予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

3月24日(土) 「文字なる記録」

カテゴリー: 工事工程 
3月24日(土)

昨日のクロスの貼り間違いの件で
工務店担当の方から丁重なお電話をいただきました
こちらこそ恐縮です

47と37の一桁数字の伝達違いは
工務店から内装業者への伝達での間違いだったようです

クロスを貼る職人さんへの伝達まで何人もの経路があると
特に電話連絡では聞き間違いや聞き忘れがあるのでしょう

今回はちゃんとオーダーが手書きで残っていましたので
こちらの思い込みではなくてよかったのですが
人間って勝手な思い込みをしていたりしますから
気をつけなければと我が身にも言い聞かせました

必ず「文字」にして残しておくこと
できれば必ずファックスなりメールなり証拠なるものが
双方に必要なのでしょう
何事もいい勉強です

「文字なる記録」の重要性をしかと肝に銘じておきます

さて雨の中 外装工事も始まりました

24
25




なにぶん資金もなく高価な外壁は断念せざるを得ず
無難な色に抑えました
土地によっても色の規制がありますし大人しい色です

3月23日(金) 密な意思伝達こそ大切

カテゴリー: 工事工程 
3月23日(金)

雨の中現場に行きました
今日は弟にも見せてやろうと思い連れて行きました
中を見るのは初めての弟で「すごいやん」との感想です
内装のクロスを張っていくところでした
23受付部分の窓
この辺りはまだクロス貼りは出来てませんが


診察室には既に貼り終わっていました
そこで明るい照明で気がついたのですが「あれ!」
20
21




オーダーしておいたクロスと違うのです
白っぽい色という点では同じなのですが
細い縦線が入っているのです

こちらの思い違いかなと思い帰宅してさっそく調べてみると
やはり違うのです
オーダしたのと品番が一桁違うクロスでした
工務店に即電話でお知らせました

すぐに丁重なお詫びの言葉を頂きましたが
工事依頼者はマメに現場に行くことが大切だと実感しました
依頼者と施工者との密な意思伝達こそ
ミスのない工事につながるのですね

こちらもいい勉強になりました

3月22日(木) 旅行から戻って

カテゴリー: 工事工程 
3月22日(木)

短い旅行でしたが
愉しい息抜きができました
福岡と小倉とでご当地名産のものばかりを食べてましたから
少し体重増加のようです 
運動もせねばなりません
金のかからぬ運動を・・・・

仕事の成功も祈って太宰府天満宮でお守りもゲットしてきました

帰って早速工事状況見てきました
すべての内壁は貼り終わってます
あとはクロスを張るだけですが
物凄い配線で驚くばかりです 
55





狭い用地なので上に積むしかなく一階は大きく4分割
診療室は最初は二室から始めます 
     残りは受付とトリミング・スペースです ↓
5956




トリミングは勿論姉が担当させていただくことになります
宜しくお願いいたします

3月19日(月) 内壁終了

カテゴリー: 工事工程 
3月19日(月)

外から見ていても分からないのが中の進展ぶりです
今までは防音設備の工事中でした
そして今日で その工事は終了していました
新聞屑のような防音材をすべて中に入れて上からカバー
50
52




天井もばっちり隅から隅まで貼り巡らしました
5751



動物病院で最注意事項は「音」「臭い」対策ですから
抜かりなくやります

ご近所からの不満が出てはなりません
その代わり金が出て行くのが・・・・・なんとも辛いです・失笑

でも頑張ります!!!

3月18日(日) 防音設備

カテゴリー: 工事工程 
3月18日(日)

途中の数日は 大きな工事はストップしています
というのも「防音設備」に時間を取られるからです

動物病院ではご近所とのお付き合いが大事
毎日の診療で来院の動物たち・入院中の動物たちのことで
ご近所に迷惑をおかけしてはいけないからですね

「音」「臭」に関して極力できることはしたいと思って
 防音に関しても徹底的に入念な工事を依頼しておきました
IMG_9042
断熱・防音・・・・効果抜群



二台の機械で粉砕して それを壁に埋め込んでいきます
IMG_9044そのため
工事施工の方はマスク姿で奮闘中

ご苦労様です

3月17日(土) ついてる!

カテゴリー: その他 
3月17日(土)

昨日の夜のこと
家にきてもらったヤサカタクシー
乗る時には気づかなかったのです
乗る時にはハイブリッドカーだということしか気づかず
まさか四葉のタクシーだとは・・・・
12
羞恥心も捨て
記念写真を撮ってもらいました


たった4台しかない特別車だそうで
そう聞くと更に喜びは増します
母と姉と三枚記念カード頂きました
14開院を前に
なんだかいいことありそうな兆し??
幸運の訪れ??

背を押され大きな味方を得たようでやる気100倍です!!!!

3月16日(金) 生命力

カテゴリー: 心構え 
3月16日(金)

まだいい香りです
母と姉のオランダ土産のチューリップが枯れた頃
折よく病院の送別会でしたから
いろんな方からお別れにお花を頂きました

でも正直男一人暮らしの大阪では花を飾る花瓶も無く
そのまま放置して二日経過しました
no titleそして実家に帰る時一緒に持ち帰ったのですが
勿論花はラッピングのままでした
で この様にすっかり忘れていました
(これは姉が撮っててくれた証拠写真で後で説教を食らう元になったもの)

ところが姉がちゃんと花瓶に飾ってくれていたのです
IMG_9210その香りがジャンのテーブルに漂っています

母と姉が怒ってました
「可哀そうやんかぁ 花が~」ってかなり怒られました

そんなもんなんですね
やはり生きているものだからでしょうね

でも水をもらって蘇生しているのには驚きです
生命力って湧いてくるもんなんだなぁ^と
花の美しさよりも強さに妙に心が動きました

花をくださった方 すみませんでした~~

3月15日(木) 工事経過

カテゴリー: 工事工程 
3月15日(木)

動物病院はかなりの重量に耐えなければなりません
敷地面積が広ければ平屋で建築も出来ましょうが
狭いとなると上に積むしか方法はありません
従って二階三階と上に行くほど重量規制がかなりうるさくなります

手術室
入院室
処置室
診察室
それぞれに必要な機材によって必要な施工があるからです

当然木造である場合には 柱の数 柱の太さ・・・といった具合に
0478b353
7d07110a




理想は鉄筋建てでしょうが それには建築費用がかなりかかります
土地と建築費用はオーナーが負担し
そこからテナントの毎月の支払いが発生するわけで
最初のオーナー負担が高くなれば
当然こちらが支払うテナント代も上がるわけです
ということは建築費はなるべく抑えて貰う方がありがたいのです

といっても一般住宅と違って
一つ一つの規制に従っていると どんどん建築費は膨らむ一方
困ったもんです

3月14日(水) 「右京動物病院」

カテゴリー: 工事工程 
3月14日(水)

毎週実家に週末に帰るたびに一回だけしか見れませんでしたし
業者さんとの打ち合わせも週一回だけでしたから
かなり不便でした
しかも緊急の問い合わせが入る場合も 病院の診察中だと
電話には出られませんし メールでも診療が終わった夜しか見れません
返信しようとしても向こうは一般人の方ですし・・・就寝中????
そんな不便な日々が続きましたが 晴れて昼間の打ち合わせができます

現場も毎日覗きに行けます
自分の仕事場ができるというのは実に感慨深いものがあります
「ここが一生の仕事場だ」とか
「借金を返せるだろうか」とか
「早く借金返して さらにステップアップしたいな」とか・・・

最初の段階で現場に資材が運び込まれて来たとき
一本一本の材木に病院名が刻まれていたのはちょっと感動でした
6403dbf1100



「右京動物病院」という文字が嬉しくて
がんばろう~~~~~この病院のため・・・と思えたのです
自分で築く自分の城 そんな感じです

3月13日(火) 思い出の子達

カテゴリー: あれこれ・・・ 
3月13日(火)

今までの病院を退職して次の開院への準備に入ります
今までは大阪でしかたら 京都での開院準備は
正直地理的・時間的にも大変でした

退職したら時間もゆっくりとれるし楽になると思っていましたが
病院を離れると後にしてきた子達のことが気になっています
自分を信頼して慕ってくれた子達のこと
そしてその飼い主さんのことを想い出してしまいます

退職が迫った日に「お礼」にと頂いた和菓子
112
お礼「とら」と書かれてありました


幸せを招くねこだそうですが  可愛らしい猫ちゃん菓子
113114



博多名菓の『ひよこ』と同じで
どこから食べるのか迷いました

あの子のことも 今 京都で想っています
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com