右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

11月23日(水) 歯のはなし

カテゴリー: 未分類 

11月23日(水)

*****セミナーのお知らせ(本院)*********

パピー教室:11月26日(土)、29日(火)
シニアセミナー:11月25日(金)

*****本院獣医師・臨時休診*********
細田:11月20日、27日

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***********************

 

こんばんは、獣医師の二股です。

最近すっかり寒くなりました❄️

最近のブログでもお話ありましたが、
寒いと自然と飲水量が減って膀胱炎など尿路疾患が増えます⚡️
昨夜の夜間診療でも尿道閉塞の猫ちゃんが来院されました
皆さまお気をつけください。


今日は歯のお話です🦷
犬猫ともにデンタルケアを怠ると人と同じく歯周病になります
3歳以上の犬猫の80%で歯周病と言われています!

ただ、うちの子虫歯?と聞かれることがありますが、
いわゆる人の虫歯は犬猫ではありません。

犬猫の歯周病では
歯周ポケット(歯と歯茎の間)に溜まった歯垢や歯石が原因となります
歯石はバイ菌の塊です⚡️
うちの子、口が臭くて〜という子はそのバイ菌が原因になってる可能性大です
ちなみに犬では歯垢から歯石になるまで大体3日と言われています
結構早いですね、、、
歯石になると歯磨きでは取れないので麻酔下でのスケーリング(歯石除去)が必要になります
重度になると抜歯が必要になります

歯石除去前


除去後



歯周病が進行すると様々な問題が起こります、、、
例えば、歯周病により口腔と鼻腔を隔てる骨が溶け、口と鼻が繋がった状態になります
口の細菌が鼻腔にも交通するのでくしゃみ、鼻水、ひどい場合肺炎になり危険な状態に陥ります
他には臼歯の歯周病により顔がパンパンに腫れて痛い、顎の骨の骨折、、、
また、口腔内の細菌が全身に周り、敗血症で亡くなりかけたわんちゃんもいました


人と同じく、動物の歯周病も死につながる可能性大な病気です!!!⚡️
また、歯周病があるなしではQOLも全然違います
口が汚い!と日頃思っている方は早めの歯石除去をおすすめします
麻酔での処置が怖いと思っている方もまずはご相談ください!




それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいねをお願いします

(いいねも、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

futamata@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等便利でお得な?情報を配信中!
 フードのご注文も24時間可能です♪ ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

 

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031