予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

3月25日(日) 尻もち(>_<);;

カテゴリー: 診察 

3月25日(日)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。
國廣:3月31日(土)

先日、お恥ずかしながら自宅でおもいっきり転んで尻もちをつきました🤕
衝撃が強すぎてむち打ち状態になり首まで痛めるというありさま…😓
転んだ直後は痛みでしばらく動けずに一人うずくまってしまいました。
着々と身体は老いてきているのだなぁと、改めて感じずにはいられません😔
数日たっても強打した尾てい骨の痛みが癒えず、もしや骨折??と思い病院に行きました。
レントゲンを撮ってもらった結果、明らかな骨折はなさそうということでしたが、正確に診断するためにはCT、MRIを撮らないとわからないということでした。
ただ検査をして骨折がわかったとしても、治療法は特になく、とにかく安静にということだったので、痛みに耐える毎日が続きました。
職業上、大型犬のわんちゃんと格闘したりと力技が必要なことが多いので、しばらくはスタッフのみんなに甘えさせてもらいました。
痛み止めの薬を1日3回飲みますが一向に痛みがおさまりません😖
あとなによりもショックだったのが、ずっと前からトレーニングをして楽しみにしていたマラソン大会に出られなくなってしまったことです😭
歩くことはできるんですが、走るとなるとお尻に響くんです🙄(汗)
情けないですね😞
ここ最近でようやくましにはなってきましたが、同じ態勢で長時間座ったり寝たりするのがまだ苦痛な感じです(泣)

そんなある日、私と同じような痛みを訴えて来院してきた子がいました😄(笑)
ダックスのMくんです!
Mくんは尻尾を触るとギャンと鳴くんです!ということで来られました。
触診でも尻尾を上に持ち上げるとすごく嫌がりました。
レントゲン検査をしましたが、特に骨折などはなく、異常は見受けられません。

Mくんの場合は特に転んだりぶつけたりという心あたりもなさそうでした。
症状からして馬尾症候群が疑われます。
馬尾症候群とは馬尾と言われる尻尾の部分の脊髄神経の束が障害されることによって、痛みや麻痺などの神経症状を示す疾患群のことです。
原因は慢性的な椎間板疾患や感染(椎間板脊椎炎)、腫瘍、外傷(骨折、脱臼)などさまざまです。
特に腰仙関節(尻尾の付け根)は脊柱で最も力がかかる関節で、繰り返し多方向の力がかかることで靭帯や椎間板が変性性変化を起こしやすくなります。
Mくんももしかしたら、誰もみていないところで私と同じ様にすってんころりんしていたのかもしれませんね!(汗)
辛さがよ〜くわかります😣
なんとかしてあげたい!!
しかし、今できることはとにかく安静にして痛み止めを飲むこと。
どっかで言われた内容と同じですね。(笑)
Mくん、痛みが和らぐことを祈りましょう🤗

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital
今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com