予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

5月4日(月) 落ち着ける場所に

カテゴリー: しつけ教室 

5月4日(月)

*******臨時休診のお知らせ*********
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*******分院臨時休診のお知らせ*********
月20日(水)は臨時休診、
5月4日(月)、5日(火)、6日(水)は祝日ですが、通常診察になります。

こんにちは🐣
急に湿気がきて驚いている小牧です🐥

休みの日にニュースを見ていると
家に篭っているとストレスがたまって
遊びに出かけたり、パチンコ屋さんにいってる人が
あまりにも多くて驚いています。
私はひきこもり気質なので外出自粛が全然苦ではないし、
むしろ「家ん中最高やな・・・」と天井を見て呟く始末です♪( ´θ`)ノ
一人一人の行動が、本当に大事ですね(~_~;)

では今日は、キャリーについてお話します🐕
当院では現在、コロナ対策で扉を解放しっぱなしですので
わんちゃんも猫ちゃんも必ずリードに繋ぐ、もしくはキャリーに入れてのご来院を
お願いしています。

「うちの子、キャリーに入るのが苦手で・・・」

結構、こういったお悩みを抱えているオーナー様多いのでは?
なんで怖がるんだろう、嫌がるんだろう・・・?
もちろん、元々嫌いな子もいますが、一番に思いつくのは
何か嫌な思い出があったということ。

吠えたり、噛んだりしたら、皆さんはどうしていますか?
反省しなさい、としつけの一貫としてお部屋の中に入れたりキャリーの中に
入れている、といった方も多いのではないでしょうか?

そこが落とし穴なんです!

お部屋の中、もしくはキャリーの中は
「わんちゃん、猫ちゃんが落ち着ける場所」
として存在してほしいのです。
なのに無理やり入らされるという行為はわんちゃんや猫ちゃんに
とっては怖い思い、嫌な思い、楽しいことが終わってしまう・・・
といった経験を残してしまうのです。

もし災害にあったとき、キャリーの入らなければならない時、
今のままでは大変です。
キャリーの中が好きな場所になるように、
落ち着ける場所になるように工夫していきましょう〜!

それでは今日はこの辺で・・・

出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

こまき@U-KYO-Animal Hospital

 


⭐︎LINE@はじめました⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪
 ID検索【@ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31