予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

6月12日(金) おしっこのトラブル

カテゴリー: 診察 お勉強 

6月12日(金)

*******臨時休診のお知らせ*********
百石:6月13日(土)
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

こんばんは、獣医師の國廣です。
コロナも落ちつきムードで街には人がちらほら出てきだしましたね。
まだまだしっかり予防していかないといけないわけですが、
少しホッとしています。
このまま終息するのを願うばかりです。


今日のテーマは「おしっこが出ない」です。
原因は大きく分けて2つ。
・腎不全末期で尿が作られていない
・泌尿器系(腎臓から排尿までの流れ)のどこかで詰まっている(尿路閉塞)
の2つです。

1つ目に関して、腎臓は血液中の老廃物を尿として濃縮し、体外に出す役割を持った臓器です。
なので、腎不全が末期状態だと腎臓が機能せず、尿毒症といって体の中に毒素が溜まってします。
こちらの場合は大きな治療はなく、予後が悪くなります。


2つ目に関して、こちらの原因としては
・尿石による閉塞
・炎症による閉塞

エコー検査は膀胱内に砂粒がみられることがあります。


尿路閉塞の発見が遅れると、急性の腎不全を引き起こします。
腎臓の腎盂と呼ばれる部分がこのように拡張したります。

いわゆる腎臓に負荷がかかっている状態ですね。

放っておくと危険な病気です。
なので、まずはしっかりと早期発見してあげることが重要です。

毎日尿や便をしているかは、意識的見てあげる方がよいと思います。
みなさんの手で愛しの家族を守っていきましょう!

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930