予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

12月26日(火) ご飯で管理できるんです!

カテゴリー: お勉強 ご飯 

12月26日(火)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。
平野:12月30日(土)午後

*******年末年始の診療について*********
12月31日~1月3日も診療しておりますが、
救急・予約対応の午前診察のみとなります。
来院される場合は事前にお電話ください。
(フード・お薬飲みの受け渡しも上記期間はご遠慮ください。)

31日(日) 1日(月) 2日(火) 3日(水)
院長廣畑 院長・國廣 三浦 百石


クリスマスも終わり今年も残り数日ですね。
神戸のハーバーランドで大きなクリスマスツリーが点灯されていた
そうなのですが、見に行く機会がなくて残念ながら見れず、、、
来年は是非見てみたいものです。


先日、トイレの回数が増えてオシッコに血が混じることがある
という猫ちゃんが来院されました。
元気や食欲には全く問題は無いが、オシッコの時に痛そうにしている
時があるとのこと。

オシッコに血が混じる時は腎臓や膀胱などの臓器に
何らかの異常が生じている可能性があります。
エコー検査にて腎臓には問題はありませんでした。
しかし、膀胱に問題が見つかりました。
その時の検査の写真がこちらです。


膀胱の中にギラギラ白く光るものが見えます。
正常な膀胱の写真がこちら。


なぜ今回はこのような膀胱が見えてきたのでしょうか?
オシッコ検査にてその原因が判明しました。
オシッコの中に大量のストルバイト結晶が見つかったのです。
このストルバイト結晶は犬猫共に非常にできやすい結晶です。

結晶ができる原因としては、
・不適切な食餌(野菜、人が食べるような物)
・尿路での細菌感染
・尿pH(酸性、アルカリ性どちらかに傾く)
・尿量や排尿回数の減少
などが挙げられます。

結晶がどんどんできてくれば、やがて大きな結石となります。
この結石が尿路を塞いでしまうとオシッコが出なくなります。
そのような状態が続いてしまうと腎臓に大きな負担が掛かってしまい、
腎不全となってしまいます。
なので、今回もこのストルバイト結晶を早く何とかしなければいけません。
方法としては、
①尿酸化剤の投与  
このストルバイト結晶は尿phがアルカリ性に傾くことでできてきます。
なので、尿酸化剤を飲んで尿pHを調整することでストルバイト結晶を溶かします。
②療法食
マグネシウム等のミネラル成分を調整したご飯を食べることで
ストルバイト結晶ができにくい尿の産生を促進します。
などが挙げられますが、今回の猫ちゃんはお薬を飲むのが苦手ですが、
ご飯なら何でも食べてくれるという子だったので②療法食で尿を管理して行く方法を
選択しました。

療法食としては様々なものがありますが、今回の猫ちゃんはこちらのご飯が
気に入った様子でした。

このご飯は尿pHを調整し、ストルバイト結晶を
できにくくするという作用があるのですが、それだけではなく猫で多い特発性膀胱炎にも配慮されて作られた
画期的なご飯です!

このご飯を食べてからすぐにオシッコの調子が良くなりました。
ご飯の効果は絶大ですね!

この他にも様々な療法食がありますので、
猫ちゃんのオシッコのことでお悩みの方は一度ご相談ください!

 

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ

K.Hirohata@U-KYO-Animal Hospital

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com