予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

4月19日(金) モーズ軟膏

カテゴリー: 診察 

4月19日(金)

*******セミナーのお知らせ*********
パピー教室 :4月19日(金)、27日(土)
デンタル教室:4月28日(日

*******獣医師の臨時休診について*********
平野:4月23日(火)

*******分院の診察の注意事項について*********

ゴールデンウィークのお知らせ

下記日程は休診となります。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承くださいます様よろしくお願いいたします。

4/29(月)

5/3(金)、5/4(土)、5/5(日)

 

 

 

こんにちは分院長の太陽です。

昨日で無事狂犬病ワクチンの集合注射が終わりました。その間診察時間を変更し、大変ご迷惑をおかけ致しました。ご協力ありがとうございました。

そういえば京都市獣医師会から配布されたバッチにも(太)の文字が。どうやら今後院内でも院外でも太陽と名乗り続ける事になりそうです笑

 

さて今回はモーズ軟膏についてお話しします。

この軟膏はアメリカのモーズ医師が開発した軟膏で、人医療で皮膚癌に対して用いられてきました。

主成分の塩化亜鉛はタンパク変性を引き起こし、塗布した腫瘍を縮小させる効果をもちます。

残念ながら根治的な効果は期待できませんが拡大抑制効果はあります。

そしてモーズ軟膏にはもう一つ大きなメリットがあります。それは抗菌作用と消臭作用を兼ね備えているという事です。

被膜に覆われていない腫瘍は独特の悪臭を放ちます。そこに細菌が二次感染を起こすと、愛している動物だとしても一緒に過ごすことが困難なほどの悪臭を放つことがあります。

モーズ軟膏は消臭作用と殺菌作用で本人とご家族のQOLを維持することができます。

 

耳のデキモノから悪臭がするとのことで早速患部を観察すると、、

耳道を塞ぐほど大きく育った腫瘍が認められました。

自壊しており、二次感染を起こしています。臭いもきつく部屋を充満するほどです。

全耳道切除を行い根治を目指す方法もありましたが相談の上、緩和治療をしていく事になりました。

モーズ軟膏は販売していないため、薬品を購入して、自己調合して製作します。とても安価に提供できるのもこの治療のいいところです。

軟膏はヨーグルトのようなもので、塗布して数分後に洗い流します。

すぐに腫瘍は灰色に変色して1週間後には退縮しています。

1週間後

 

臭いもかなり落ち着きました。

大きな手術をせずに腫瘍と付き合っていく。これも一つの形だと思います。

 

しかしモーズ軟膏には適応があります。

・腫瘍がなんらかの理由(費用やステージの観点など)で切除困難である

・化学療法(抗がん剤)が無効、もしくは希望されない

・腫瘍が体表にあり軟膏が塗布できる

・腫瘍が被膜に覆われていない

・現時点で感染を起こし悪臭を放っている

これらを満たしているのであれば選択肢の一つになると思います。

 

最適な治療とはご家族との相談の上に見えてくるものです。

どんな事でも気軽にご相談ください。

 

 

それでは今日はこの辺で・・・
出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

taiyo@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪
 ID検索【@ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

 

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com