予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

7月26日(日) 長〜い入院生活(>_<)

カテゴリー: 診察 

7月26日(日)

*******お知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

こんにちは。
獣医師の百石です。
先日お休みの日に、初めてサップヨガを体験してきました😃
海の上でサーフボードに乗ってヨガをするんですが、思っていた以上に苦戦しました😅
バランスをとるのがとっても難しくて、何度も海の中に沈しました😁笑
でもやっぱり海の上というだけあって、なんとも言えない開放感があり、とっても気持ちよくてリラックス効果抜群でした😊

その他ビーチで大人の運動会なんかもあったりして、久しぶりに子供のようにはしゃいぢゃいました😄

ヨガとかサップとか、興味のある方はぜひ声かけてください!!


さて、今回は長〜い間膵炎の治療で入院していたミニチュアダックスのSくんのお話です。
Sくんは吐き気があるのと食欲がないことを主訴に来院されました。
血液検査で膵炎の数値がえらく上昇していました。
初めは通院での治療をしていましたが、なかなか改善傾向がみられず、途中から入院治療に切り替えました。
毎日毎日注射と飲み薬と強制給餌を頑張りました。
しかし、少し改善がみられたかなと思った矢先、今度は誤嚥性の肺炎を併発しました。
レントゲン検査で左肺後葉が白く透過性が下がっていることがわかりました。

咳の数も増え、お熱もでました。
Sくんもともと巨大食道があるため、4つんばいの体制だと自分の涎でも誤嚥してしまうんです。
なので毎食後、こんな感じで20分くらい起立するんです。

可愛すぎて思わずパシャり😄📸笑
お利口さんにじっとしてくれています。

なんといってもなかなか改善がなかったのが食欲不振です。
あらゆる処方食を試しましたが何も食べてくれません。
膵炎用の低脂肪の流動食を強制的に飲んでくれてました。
少しずつ食事に反応を示すようにはなってきて、ささみだったら食べるようにまではなってくれました。
長い入院生活の甲斐あって、病院スタッフにはとっても慣れてくれて、毎日スタッフの腕の中で抱っこされてました😙
もちろん、飼い主さんへの愛には完敗です😁
退院の日、Sくん尻尾フリフリで、飼い主さんから離れません。
まだ完治したわけではないので、これからは通院で治療を継続していきます。
Sくん!完全回復目指して頑張ろうね!

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31