予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

7月29日(日) 思い出日記

カテゴリー: あれこれ・・・ 

・8月の臨時休診(本院医療センター)
お盆も変わらず診察しておりますが、下記の日程で獣医師が臨時休みをいただきます。

平野:8月4日(土)午後、5日(日)、11日(土)、12日(日)、19日(日)、25日(土)午後、26日(日)
百石:8月4日(土)午後、18(土)午後 
三浦:8月19日(日)
國廣:8月18日(土)
※詳しくはホームページの勤務表をご確認ください

・8月の臨時休診(嵯峨野分院)
8月13日(月)、14日(火)はお盆休みをいただきます。

こんばんは、院長です。

本日は心臓外科手術のためお休みをいただきまして、ありがとうございました。
心臓外科手術に携わるようになって、早2年が経とうとしています。
本当に早いもので、その間には私が病院を休むためにご迷惑をおかけしました。
しかしこの手術によって命を救われる子がいるため、どうしても手が抜けません。
本日も無事に手術が終わり、ホッとしてブログを書いているところです。

本日は夜中より台風で大荒れの天気でしたが、皆さんは問題なかったでしょうか?
朝には関西では落ち着いてくれて助かりました。
今年の夏は地震、大雨、猛暑、台風と自然の怖さを思い知る日が続くように思います。
自然の前では人間は無力なものですが、事前の準備や対策で防げることもあるでしょう。
手術も同じで、命という自然の定めた決まりごとに立ち向かうには入念な準備や対策が必要です。
慢心せず謙虚にあらゆる事態を想定して動くことが大事だと思っています。

さて固い始まりになってしまいましたが、今回の内容は思い出日記です。
あまり面白くはないかもなので、飛ばし読みで結構です(笑)

先日の週末は大阪で開かれた学会に参加していたため、休暇をいただきありがとうございました。

大きい学会ということもあって、勉強だけでなく友人たちとの再会も毎年の大きな楽しみの一つです。
今回も研修医時代・大学時代の同級生、先輩や後輩と久々に会うことができ、昔話に花を咲かせることができました。
最終日は恩師とも食事をする機会ができて、とても嬉しい2日間となりました。


しかし私が2日病院を留守にしている間に、手術を希望される患者さんが待っていたらしく・・・
比較的急を要するものだったため、翌日の祝日には休日返上でずっと手術をしておりました。

・脛骨粗面剥離骨折
・大腿骨骨折
・椎間板ヘルニア

珍しく整形・神経外科疾患が重なったため、骨ばかりをみる手術になりました。
整形外科手術は昔はまっていたプラモデル制作を思い出すため、面白い手術の一つでもあります。
しかしプラモデルと違って怖いのは、決して失敗できないこと。
(昔はミニ四駆を軽量化するために「肉抜き」といって穴を開けたりしていましたが、その際に何度もパーツを割ってしまったのを思い出します(笑))
無事にすべての手術がうまくいってホッと一息です。


そして翌日以降はCT検査が続きました。
京都市内にはCTを完備している動物病院はまだまだ少なく、当院含めて4院だけです。
当院はその中でも市内からのアクセスがよく、最新型のCT検査装置が導入されており、
なおかつ専門医の読影(遠隔診断)が受けられるということもあって
最近では多くの病院から紹介を受けるようになりました。
患者さんだけでなく他の病院さんからも頼っていただけるのは非常にありがたいことです。

この機械を導入することでお金はどんどんと減りますが、
(導入費用だけでなく、毎月の多額な保守費用、さらに常時空調管理が必要です・・・)
今まで診断のつかなかった病気がつくようになり、より正確な獣医療を提供できるようになりました。
命を救うということにおいては、とても頼り甲斐のある機械のため、今後もどんどん活躍してもらおうと思います。
まだまだ勉強しないといけないと、ひしひしと感じています。


そして先週末21日は愛犬小豆の命日でした。
今頃生きていれば19才になる年でしょうか。
今思い出しても、とても寂しいです。

しかし数年経った今でも小豆のことを一緒に思い出して、励ましてくださる飼い主さんもいらっしゃいました。
本当に感謝しています、ありがとうございます。
そういう心優しい飼い主さんの元で暮らしている動物を診させていただくのは非常に嬉しく感じます。

小豆には色々なことを教えてもらえました。
現在、全国より椎間板ヘルニアや脊髄軟化症の患者さんが来られるようになったのも小豆のおかげです。
私という獣医を作ったのは紛いもなく小豆です。

多くの出会いや別れ、日々の出来事に感謝しなければいけないと
小豆に再度確認させられました。

今回の記事は7月の思い出についてツラツラと書かせていただきました。
冒頭にもありましたが、日々こうやって仕事ができることに感謝しつつ謙虚に頑張っていこうと思います。
これから8月となり猛暑が続くでしょうが、夏バテしないように準備・対策しつつ日々励んでいこうと思います。

院長

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ) 

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内初の腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com