予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

8月22日(土) 応急処置!

カテゴリー: あれこれ・・・ 

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:8月23日(日)
デンタルセミナー:8月30日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
分院長:8月19日(水)


こんばんは🌙*゚
看護師の清原です🍑
京都もいよいよ夏本番ですね!
38℃を超える日も多く日中の外出が本当に辛いです…😅

さて話は変わり、病院の風除室にあるこのポスターをご覧されたことはございますか?

そうなんです…実は動物の方が熱中症になりやすいのです!
動物には『アポクリン腺』と『エクリン腺』という汗腺が2種類あるのですが
人でいうサラッとした汗をかけるのは『エクリン腺』のみで、肉球にしか存在しません🐾
(よく、診察室で猫ちゃんの肉球が濡れているのは、緊張でエクリン腺から汗をかいているからです)
全身にある汗腺のアポクリン腺からは発汗できないため、体内に熱がこもり、熱中症になってしまうのです💦
先日掲載された三浦先生のブログでもありました様に、今年も残念ながら
熱中症で命を落とされている患者さんがいらっしゃいます。

もし自宅で熱中症かも…?となった際の応急処置をお伝えいたします👨🏻‍🏫
・動物のの体に水をかけて、冷風のドライヤーや扇風機で風をあてる
・氷と水をビニール袋に入れて作った氷のうや保冷剤を頭と首筋、のど、脇の下、お腹、内ももにあてる
(冷やす場所は動物の太い血管がある場所を、ただし冷やしすぎないように注意する)
・水を飲ませる

とりあえず大事なことは!体を冷やす!!これに限ります!!!
重症な場合は脳障害が出てくるので、脳のダメージを抑えるために頭にも氷嚢などを当ててあげてください
そして一通り冷やせたら病院に直行!お車の中でもしっかり体を冷やしながらご来院ください🚗💨

冷房が効いていない車内やお部屋では少しのお出かけでも、熱中症に陥ることはあります。
また、クーラーをつけてても、ワンちゃんが足でリモコンを踏んでしまいクーラーが消えていたり、暖房になっていて
熱中症になってしまった。という方もいらっしゃるそうです😔
リモコンは手の届かないところに置く様にすることも大事ですね。

熱中症は、飼い主さんがペットの異変に早く気が付くこと、そして早く対処を行うことが大切です。
暑さ対策をしっかりして、熱中症を予防しましょう🙌🏻

それでは今日はこの辺で・・・

 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

キヨハラ@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930