右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ: 2022年6月18日(土)

6月18日(土) 忘れていませんか??

カテゴリー: 予防について 

*****セミナーのお知らせ*********
デンタルセミナー:6月12日(日)
シニアセミナー:6月28日(火)


*****本院からのお知らせ*********

5月から夜間診療を開始しました。
平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。

***********************

 

こんばんは!獣医師の三浦です。
先日、京都水族館の年間パスを購入しました。
京都に引っ越してくる前から買いたいと思っていたのですが
近くなると逆に行く機会がなく…笑。
京都に来て5年目の今、ようやく購入に至りました。
京都水族館で好きなコーナーはペンギン🐧
ペンギン相関図があるのをご存知ですか?
これだけの個体を識別できる飼育員の皆様の、愛を感じます💛
お気に入りペンギンを一発で見つけられるよう、通いつめようと思います。
ちなみに私、魚は詳しくないですが、さかなクンが大好きです。
いつか水族館ツアーしてくれないかなぁと待ってますので、
なにか情報があれば教えてください🐠

さて、本日は予防のお話です。
6月に入ってから立て続けに来られたのが、
「1週間ぐらい前からものすごく痒がるんです!」という訴え。
皮膚の状態をよく見てみると…
腰に黒いツブツブが見つかりました。

これ、何かご存知でしょうか?

答えは、ノミの糞です💩


押しつぶすと、白い綿花が少し赤く染まります。

ノミの吸った血液が糞に出て来ているのですよね。

痒みの原因は、ノミでした。

すぐさま駆虫薬を投与して、今後もしっかりと予防してもらうようお伝えしました。

ノミによる皮膚炎は、数年繰り返すとアレルギーが成立します。
この場合、少数のノミ吸血でも激しい痒みを誘導するので
寄生ノミが見つからない場合もあります。
痒みは持続し、秋や初冬まで続くこともあります。

でも安心してください。
ノミアレルギーは予防できます!!

ノミ予防をされていない方がよく言われるのが、
「今までしてないけど大丈夫」という言葉。
それ、本当に大丈夫という保証はありません✋
現に、突然痒くなって来院される方は年に数件あります。
今まで大丈夫だったのが、ラッキーだったと思ってくださいね。
成虫のメスは、1日平均30個の卵を産みます。お家で増えたら悲惨ですよ😱

ノミの予防は、月に1回!
一緒にマダニの予防もできる予防薬を使います。
特に繁殖力が高まるのは夏ですが、冬場も家の中は暖かいので、通年予防をオススメします。

毎月1回の、ノミ・マダニ・フィラリア予防。
お忘れなきように🤗

 

それでは今日はこの辺で。

R. MIURA@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930