予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

2月14日(日) 寄生虫ってこのご時世まだいるの?

カテゴリー: 未分類 診察 

2月14日

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。
田中:2月15日(月)

******分院からのお知らせ****** ***
2月17日(水)は太陽、德田ともに臨時休診となります。

こんにちは。獣医師の田中です。
お昼間は暖かい日も増えてきましたね。
気温が上がると花粉も飛び始めるので、私にとっては嫌な季節が始まってしまいました。
新型コロナウイルスのワクチンもいよいよ接種が始まりそうで、この騒ぎが早く収まってくれることを祈る限りです。

さて、今日のお話ですが「寄生虫」についてです。
寄生虫と聞くと気持ち悪いイメージですよね。
ただ、現代の日本で寄生虫と言われてもあまりピンと来ないかもしれません。
それは、人間にうつる寄生虫がほとんどいなくなっているからだと思います。
最近では、小学生の時にやった(私はやりました)お尻にシールを張って調べるギョウ虫検査もされなくなりました。イマドキの若い人たちは知らないかもしれませんね。

動物の場合は全く状況が異なります。
今でも寄生虫は見つかります。

最近よく見かけるのは”ジアルジア”という寄生虫です。

腸の中を泳ぐ寄生虫で、下痢を引き起こします。肉眼では見えません。
ペットショップやブリーダーさんから来た子犬や子猫に付いてしまっていることがあります。
この寄生虫はお薬でやっつけることができます。

しかし、一つだけ厄介な点があります。それは、卵に消毒剤がほとんど効果がない点です。
卵はウンチと一緒に外に出た後、およそ1年間は感染力を持つという報告もあります!
唯一、ご家庭で卵をやっつけられる方法は熱湯消毒です。
熱湯消毒をしないと、せっかくお薬でやっつけても再び感染してしまいます。
こんな厄介な寄生虫は意外と身近にいるかもしれません。気持ち悪いですね。😫

また、お家の外にも寄生虫が潜んでいるかもしれません。
例えば、”猫回虫”という寄生虫はノラ猫さんに多い寄生虫です。

この寄生虫も腸の中に住んで卵を産み、ウンチと一緒に外に出てきます。
この卵が猫ちゃんの口に入ってしまうと感染してしまいます。
さらに怖いのが、この寄生虫は人間にも感染してしまうことがあります!
腸を食い破って内臓や眼に入ってしまいます!
とっても気持ち悪いですね!😫

上に書いた寄生虫はペットに寄生する寄生虫のほんの一例です。
他にも寄生虫はたくさんいます。ヒトにうつるものもいます
あなたのそばにも寄生虫がいるかもしれません…
そんなことを防ぐためにも、糞便検査は侮ってはいけません!
健康診断でも血液検査などと一緒に行っています。いつでもご相談ください。😊

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 
kiyoaki@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930