右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

5月4日(水) 定期診察🐈

カテゴリー: あれこれ・・・ 

5月4日(水)

*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:5月8日(日)、28日(土)
デンタルセミナー:5月22日(日)
シニアセミナー:5月20日(金)

*****本院からのお知らせ*********
10月から”予約優先診察”となっておりますが、
 ご予約されていない方でも、診察は可能です。
 もし予約が出来なかった場合は、直接ご来院ください。
 (*獣医師の指名はできませんのでご了承ください)

こんばんは!
SAGANO分院、OIKE分院に勤務しています辻岡です!
5月に入りパーカーなどで過ごすことが多くなってきたのですが、
夜はまだ寒く家に帰るときなど若干震えながら帰ってます(;'∀')
寒暖差で風邪ひかないように皆様も気をつけましょうね!

さて、今回はうちの猫のゆめくんの目についてお話しようと思います!

今回の診察が前回より約半年くらい期間が開いたの母に様子など聞いていると左目がちょっと白内障が進んでいるじゃないか?と連絡が来ていたので大丈夫かなと思っていました。

診察が始まり、いつもの様にタオルに包まれ、よく鳴き(噛んだり、手が出たりはしなくてよかったです😄)
眼圧が上がっていないか、傷ができていないかなどのチェックをして頂きました!

先生のお話では、前回ブログでお話した硝子体が両目とも前に出てきてしまっていたということと、右目はもう完全に見えていないと
お話され、やっぱりか…と思いました。
しかし心配していた左目は白内障は進んでいなく、しっかり見えているので大丈夫だったことと、両目ともに傷はなかったとお話頂きそのことについては良かったと思いました!
眼圧についてはその日の朝は目薬しようとしたら逃げられできなかったので少し右目は上がっていたのですが、
目薬でコントロール出来ているからこのまま続けることと、あまり頭をぶるぶる振らないように頑張りましょうと言われ、
頭を振らないよにするのすごい難しいぞと思いました(;'∀')

今回右目は見えなくなっていると分かったことはとてもショックでしたが、見えている左目で普通に元気に過ごしてくれているので、そこは良かったと思いました!
これからも嫌いな目薬と付き合っていくのは大変だとは思いますが何とか頑張ってもらおうと思います💪

では最後に最近撮った写真で個人的に一番かわいかった写真で終わろうと思います💕

↑名前を呼んだら何?とこちらを向いてくれた時の写真です😄

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

Tsujioka@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2022年5月
月 火 水 木 金 土 日
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031