予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

1月23日(火) 誤食をなめてはいけません!

カテゴリー: お勉強 

1月23日(火)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。
 平野:1月26日(金)、28日(日)
 百石:1月27日(土)、28日(日)
 國廣:1月26日(金)

こんばんは。獣医師の廣畑です。
また寒波がやって来ましたね。
関東では雪が積もり大変なことになっているようですね。
京都でも明日から雪が降るなんて予報もあるようですが、
どうなるのか今から心配です。

さて、先日家に置いてある植物を夜のうちに食べてしまった猫ちゃんが来られました。
翌朝から食欲が無くなり吐いてしまうとのこと。
血液検査をしてみると腎臓の数値が悪くなってしまっていました。
植物を食べてしまったことで急性腎不全を起こしたのでしょう。
その日から入院し点滴治療を開始しました。
入院して数日後には腎臓の数値の回復と共に食欲が段々と戻ってきて、
入院して約1週間で退院することができました。

さて、動物たちが食べてしまうと体に害となってしまうものは沢山あります。
今回のように腎臓に関して言えば、
・抗菌薬などの薬物
・ブドウ、レーズン
・ユリ科植物
・エチレングリコール
・重金属
などが挙げられます。

これらは急性腎不全を引き起す可能性があるのです。

猫ではお家のユリ科植物を間違って食べてしまったことが原因で
腎不全になることが多く見受けられます。
ユリ科の植物といえばスズラン、チューリップ、ヒヤシンスなどです。
これらの植物を観葉植物としてお家に置いてある方は十分に注意してください。

エチレングリコールは保冷剤や不凍液などに含まれています。

最近の保冷剤にはエチレングリコールを含まないものが多くなってきている
ようですが、安心はできません。
不凍液は車の冷却水の凍結を防止する目的で使用される
エチレングリコールという液体です。
駐車場で車から漏れ出た不凍液を舐めてしまった為に
体調が悪くなったという報告もあります。

万が一、これらを間違って食べてしまった場合はすぐに病院に
連れてきてください。
急性腎不全は命に関わる非常に危険な病気です。
治療が遅れれば命を落とす可能性は大です。
しかし、今回のように早めに治療を開始することができれば
生存できる可能性もあります。

ただ、一番は動物たちが変なものを食べないように人が注意を払うことですね。
誤食を理由に来院される方は意外と多いので皆さんご注意ください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ

K.Hirohata@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com