予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

12月22日(火) 今年一番の天敵

カテゴリー: 未分類 診察 

******セミナーのお知らせ*********
デンタルセミナー:12月27日(日)

*******臨時休診のお知らせ*********

 院長(平野)は完全予約制となりますので、ご注意ください。

*******獣医師の出勤日変更のお知らせ*********
國廣:月(AM)・水(PM)・木・金・土・日
小澤:月・火・水・木・日

*******年末年始のお知らせ*********
12月29日(火)〜1月3日(日)は、午前診察のみ(完全予約制)となります。
緊急の場合は、必ず一度病院にご連絡ください。

こんばんは。獣医師の三浦です。

気が付けば2020年もあと10日…!!
今年は、楽しみにしていた旅行がコロナのため直前にキャンセルになったことから始まり
会いたい人にも会えず、行きたいところにも行けず、コロナに散々振り回された1年でした。
と言いつつ、直接的な被害はほとんど受けていないことが幸い。有難いことです☺

そんな中、先日退院したMちゃんも、コロナウイルスに振り回されていました。

生後2か月のMちゃんの来院理由は、嘔吐・下痢、食欲不振。
身体検査をして驚いたのは、粘膜が白い!!

この白さは尋常ではありません😱
精査の結果、貧血と、好中球減少が認められました。
少し熱も出ており、何らかの感染症による敗血症の状態が疑われました。
まだ免疫力の低い幼若なMちゃん、このままでは命に関わる危険性もあります。

その日は入院し、栄養点滴と抗生物質の投与を開始しました。
最初の症状が下痢であったので院内で糞便検査をしましたが異常なし。
より詳しく感染症を確認するため、PCR検査に提出しました。

入院当初はいつもの元気がなくしょんぼりでしたが

点滴を開始してからご飯を食べれるようになり、
2日後には粘膜の色も改善してきました。

まだ白っぽいですが💦
ご飯もよく食べ、下痢嘔吐が治まり、貧血が改善傾向であることを確認し
5日間の入院後、無事に退院しました👏

そしてPCR検査の結果は…犬コロナウイルス(CCoV)陽性。

最近のPCR検査の結果用紙には、「COVID-19とは異なります」と記載されるようになっています。

今流行りのコロナウイルスと同じ分類ではあるのですが、別物なのです。
でもこの名前、ドキッとしてしまいますよね。
このウイルスは犬の小腸に感染するもので、
週知の通り感染力は非常に高く、仔犬の下痢の半数以上に関わっているという報告もあります。
そのため、調べると陽性であることが結構多いです。
ただ、今回のように強い症状が出ることは稀で、ワクチン接種も必須ではありません。
3カ月齢以下、かつ、パルボウイルスなどとのもっと強いウイルスの混合感染を起こした場合は
致死的な症状を起こすことが知られています。

今回のMちゃんの病態にコロナウイルスがどこまで影響していたのか…は難しい問題ですが
悪化要因の一つであったことは間違いありません。
こんな時期だからこそ、いつも以上に「コロナめ…っ」て思ってしまいました😅

退院後もしっかりご飯を食べて、排便も問題ないようです。
貧血も少しずつ改善してきています。
Mちゃんの体力が勝ちましたね💪
乗り越えてくれてホッとしました。

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、「いいね」をお願いします♪

R.Miura@U-KYO-Animal Hospital

LINE@ご登録ください。 ID検索【ukyo-ah】⭐︎

⭐︎インスタ人気です⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930