予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

5月31日(月) 最近の悩み

カテゴリー: あれこれ・・・ 

5月31日(月)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
田中:5月31日(月)

******セミナーのお知らせ*********
デンタル教室:6月6日(日)
パピー教室:6月13日(日)、27日(日)

こんにちは(^O^)
お家でごろごろする休日が続く今日この頃(´▽`)
すごく今更なんですけどyoutubeってすごいですね!
元々あまり動画を見る方ではなかったのですが、
見てみるといろいろな動画あってついついずっと見てしまいます👀
でも小さな画面をずっと見続けていると肩が凝りますね…💦
今まではあまり肩こりなんて感じていませんでしたが、
最近は「これが肩こりか…」としみじみ感じております(;・∀・)

さて、今日はこの「肩こり」のお話💪
実は…スタッフ犬のあんちゃんも結構肩こりに悩んでいるのです(;´・ω・)
といってもあんちゃん本人がこぼしていたわけではありませんよ(´艸`*)
おうちの我が子ももしかしたら感じているかも!?
ということで早速ご紹介いたしますね💬

特に後肢が動きづらいと感じている子は肩こりの可能性は高いかもしれません💦
たとえば一見普通に歩いているあんちゃんですが、
椎間板ヘルニアになってしまってから知らず知らずのうちに少し後肢をかばって歩いています💭
すると少しずつ前肢への負担が大きくなり、結果肩が凝ったり前肢に痛みが出たりしてしまいます💦
なのでそんな時に、我が子にできるマッサージをご紹介しましょう👆
最近はあんちゃんも行っているんですよ(*'ω'*)
これは椎間板ヘルニアだけでなく、
後肢の手術をしたことがある子や後肢が動きづらい子にもぜひ試してみてください(^O^)/


まず、前肢の関節が固まってしまわないように

足を①しっかり伸ばす②しっかり曲げるといった屈伸運動を各10回ずつ行います💪
この時、「手首」「肘」「肩」の関節を意識しながら曲げ伸ばしを行いましょう👆

次に、肩を前後に動かした際、今までより腕が上がらない場合、
つまり肩の可動域が狭くなっている場合は可動域を広げるストレッチをしましょう(*^^*)

①腕をゆっくり前にあげていき②次はゆっくり後ろに伸ばしていきます💪
この時注意しないといけないのは
・ゆっくりじわじわ伸ばすように行うこと
・痛がる場合は無理をせず、少しずつ上げられる高さをあげていくこと
こちらも各10回ずつ行いましょう👆
あんちゃんも最初は肩が固まっていてほぼ腕が上がらなくなっていましたが、
今ではだいぶ上がるようになりました(*'ω'*)
痛がる場合は無理のない範囲で行いましょう(´▽`)

そして最後は人と同じく肩のマッサージ💪
気持ちいいですよね~(´艸`*)

わんこの場合はこの指をさしているところ、
この肩甲骨の背中側がゴリゴリしていると肩が凝っているかもしれません💭
その時は両手で背中側をやさしくなでるように揉みましょう(´▽`)

目安は1日2~3回、毎日行うことが大切です('◇')ゞ
あんちゃんは気持ちいいようで、マッサージのタイミングと場所を同じところでしていたら
ちゃんと自分から来てくれるようになりました(*'ω'*)
可愛いですね💕
我が子とのスキンシップも増えますし、ぜひ一度お試しください(´艸`*)

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

MIYAKO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930