予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

8月28日(日) B太くん危機一発(>o<)/

カテゴリー: 診察 
8月28日(日)

・゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
9月1日(水)、8日(木)、24日(土)、25日(日)
9月22日(木)
学会・勉強会参加のため、上記の通り獣医師不在の日がございます。
診療は通常通りおこなっておりますので、どうぞご了承ください。

最近は急な雨が多くて、お散歩中のワンちゃんもびっくりなことが多いのでは 
台風も接近中のようなのでしばらくはジメジメした日が続きそうですね 
夏ももう終わり…なんとなく寂しいような…
もうすぐそこまで秋が来てますね


さてさて、今回はまたまた危機一発で命を取り留めたネコのB太くんのお話です

朝一番、病院に緊急の電話がありました
なんとネコちゃんが目の前で車にひかれたというんです
なるべく安静にして、すぐに病院に向かってもらいました。
来院時、B太くんは血まみれで呼吸が荒く、苦しそうに口を開けて息をしていました。
すぐさま集中治療室に入り、酸素化させて状態を落ち着かせてから慎重に検査を進めます。
IMG_1788

するとレントゲン検査で左肩甲骨の骨折が確認されました。
BlogPaint

後日のCT検査ではさらに顎の骨が複数箇所割れており、左肩甲骨も粉砕するように折れてしまっていることがわかりました。 
BlogPaint

BlogPaint

鼻血もひどくなかなか止まらないので、かなりの衝撃で鼻の中が激しく破損してしまっているようでした。
骨折の状況が思った以上にひどく、手術方法や手術自体が可能なのかどうか…先輩先生方と何度もご相談させていただきました。
一度は手術を諦め、オーナーとも相談してこのまま温存する道をとろうかということにもなりました…
が、やはりB太くんの辛そうに歩いている様子や食べている様子を見ると、なんとか手だてはないものかと…悩んだ結果、出来る限りのことをしようということで、いざ手術を実施することになりました。
IMG_1813 ガンバレB太くん

IMG_1823 割れた肩甲骨を露出します。
IMG_1832 なんとか元の場所にもってきて…
IMG_1841IMG_1850IMG_1852
             ワイヤーで固定していきます。
IMG_1857 さらに強固にするためにプレートをあてます。
IMG_1860 しっかり固定できました。
あとは筋肉、皮膚を縫合して肩の手術終了です。

続いて顎の固定を行います。
IMG_1861 下顎の骨にワイヤーを通してずれないように固定します。
顔にはたくさんの神経が走っているため、間違って傷つけてしまうと顔面麻痺が起こってしまいます。
そのため、ずれの激しい顎の先端部分のみをワーヤーで固定することにしました。

長い手術時間を経て、無事手術は終了しました

翌日からB太くんはご飯も食べてくれて、日に日に回復してくれています。
IMG_1936

とても甘えん坊さんで、痛いはずなのに体をくねらせてごろごろご機嫌さんです
IMG_1943


外にいるネコちゃんではやはり交通事故が非常に多いです
B太くんはあたった所が少しでもずれていたら、頭や心臓を打ってそのまま亡くなってしまっていたかもしれません。ほんとに危機一発でした
大切な家族の命を守るためにも、ネコちゃんを外に出してしまうのはやはりおすすめできません
お家の中で一緒にいるのがなによりだと、私たちは思います

B太くんお大事にぃ〜〜



それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
動物の総合健康管理施設
右京動物病院 HEALTH CARE CENTER
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com