予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

11月30日(火) 完全寛解って?

カテゴリー: 診察 

11月30日(火)

*****セミナーのお知らせ*********
デンタルセミナー:12月19日(日)
パピー教室:12月17日(金)

*****本院からのお知らせ*********

10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は可能です。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
(*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

 

 

 

OIKEの太陽です。

映画『DUNE』面白かったので2回目観てきました。そしてわざわざ大阪まで笑

なぜなら大阪エキスポシティには日本で二箇所しかないレーザーIMAXがあるから😎

(もう一箇所は池袋)

画面がクリアで鮮明。音響も素晴らしく、スクリーンが圧倒的に大きい。

スクリーンの高さはなんとビル6階相当!

視界がほぼスクリーンで埋め尽くされるので、没入感は格段に上がります。

京都にも通常のIMAX上映はあります。まずはここからでも十分に感動できるので、非日常を味わってきてください。

 

今日は『完全寛解』という医学用語についてお話しします。

完全寛解とは病気の症状や異常所見が消失した状態を指します。

見かけ上その子は健康な子と全く変わらない状態のことです。

ただし病気が治ったわけではなく、一時的に消えているだけになります。

完全寛解≠完治 これだけは確実に覚えて帰ってください。

 

今回は私が好きな(嫌いだけど)癌を例に解説します。

以前の投稿でもご紹介したダックスのRくん。

https://www.ukyo-ah.com/2021/10/05/

その後無事診断がつき、分類不能のリンパ腫となりました。(珍しい型です)

論文を読み漁り、消化器型のLPL(Mott Cell型)初期に一番近いかな と自分の中では一つの結論を出しています。診断プロセスはめちゃ難しいので割愛します。

 

抗がん剤は多剤併用療法(複数の抗がん剤を組み合わせる方法)でUW25というプロトコールに決定しました。このプロトコールはとても強力なもので全世界で広く使われいるプロトコールです。UW25についてはまたいつかでお話しますね。

 

抗がん剤開始4週目には無事完全寛解となりR君は副作用もなく元気に過ごしています。

 

お尻の病変も消失し、お腹の中のリンパ節も4週目には綺麗になくなっています。

血液検査で異常値であったCRPやALBも正常値。見事に完全寛解ですね👍

リンパ腫は数あるがんの中でも一番抗がん剤に反応してくれるがんです。

もちろん副作用に対する知識は必要ですし、それに対する予防や対処も必要になります。

ただし計画的な治療を行えば元気に日常生活を過ごしてくれることが多いです。

抗がん剤治療には獣医師・看護師だけでなくご家族の協力も必要不可欠になります。

今回はまさしくチームみんなで勝ち取った完全寛解というわけですね😊

UW25は残すところあと21週

Rくん、最後まで安全に快適に乗り切ろうね👊

 

それでは今日はここで・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

taiyo@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31