予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

12月13日(金) 冬に多いトラブル

カテゴリー: 未分類 

12月13日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :12月21日(土)
デンタル教室:12月22日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:12月14日(土)、17日(火)、19日(木)午前、21日(土)、22日(日)

*******SAGANO分院お知らせ***********
12月23日(月)獣医師不在の為、休診となります。


こんばんは、獣医師の國廣です。
今年も残すところ約2週間となりました。いやー、早いですねぇ😅笑
つい、この間まで半袖半ズボンで過ごしていたように思います。
今年やり残したことがまだまだあるので、新年までに終わらせます!
(頑張って大掃除しよう・・・。😩笑)

あとは先日母親から連絡が入り、
「今日はおじいちゃんの1回忌だよー。」という内容で
もう1年経ったのかぁ。としみじみでした。
年末年始にはお墓参りでも行って、元気な顔を見せてこようと思います。
一緒に送られてきた実家のわんちゃんがかわいすぎました!


ではでは、本日のテーマは冬に多い”泌尿器疾患”について
寒くなると、動物たちは飲水量が減ってしまいます。
そのため、尿のトラブルが四季の中で一番多くなるのが冬です。

先日来院された柴犬のRちゃんも
「血尿、排尿痛」を主訴に来院されました。

尿検査では潜血反応が出ており、尿沈渣の中には
皆さんご存知「ストルバイト結晶」がたくさん!

その後、結石がないかをしっかり確認するためにレントゲン検査を行いました。

その写真がこちら。

膀胱の位置に大量に結石があるのが分かります。
この結石のせいで、膀胱粘膜が傷つき、膀胱炎を起こしていたんです。

この「ストルバイト結石」は、療法食によって溶かすことができます。
なので、最も重要な治療としては”食事”になります。
Rちゃんもしばらく泌尿器系に特化した療法食を食べてもらいました。
すると・・・
2週間後のレントゲンでは、

膀胱の位置に大量にあった結石が、明らかになくなったのが分かります。
こうしてRちゃんは血尿も出なくなり、排尿時に痛みで鳴くこともなくなりました。

冬場に
ほんとに多い泌尿器疾患!
もちろんわんちゃんだけでなく、猫ちゃんも圧倒的に増加します。

普段から飲水量をこまめにチェックして、
少ないなぁと感じたら、ウェット系のフードやドライフードに水を足してふやかすなど
工夫をしてあげてください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com