右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ: 2022年12月05日(月)

12月5日(月) カプッと噛まれたら

カテゴリー: 心構え 

12/5(月)
*****セミナーのお知らせ(本院)*********
パピー教室:12月4日(日)、10日(土)、24日(土)、25日(日)
デンタルセミナー:12月18日(日)

*****本院獣医師・臨時休診*********
三浦:3日(土)午後、9日(金)、10日(土)
國廣:16日(金)
細田:15日(木)

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。

***********************

こんばんは!獣医師の鈴木です。

右京区も紅葉盛りで観光大賑わいと思っていたのも束の間!
あっという間に冷え込みましたね❄︎

先日のお休みは西芳寺に行き、なんとか紅葉に間に合いました😷
普段は写真よりも実際目で見る方が美しいと感じますが、
この日はなぜか写真の方が鮮やかに見えました。

紅葉と苔のコントラストに日差しが加わると、最高に美しいです。

お昼にはこんな御膳を。

連日ジャンクフードで痛めつけていた五臓六腑に染み渡りました😷
京都は白味噌のイメージでいたのですが、赤味噌の所もあるのですね(驚)

月読神社にも行ってまいりました。

渡月橋なんかもですが
私の名前は「月」が入っているので、勝手にご縁を感じてしまいます(^○^)
京都の冬景色も楽しみです。

 

それでは全く関係ないですが、今日は「カプノサイトファーガ」についてお話ししたいと思います。
呪文のようなこの単語
細菌の一種であり、人獣共通感染症の原因になります。

カプノサイトファーガはいくつか種類があるのですが、
ある種では、国内のワンちゃん・猫ちゃんの約9割のお口の中にいると考えられています。
高い保菌率ですので、全てのわんちゃん猫ちゃんがカプノサイトファーガを持っていると考えた方が良さそうです。

ところが犬猫にとってはカプノサイトファーガは常在菌。
口の中にいるものの、症状を示さないのです。

ワンちゃんや猫ちゃんが人を噛んだり引っ掻いたりすると、
これが人に感染し、発熱や悪寒、頭痛、筋肉痛、吐き気などインフルエンザのような症状が出ます。

健康な人がかかっても、そこまで重症化しないと思われます。
(軽症例の報告が少ないため、詳細が不明なのが現状です。)

ところが持病(糖尿病や高血圧、アルコール依存症、免疫抑制剤服用、脾臓摘出など)のある方や高齢者の方は重症化しやすく、敗血症や多臓器不全に陥る恐れがあり、致死率も高くなります

1976年にアメリカで敗血症例が報告されたのを初めに、これまで世界で約500人の報告があります。

この数字を見ると、珍しい感染症だなと感じますが…

実際、確定診断までには時間がかかり、さらに患者さんが犬猫からの感染が原因だと意識していない場合も多くあると考えられます。
その為明るみになっていないケースも多々あると思われます。

しかし、過剰に恐れるものではありません

前に「うちのワンちゃんが、毎朝家族を起こそうと舐めてきて感染症等ないか心配です」という相談がありました。
健康な方であれば、ほとんど心配はいりません。
動物さんに日常的に噛まれる私たち獣医療従事者でも、この感染症はまず見られません。

万一噛まれたら、すぐに洗い流し消毒する

・引っ掻かれた部分も同様

・動物さんとキスする等の接触は控える

・基礎疾患のある方は、注意しながら動物さんと接触する

以上の事に注意していれば、まず問題ありませんので、
安心して可愛い動物さんたちと触れ合ってくださいね。

 

それでは今日はこの辺で・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

MitsukiSuzuki@U-KYO-Animal Hospital

 
⭐︎LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2022年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031