右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

1月7日(土) 今年もやってます!

カテゴリー: 診察 

1月7日(土)

*****セミナーのお知らせ(本院)*********

パピー教室:1月8日(日)、21日(土)、28日(土)
デンタルセミナー:1月9日(月・祝)


*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***********************

こんばんは、獣医師の國廣です。
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

皆さん年末年始はゆっくり過ごせましたでしょうか?
私は1月1日〜3日の3日間お休みをいただき、弾丸で福岡の祖父母の家に行ってきました。
このご時世もあって、福岡に行くのは4年ぶりでした。
久々元気な祖父母の顔を見れて、年に1回は最低でも会いに来ないとなぁと思いました。(仕事が忙しいの言い訳はやめます!笑)
絶品のふぐの刺身の写真だけでも載せておきます😋


今年も例年通り1、2月には健康診断とスケーリングコースのキャンペーンを実施しています。
着々とご予約をいただいていますが、健康診断のおかげで病気を早期発見できることが多いです。
動物は人のように言葉を喋れず、気付かぬうちに症状が進行することがよくあります。
実際にどのような病気が早期発見できたか、例を挙げていきます。
まずは「結石」があります。
下の写真は、超音波検査で見つかった膀胱結石です。

症状が出る場合は血尿や頻尿などの膀胱炎症状が認められますが、無症状のときもあります。

他には「胆泥症」があります。

胆嚢内の胆汁と呼ばれる消化酵素が、粘液化して起こります。
基本的に無症状で進行し、胆嚢炎などを伴うと嘔吐や下痢、食欲不振などを起こします。

さらには「腫瘤」があります。

写真は超音波検査でみつかった副腎の腫瘤です。
腫瘍もある程度の大きさにならないと、無症状で進行していきます。

健康診断で病気を早期発見することで、確実に動物の寿命は延長します。
まずは相談だけでも構いませんので、気軽に来院してください。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等便利でお得な?情報を配信中!
 フードのご注文も24時間可能です♪ ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO・OIKE・ARASHIYAMA
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728