予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

9月4日(火) 子犬さんでは注意!

カテゴリー: 診察 

9月2日(火)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。 
平野:9月8日(土)午後、9日(日)、22日(土)午後
百石:9月15日(土)午後、29日(土)午後 
三浦:9月16日(日)
廣畑:9月22日(土)
國廣:9月7日(金)、16日(日)

こんにちは。獣医師の廣畑です。

今日はこれまでのブログでも何回か登場しているある寄生虫
についてお話ししたいと思います。
ペットショップで数日前にお迎えされたばかりのチワワさんが
朝から下痢をしているということで来院されました。
ウンチの検査を行うと、ある寄生虫が見つかりました。

赤線で囲んだものが今回見つかった寄生虫、
その名はジアルジアです。
この寄生虫は人にも感染する危険性があります。
つまり、人獣共通感染症なのです。怖いですね💦

ジアルジアに感染しても成犬では特に症状を示さないことが多いですが、
子犬が感染すると無症状のこともありますが、一般的に下痢が見られます。
酷い場合には体重減少・発育不良などが起こる場合もあります。

上記のチワワさんでは顕微鏡でジアルジアを発見できましたが、
必ずしも顕微鏡でジアルジア感染を検出できるわけではありません。
そこで当院ではジアルジアを高確率で検出できる特殊なキットを利用しています。
写真のように青丸が2つ出てくればジアルジア感染陽性と判断します。

ペットショップからお迎えされた子犬さんの多くで
このジアルジア感染が認められます。
なんと30〜40%の子犬さんで感染を認めたという報告もあります。
先程も言いましたが、ジアルジアに感染していても無症状のこともあります。
なので、子犬さんを新しくお迎えされら場合は、例え良いウンチをしていたとしても一度ウンチの検査はしっかりと受けるようにしましょう!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ

K.Hirohata@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com