予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

3月13日(金) 不運な事故

カテゴリー: 診察 

3月13日(金)

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:3月14日(土)、20日(金)、27日(金)
デンタルセミナー:3月29日(日)

*******獣医師臨時休診のお知らせ*********
平野:3月17日(火)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
百石:3月21日(土)午後出勤
三浦:3月15日(日)
國廣:3月16日(月)午後、21日(土)

臨時休診:3月16日(月)午前

*******分院臨時休診のお知らせ*********
3月16日(月)、21日(土)、22日(日)、31日(火)、4月1日(水)

こんばんは、獣医師の國廣です。
あっという間に3月になり、日中は過ごしやすい気候になってきましたね。
最近はもっぱらコロナウイルスの報道が多いですが、
そんなものには負けず、元気に診察していきます😆

先日のおやすみに、わんちゃんと一緒に行ける中之島のレストランに行ってきました。

実はここ船上レストランになっていて、関西では初
みたいです。
料理も雰囲気もとても楽しめましたので、大阪に行く際にはぜひぜひ立ち寄ってみてください😊


ではでは、本日のテーマは猫のTくんのお話。
元々外猫で、地域の猫として飼われていたTくんでしたが、
1週間前に事故か何かで怪我をしてしまったようです。
他の病院でレントゲンを撮り、下顎が骨折しているかもとのことで、
当院へは手術を希望されて来院されました。

来院時は顔に傷があり、痛くてごはんも食べれないようでした。

まず手術するにあたって、実際どこの骨が骨折しており
どう歪んでいるかを確認する必要があります。
そこで当院ではCT検査を行いました。

撮影画像を3Dにして骨の把握を行うと、
下顎の結合部分が骨折しており、顎も歪んでるのが一目瞭然です。

では、実際の手術写真を載せます。

下顎の皮膚にまず穴を開けます。

そこからワイヤーを差し込み、輪っかのようにして下顎を縛っていきます。

本来ならこれで手術は終わりなのですが、Tくんは顎の歪みのせいで犬歯が上顎の皮膚に刺さっていました。

なので犬歯を削る処置も同時に行いました。

手術が終わり、食欲がなかったTくんに液状に溶かした缶詰をあげてみると、、、

なんと、しっかり完食してくれました😆

手術にもよく耐えてくれましたね!
3日ほど安静入院をして無事に退院しました。

1〜2ヶ月後には経過を見つつ、またワイヤーを抜く処置をします。
それまでは安静にしてしっかり療養してもらいます。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31