右京動物病院

診察ネット予約はこちら

お問い合わせ

075-406-5211

24時間365日なんでも相談窓口
(当院かかりつけ専用)

050-2018-2505

右京動物病院ブログ

6月26日(日) お散歩のときに潜む危険…?🐕

カテゴリー: あれこれ・・・ 

6月26日(日)

*****セミナーのお知らせ*********
シニアセミナー:6月28日(火)

*****本院からのお知らせ*********
5月から夜間診療を開始しました。
平日20:00~24:00で実施しています。
ご来院前に必ずお電話いただき、救急の方のみご利用ください。
***********************

 

みなさんこんにちは🐶
最近はジメジメとした暑さが続き、早くも夏バテしそうで
週に3回は素麺かざる蕎麦を食べてる宮野です🙋‍♀️

先日実家に帰り、愛犬の散歩をしてきました🥰

犬と生活をしていない今、散歩できることですらとても幸せです🥰
小春は大型犬で力が強いので、写真を撮る余裕がいつもありません😔

そんな小春は先月に姉と一緒に家でシャンプーをしました🛀

嫌なことしたら唸って怒る小春ですが、
お風呂では固まって何も言わずなのでやりたい放題です🫢


さて、前回はわんちゃんが食べたら危険な食べ物(主にチョコレート)の話をせてもらいましたが、
今回はお散歩の際に気をつけていただきたい植物や虫についてお話したいと思います!
お散歩中に草を食べるわんちゃんも多いのではないでしょうか?

多くのわんちゃんはイネ科の植物、イヌムギを食べます。その理由として考えられるのは、
・吐くため
・ビタミンや繊維質を補うため
・単純に草を食べるのが好きだから
・ストレス
などがあります。

しかし、わんちゃんが口にすると危険な植物が多数あるのです!
代表的なものでいえば、
・球根がある植物(チューリップ、ユリ、スズラン、スイセン、シクラメン、ヒガンバナ)
・茄子(特に芽や葉を食べると消化器症状、呼吸困難、神経症状、心筋梗塞の可能性も)
・菊(接触するだけで軽度の皮膚炎になる可能性も)
・紫陽花(牛を殺すだけの猛毒がある)
・アサガオ(消化器症状、血圧低下)
・イチョウ(銀杏に強い毒性あり)
・イチジク(樹液、葉、枝に強い毒性あり)
・観葉植物
などがあります!

茄子やイチジクは人間にとったら美味しいものなので、
食べていたら欲しがる子もいるかもしれませんが特に注意しましょう!⚠️


次に虫についてです!🐝🐛🪲🐍🐌
夏が近ずくにつれて虫も増えてきました!(ちなみに宮野は虫、昆虫の全てが苦手です😭笑)
みなさんはもうノミダニ、フィラリアの予防は始めていただいてますか?
まだの方は急いで予防してあげてくださいね!!
ノミダニ、フィラリアに関してはお薬で予防が出来ますが、
他にも気をつけていただきたい虫がたくさんいます。

・蜂(局所の炎症、血尿、肝不全、腎不全、アナフィラキシーショック)
・毛虫(局所の炎症、皮膚炎)
・ムカデ、アブ(局所の炎症)
・蛇(局所の炎症、貧血、ショック、呼吸困難)
・カタツムリ、なめくじ(食べることで脳炎)
などがあります!

楽しいお散歩ですが、飼い主様はわんちゃんが安全にお散歩できるように
注意してあげてくださいね😌

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪

(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

Miyano@U-KYO-Animal Hospital


⭐︎ LINE@はじめました ⭐︎

 獣医師の診察スケジュール、フードの日、セミナーのご案内等
    便利でお得な?情報を配信して参ります(^^)v
 フードのご注文も24時間可能です♪ 
 ID検索【ukyo-ah】

⭐︎インスタ始めました⭐︎ 
京都市内初の腹腔鏡システム、CT検査装置導入 [腹腔鏡下避妊手術、遠隔診断]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER・SAGANO
JAHA認定 総合臨床医・外科医/ 国際中獣医学院認定 中獣医鍼灸師
 ISFMキャットフレンドリークリニック ゴールド認定

 

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031