予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

4月19日(日) 大切な家族です!

カテゴリー: 愛犬 診察 

4月19日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********

4月の獣医師の臨時休診はございません。
院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

こんばんは。
獣医師の百石です。
大変な世の中になってしまいましたね💦
不要不急の外出を控える自粛生活が続きますが、私はそのおかげで愛するオハナとの時間が増えました😊
甘えん坊オハナがさらに甘えん坊になっちゃいました😄

可愛くて仕方ないですね😙
少し前にスケーリングをしてから、歯ブラシを頑張ってるオハナです😬

今日もよくできました💮

さて、今回はあるスタッフの愛犬、13歳齢のチワワのKちゃんのお話です。
Kちゃんは3月頃に乳腺腫瘍が見つかり、手術をしました。
手術は無事終えたのですが、しばらくしてから、体調を崩してしまいました。
ぐったりして元気がないということで検査を行なうと、肝臓の数値が異常に上昇していました。
皮下点滴と飲み薬の通院での治療を続けますがなかなかよくなりません。
したがって、入院治療に切り替えました。
肝機能悪化のためか、黄疸もでてきました。
ぐったりする様子はないんですが、全くご飯を食べません。
なので流動食の強制給餌を行ないました。
Kちゃんとってもいい子なので、嫌がらずに食べてくれます。

肝臓の病態は実際のところ肝生検をしないと詳しいことはわかりません。
Kちゃんは年齢的なことと、乳腺腫瘍の手術を少し前にしたばかりなこともあり、麻酔下での肝生検はおすすめしませんでした。
投薬も増え、積極的な治療の甲斐もあり、なんとか日に日に数値は改善し、自分で流動食を食べてくれるまでになりました!

退院してからもすこぶる元気とまではいきませんが、ご飯も食べてご機嫌よくしてくれているようです。
スタッフの愛犬たちは家族も同然です。
心配でたまりませんが、なんとか元気になってくれるように全力を尽くします!
Kちゃん、一昨日も診察に来てくれました。
少しずつですが、回復してくれています。
病気に負けずに頑張ろうね!

可愛い可愛いKちゃんです💕

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

A.Hyakkoku@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031