予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

11月2日(火) エビデンスってなんぞ

カテゴリー: あれこれ・・・ 
カテゴリー: トリミング 

11月2日(火)

*****セミナーのお知らせ*********

パピー教室:11月12日(金)  ・ 11月26日(金)
デンタル教室:11月7日(日)

*****本院からのお知らせ*********
10月から”予約優先診察”となっておりますが、
ご予約されていない方でも、診察は可能です。
もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください
(
*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

 

 

 

 

OIKE院長太陽です。

 

無類の映画好き。

先日DUNE(デューン)観てきました。

 

結論、最高。

映像が綺麗、出てくる機械カッコ良い、敵キモくて良い、世界観(文化)作り込み良い。

何よりストーリに破綻がない。

(そここうやったら一発解決やん!みたいなシーンがない。ここしっかり詰めてないとシリアス感が激減してチープになりますよね^^;)

次回作の公開が2023年に決定していますし、今映画館で観とくべき映画一位だと思います。

次回のビッグウェーブに乗り損ねないためにも!

ちなみに、、

日本人は海外の方に比べてSFのウケが良くないらしい。(エビデンス:外国の友人)

個人的には自分もそう思っています。みなさんはどうですか?

 

さて今日はサクッと!

エビデンスという言葉をコロナ渦以降よく耳にしませんか?

直訳は根拠。

ある情報に信憑性があるか否かを判断する材料のことです。

エビデンスというと論文などの大規模な研究データのみを指すと思っている方もいるかも知れませんね。

実はそうではなく、『母ちゃんが言ってた』ってのもエビデンスなんです。

ただエビデンスレベルがとてつもなく低いというだけで、、

(大体母親のいうことは当たっていますが笑)

 

研究方法・評価方法によってエビデンスレベルはまちまち。

ちなみに獣医療のエビデンスはほとんどがⅣ以下です。

まだまだ発展途上にある学問なんだと再認識できますね。

論文になっていない一獣医師の意見なんて腐るほどあります。でもそのどれもが有益な経験ばかり。エビデンスレベルは人医療に比べるとまだまだ低いですが、信じてついてきてくださいね。

ちなみに総院長も獣医史に一つのエビデンスを残しました。

https://myelomalacia.jp/wp-content/uploads/2021/09/bmc_veterinary_research.pdf

朝コーヒー片手にサクッと読んでみてください😇

要約すると『不治の病を97%で救える治療法を見つけた』です。すごいね〜

しかもオープンアクセス。優しいね〜

 

あとエビデンスある?って言ってると友達なくすのでご注意を笑

 

「いいね」をお願いします♪
taiyo@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医

 

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031