軽にご相談してください。
私たちと一緒にかわいいわんちゃん、猫ちゃんの健康を守っていきましょう👍

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいね!をお願いします♪
(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)
HOSODA@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師


2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031