予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

11月5日(日) あれから10カ月(>_<)

カテゴリー: 愛犬 

11月5日(日)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。
 平野:11月11日(土)午後・19日(日)・25日(土)午後・30日(木)午後
 百石:11月18日(土)午後
 三浦:11月12日(日)19日(日)

あれから10カ月。
とうとう悪夢が現実のものとなりました😔
私の愛犬アムロは今年の1月に肝臓に血管肉腫ができ、
肝臓の一部を切除する大手術をしました。
血管肉腫というのは再発、転移率が非常に高い悪性腫瘍です。
術後は再発を予防するために抗癌剤や免疫療法、
メトロノーム療法…と色々な治療を行っていました。
そのおかげか、半年以上もの間、食欲もあって元気にしてくれていました。
しかし、10月中頃から、ご飯を残すはずのなかったアムロがご飯を残すようになり、
そのためか体重が少しずつ減ってきていました😨
嫌な予感がする中、勇気を振り絞って検査を行いました。
その結果、エコー検査で腸の一部がえらく腫れているのを発見しました。
少なくとも毎月は定期的に検査を行っていたので、急な変化に焦りました😰
すぐさま細胞診、内視鏡検査及び生検を行いましたが、
明らかな結果を得ることができませんでした。
そこで、全身精査のためCT検査を行いました。

するとその結果…
血管肉腫の全身転移が認められました。
エコー検査で腫脹が認められた腸の一部以外にも、
腫脹している箇所が複数認められました。
それだけではありません。
肺、肝臓、腎臓にもそれなりに大きな転移病巣が多数認められました。
癌の末期状態、手の施しようがないレベルということでした。
愕然としました。

今年の1月の時点で、近いうちにいつかそうなってしまうことはわかっていたはずなのに…
それまでが嘘みたいに元気にしてくれていただけに、ショックが大きすぎました。
どうしてこんなにも生きようとしている子の命を奪おうとするのか…
癌というのは恐ろしく、憎らしくてたまりません。
おそらく今度こそ、もう長くはないでしょう。
泣いて泣いて…泣きました。
アムロを連れて行かないで…
あとアムロにしてあげられること…
毎日そればかり考えています。
一日一日をアムロが少しでも楽に健やかにいられるように…
アムロとの時間を大事にしながら過ごしています。

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

保存保存

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com