予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ: 2019年12月27日(金)

12月27日(金) 冬でも・・・

カテゴリー: 診察 

12月27日(金)

******セミナーのお知らせ*********
パピー教室:1月13日(月)、18日 (土)、24日(金)、2月1日(土)
デンタル教室:1月19日(日)

*******年末年始のお知らせ(本院)*********
12月30日(月)〜1月4日(土)は、救急・予約対応の午前のみの診察となります。
来院される場合は事前にお電話にてご連絡ください。
なお、フード・薬のみの受け渡しも上記期間はご遠慮ください。

*******年末年始のお知らせ(分院)*********
12月31日(火)〜1月3日(金)は、休診となります。
診察をご希望の場合は、本院へご連絡ください。


こんばんは、獣医師の國廣です。
クリスマスも終わり、2019年も残りわずか!
みなさんの家にはサンタクロースは来たでしょうか?🎅
私のプレゼントはこんな感じです😍

伊勢海老です!!
まぁプレゼントといっても、自腹ですが😅笑

人生で初めて食べたんですが、なんといっても甘い!!
エビをこんなにも甘いと感じて食べるとは思ってもなかったです。

他にもペットと一緒に入れる水族館「志摩マリンランド」や
イルミネーションがきれいな「なばなの里」にも行ってきました。
たまには小旅行もいいですね。
少し羽を伸ばせたので、このまま年内もしっかり働きます💪


ではでは、今日の話題はある診察のお話。
山に行って帰ってくると、わんちゃんの体にこんなものが!

そう、”マダニ”です!
人間や動物を吸血し、繁殖していきます。
冬場でも山や草むらに潜んでおり、知らず知らずのうちに寄生されてしまいます。

マダニは何が恐ろしいかというと、感染症を運んでくることです。
日本紅斑熱やライム病、最近では「SFTS(重症熱性血小板減少症候群)」が流行っていますよね。

ウイルスは6日〜2週間潜伏し、発熱、消化器症状(下痢、嘔吐など)、神経症状などを引き起こします。
SFTSは現在日本にどんどん広がっており、なんと死亡例も出ています。
恐ろしいですよね。

もし人が噛まれてしまったり、動物が噛まれているのを見つけたら
ピンセットで刺さっている口が残らないように取ってください。
感染症のこともあるので、できるだけ早急に対応したほうが良いでしょう。
なかなか難しい場合は、人であれ、動物であれ病院に行くことをおすすめします。


ただ何と言っても、動物たちにはしっかりと「予防」してあげることが重要になります。
おやつタイプやスポットタイプなど、その子に合わせた予防薬を月に1回しっかりしてあげましょう。

そしてだけではなくて、もしてあげてください。
現に、冬でもノミやダニをつけた子が来院されています。

幸い、診察にきた子はしっかりと予防していたので吸血されることはなかったようです。
この記事を読んでいただいた方の予防意識が上がればいいなと思います。


では、年内のブログはこれで終わりです!
また来年もよろしくお願いします。

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

LINE@はじめました ID検索【ukyo-ah】⭐︎

獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
フードのご注文も24時間可能です♪

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com