予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

8月17日(火) 介護グッズ、何が必要?

カテゴリー: あれこれ・・・ 

*******臨時休診のお知らせ*********

院長(平野)、三浦は完全予約制となりますので、ご注意ください。


*****セミナーのお知らせ*********
パピー教室:8月29日(日)
デンタル教室:8月22日(日)

 

こんばんは。獣医師の三浦です。
まずは最近嬉しかった事を…
私、石田ゆり子さんのInstagramが大好きなのですが
その5年間の記録をまとめた本が最近出版されています。
そして本の購入者向けのプレゼント応募がありまして…
なんと、当選しました!

ゆり子さんの愛猫、はにたびのシール。
ただのシールですが。こういうものに当選した経験がないので、非常に嬉しいです。
そして可愛い❤
封を開けて、ほっこり幸せになれた瞬間でした😊

 

さて、本日はタイトルの通り、介護グッズを少しだけご紹介します。
犬も高齢化社会…年齢と共に、だんだんと出来ない事が増え
思い通りにいかず苛々することも増えてくるかと思います。
そんなストレスを少しでも減らすため、最近は様々な介護グッズが出てきています。
私がリハビリ中にもよくご質問を受ける商品があるので、ご紹介します。

まずは、滑り止めマット。


シュナウザーさんの足元にあるペラペラの敷物です。
これ、見た目以上にかなり優秀です。
足元がフラフラしてじっと立てないワンちゃん、いらっしゃいませんか?
このマットを敷けば足が滑るのをしっかり抑えられます。
例えば、食事皿を置くところなどへ敷くのがお勧め☝
食事皿も、少し高めの物を用意すると、より食べやすくなりますよ🍚
実際の商品はもっと大きいです。自由に切って、サイズを変更できるのも良いところ🙂

そして、クッション。


自力で伏せや起立が出来ない子にお勧めの商品です。
体幹をしっかり支えてくれて、真っ直ぐな姿勢で寛ぐことができます。
写真は本当は柴犬さん用サイズなので、この子には少し大きめですが💦


こちらはダックスさん用サイズの素材違いバージョン。
私は鍼治療のときによく使用しています。
例えば、後肢麻痺になった子にご飯をあげるとき…
横向きで寝た状態だと誤嚥が怖いですよね💦
普通だと人が支えて真っ直ぐを維持してもらうのですが
このクッションがあると、少し楽になります。
ただ、このクッションに乗って大人しくできる子と、出来ない子がいるのが難…と感じています😣


色々ある介護グッズ👀
折角購入するのであれば、良い商品を選んで頂きたいなぁと思います。
上のクッションは当院で試してみることも可能です🙂
決してお安い商品ではないので、気になる方はご相談くださいね。

 

それでは今日はここで・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

R.Miura@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930