予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

9月7日(火) 開院しておりますOIKE

カテゴリー: 診察 

9月7日(火)

*****臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)、三浦完全予約制となりますので、ご注意ください。

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:9月19日(日)、26日(日)
デンタル教室:9月23日(木)

 

 

こんにちは太陽です。

分院OIKE開院してます。ホームページは製作中です😂

しばらくお待ちください。

診察時間は以前院長がブログにあげていたので、再度記事を載せておきます。お目通しください。

https://www.ukyo-ah.com/category/お知らせ/

受付写真載せておきます。お気に入りの場所です笑

 

カウンターは自分で設計したものの1回目では納得いかず作り直したものです。

椅子も探しましたし、ドウダンツツジも枝ぶり指定しました。後の額はトリマーチーフが作ってくれました。ありがと^ ^

見にきて下さいね😚

 

さてさて病気の話。

 

何気ない症状に見えて怖い病態の子が最近OIKEに続けてきたので、注意喚起も含めて投稿しておきます。

ここ二日背中にコブができているという主訴の猫ちゃん。

ぽっこりしてますね。エコーで見ると内部はドロドロの液体のようです。

鎮静をかけ皮膚を切開すると大量の膿が出てきました。皮下膿瘍ですね。

 

放っておくと、敗血症になり死亡します。喧嘩が多い野良猫のお尻や背中によくみられます。細い猫の爪が皮下まで刺さり、バイ菌が皮下で育って大量の膿を形成します。傷は点なので皮膚が盛り上がってくるまで気づきません。隠し剣鬼の爪と同じですね。山田洋次好きな人いますか?笑

次はお尻が腫れてるというワンちゃん。様子を見てと言われたが心配でOIKEに来院されました。

これ結構怖い所見です。腸が全周囲状に腫れていて外に盛り出している所見です。

すぐエコーでお腹の中を見るとリンパ節が4センチほどに多数ぼこぼこ腫大していました。おそらくリンパ腫でしょう。

 

一見何気ない症状に見えますがどちらも致命的になりうる病気です。普段と違う事があればご相談ください。

 

最後はたまに見られる嘔吐が気になるという主訴で来院されたOIKEカルテ第一号の猫ちゃんです。

エコーを当てると上腹部に大きなしこりが、、

猫だから膵臓癌かなとCTを撮影すると副腎腫瘍でした。所見としてはクロム親和性細胞腫という癌が怪しそうです。猫ではまあ見ない珍しいケースですね。

矢印で示している大動脈や大静脈にビッタリくっついています。大静脈の中にまでがんが入り込んでいる可能性もあります。

少なくとも自分には手に負えない外科になるので、本院長に執刀してもらうつもりです。

 

特に最後のケースはOIKEがなければ根治ステージを逃してしまうとこでしたし、本院長がいなければ他府県までオペに行ってもらう事になっていたでしょう。頑張って病院を作ってよかったなと思いました。

 

 

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪ 

taiyo@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930