予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

4月27日(火) お疲れさまでした。

カテゴリー: 心構え 

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

******GWのお知らせ*********

分院嵯峨野はGWも通常通り診察いたします

(4/29、5/3、5/4、5/5も午前・午後通常通り診察しております)

 

こんばんは。獣医師の三浦です。

まだまだ寒い…と思っていたら、一気に夏日になって寒暖差についていくのが大変ですね💦
みなさま体調を崩されませんよう、ご用心ください。

さて、5月から獣医師の休日が変わります。
急な変更でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
また、私の診療が大変お待たせしてしまうことが多い…ということから
金曜日・土曜日は予約優先制とさせていただきました。
来院が分かっている場合はあらかじめ受付かお電話でご予約ください。
あくまで「優先制」ですので予約なしで来られた場合でも、お待ちいただければ大丈夫です。
4月に入ってから診療の待ち時間がかなり長くなり、申し訳ございません。
少しでも楽にお待ちいただける様、ネットでの順番取りなどもありますので、ご利用くださいね。

 

先日、大好きなWくんが亡くなりました。
私が当院に来る少し前の冬、椎間板ヘルニアの手術をして
その後もずーっとリハビリに通ってくれていた子です。
トレッドミルを頑張って歩く姿がかわいくて、スタッフみんなの人気者でした。


動画ばっかり撮っていたので頭が切れてしまっていますが…
お洋服がいっつも可愛いいんです😍

1年半ほど前から少しずつ立つのが難しくなってしまい、
寝たきりの状態が長く続きました。
認知症で日中も夜中も泣き叫ぶことが多くなり、介護生活は本当に大変でした。
ご家族のストレスも計り知れないものだったと思います。
それでもよく食べて、16歳半のご高齢なのに内臓はとても元気でした。
最期の日は本当に突然で、調子が悪いと病院に来られた日の夜、虹の橋へ行ってしまいました。

ここ数ヶ月は毎週のようにお預かりしてケアをさせていただいていました。
どこまで力になれたのか、正直分かりません。
もっと出来ることがあったかも、もっと早くから出来たことはないのか。
長い介護生活の中で、どうして欲しいの?ってご家族と一緒に何度も聞きたくなりました。
そして亡くなってしまった今、長く悩み苦しんだからこそ
ご家族の中に残る後悔や悲しみはものすごく大きいのでは、と思います。

でも、亡くなる数日前までご飯を食べれていたこと、
最期の最期はご家族みんなと一緒に過ごせたこと、
Wくんはとても幸せだったのではないかなと思います。

ホテル預かり中、いつもと違う環境でもたくさん食べてくれました。

ケアの間もよく寝て、受け入れてくれていました。


もう会えないのが、寂しくって仕方ありません。

 

これからどんどん高齢化が進んで、
介護に悩むご家族が増えると思います。
可愛いはずの子が憎らしくなったり、ご自身を責めてしまうこともたくさんあって
もう二度と動物を飼いたくない、と思ってしまう方もたくさんいるでしょう。
そのようなご家族に最後まで寄り添えるように、
そしてもっと力になっていけるように、努力して参ります。

ご家族の皆様、最後まで大切なWくんを預けて下さって、ありがとうございました。
Wくんのご冥福を、心よりお祈りします。

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

R.Miura@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31