右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

7月17日(日) ケアは定期的に!

カテゴリー: あれこれ・・・ 

7月17日(日)

*****セミナーのお知らせ*********

パピー教室:7月24日(日)
シニアセミナー:7月29日(金)

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。
平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***********************


こんばんは❗️
看護師の今堀です。

私は6月から1人暮らしを始めたのですが、
約1ヶ月が経ちお休みの日に久しぶりに実家に帰りました😄

天気予報は残念ながら雨でしたが、そんな梅雨の時期にしか楽しめない紫陽花を見に
守山市にある『もりやま芦刈園』に行って来ました💙



久しぶりの滋賀県はやはり安心できる場所、リフレッシュできました。

そして!!実家に帰った時の最大の楽しみは、かわいいひじきちゃんに会うことです😚
なんとこの日はひじきちゃんの8歳の誕生日でした。
大切な日を一緒に過ごせてとても幸せでした。



そんなひじきちゃんですが、引っ越してから様子を見てあげれていなく
トリミングに行く前ということもあり、爪と足裏の毛が伸び伸びになっていました😭

この写真を見ていただけるとわかるように
爪が地面についている状態や足裏の毛が伸びて肉球が隠れている状態だと
フローリングなどで滑りやすくなり、
転倒したり関節を痛めてしまったりする場合があります。
最悪、脱臼や骨折などの怪我に繋がる恐れもあります。
また、爪が伸びすぎていると巻き爪になり肉球に刺さり
出血するということもあります😢



爪切りと足裏バリカンをし、すっきりした様子がこちらです。



当院では爪切りや足裏バリカン以外にも、耳掃除や肛門線絞りなども行なっております。
耳掃除、肛門線絞りについても簡単にご説明します🐶

まず耳掃除についてです。
耳の痒みやニオイなどの原因は耳の中が蒸れて菌が増殖することで起こります。
耳が垂れている子などは特に蒸れやすくなりますので
衛生を保つためにも定期的なお掃除をしてあげましょう。

次に肛門腺絞りについてです。
通常、わんちゃんねこちゃんはウンチをする時に肛門腺が圧迫されて
ウンチと共に分泌物が排泄されます。
しかし、小型の子は特に肛門腺が出にくいことが多く
分泌物が溜まり続けてしまう場合があります。
溜まり続けるとおしりを気にして舐める様子が見られたり、
おしりを引きずって歩くことがあります。
ひどい場合は分泌物を溜めている袋が破裂してしまうこともありますので
定期的に絞ってあげましょう。

環境や体質などにより変わりますが、ケアは月に1〜2回は行えるのが良いかと思います。
当院ではケアのみの場合、ご予約は必要ありません!!

ぜひお気軽にお越しください😊


それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、いいねをお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)


imahori@U-KYO-Animal Hospital

⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎
 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031