予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

1月28日(火) 油断も隙もございません

カテゴリー: 診察 

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:2月1日 (土)、8日(土)、14日(金)、22日(土)、28日(土)
デンタルセミナー:2月16日(日)


*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:2月2日(日)、4日(火)、18日(火)、23日(日)
百石:2月9日(日)、11日(火)、21日(金)、22日(土)、23日(日)、24日(月)出勤
三浦:2月7日(金)、16日(日)
國廣:2月11日(火)出勤、21日(金)出勤、24日(月)

こんばんは。獣医師の三浦です。

昨年の秋頃から少しずつ、部屋の断捨離を行っていて、
数年間見ていない本や資料・服は全部処分していっています。
結構簡単に物を捨てる性格なのですが、
それでも毎回ものすごい量の不要な物が出てきて驚きます💦
そしてどんどん新しいスペースが出てきて楽しいです🤗
スッキリきれいな収納目指し、頑張ります💨

さて、我が家をキレイにしておきたい一番の理由は、猫がいるからです。
我が家の猫たちはいたるものを遊び道具にするので、何より誤食が怖いです😵
段ボールが破壊されるのは当たり前、
服についた紐に始まり、おもちゃの一部、排水溝ネット、服そのもの、タオル…
何とか無事に出てきていますが、恥ずかしながらごまつぶ共に一度は催吐処置をしています。
それでも我が家は、いつ何を食べられたか把握できるだけまぁ良いのかも…と思ったり。

そんな訳で今回は、気がついたらお腹に異物があった😱猫さん写真を紹介します。

まずはこちら。

2歳の猫さんです。
下痢と嘔吐で2週間ほど他院で治療されていましたが改善せず、当院に来られました。
レントゲンを取ってみると、お腹の中に明らかにくっきりと浮かぶ異物が見つかりました。
幸い状態はそこまで悪くなかったので、点滴で数日間様子を見ていると…

少しずつ移動していき、4日ぐらいでお尻から出てきてくれました☺

次はこちら。

1際の猫さんです。
嘔吐と軟便、食欲不振で来院されました。
年齢から異物の可能性を考え、翌日バリウム検査をしてみると、
しばらくは異常がなかったのですが、最後の最後で異物が見えてきました。

分かりにくいですが、白く浮き出た紐のようなものが見えるでしょうか?
こちらも幸いほとんど肛門に近い部分でしたので、様子を見ることにしました。
2日後、お尻から出てきたのはこんなもの。

予想以上に長い紐でビックリです😱

最後はこちら。

やはり1歳の若い猫さんです。
この子は嘔吐はなかったのですが、2〜3日食欲が低下していました。
食べていないにも関わらず、レントゲンでは胃の中に何かが入っているのが確認されます。
やはり異物を疑い、翌日、バリウム検査をしました。


バリウムを飲んで数時間後の写真です。
ほとんどが大腸に流れているのですが、
数時間経っているのにも関わらず胃内にもバリウムが残っています。
胃から進んでしまうと待つしかなくなってしまうため、相談のうえ、内視鏡検査を実施しました。

結果、胃の中に見えたものはこちら。

この白い塊、内視鏡で取り出して確認すると、毛球でした🙄
長毛種では特に、このように毛球が詰まってしまう場合もあります。
大きい塊を除去したあとは、毛球ケア用のサプリメント等を使ってケアしていきます。
誤食ではなかったのですが、原因が分かって良かったです。

このように、特に2〜3歳までの若い猫さんでは異物が多いです。
飼い主様が口を揃えて言われるのは、「食べたかどうか分からない…💦」という言葉。
こういうとき、「食べました!」「絶対食べていません!」と断言できると、
もう少し早く診断でき、重症化するケースも少なくなるのかなと感じます。

ということで、猫飼いの皆さまへ
誤食防止に断捨離、いかがでしょうか?☺

 

それでは今日はこの辺で・・・

出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

R.Miura@U-KYO-Animal Hospital

 


⭐︎LINE@はじめました⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪
 ID検索【@ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031