予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

5月22日(月) 予防という意味でも・・・

カテゴリー: お勉強 

5月22日(月)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
 百石:5月27日(土)午後

学会・勉強会等参加のため、上記の通り獣医師不在の日がございます。
診療は通常通りおこなっておりますので、どうぞご了承ください。
 

こんばんは、国広です。近頃だいぶ暖かくなってきましたね。
お昼は半袖一枚でも出歩けるくらいになりましたが、
夜はまだ寒い日もありますので、体調を崩さないように気をつけましょう!
そんな私は先日看護師さんの愛犬ノアちゃんと一緒に山登りをしてきました。

IMG_6160IMG_6164

ワンちゃんと遊ぶ時間というのは、本当に有意義といいますか、とても貴重な時間ですよね。
色々な場所に連れて行くと、その時々で表情を変えてくれますし、見ていて本当に癒されます。
皆さんもたまには普段と違う場所に連れて行き、
お互いにリフレッシュしてみてはいかがですか?
もちろん山や川に連れて行くときは、しっかりノミ・ダニの予防をしてくださいね!


ではでは、今日の話題は私の大学での研究内容について話したいと思います。
研究室は放射線学教室というところに所属しており、主に腫瘍系の研究を行っています。
私は特に、猫の乳腺腫瘍に関する研究を行っていました。

猫の乳腺腫瘍について簡単に説明すると・・・
猫の乳腺腫瘍は犬と違って発症率こそ高くないですが、
発症してしまうと約80%以上が悪性であり肺やリンパ節に非常に高い確率で転移します。
また手術を行って摘出しても高い再発率となっています。
大変予後の悪い乳腺腫瘍ですが、予防としてはやはり避妊手術となります。
ただヒートが3回以上きた猫ですと、
その後の避妊手術の予防効果はグンと下がってしまうと言われています。
ですから早期の避妊手術が重要となります。
健康なワンちゃん、ネコちゃんに対して
手術をすることに抵抗がある飼い主さんも多いと思いますが、
当院では傷も小さく、大変リスクが少ない腹腔鏡での避妊手術を導入しています。

699b0c711b56fdfd

手術時間も短いため、ワンちゃん、ネコちゃんの負担も少なくなっています。
何より傷が5〜10 ミリほどの大きさなんです。 
腹腔鏡に関する詳細な内容は以前のブログをご参照ください。 
病気の予防という意味でも、皆さんしっかりと避妊手術を行いましょう。
気になる事などございましたら、お気軽にご相談ください。
 
それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com