予防医療(ワクチン、避妊・去勢) 高度医療(CT検査、腹腔鏡、整形、ヘルニア) トリミング ペットホテル デイケア リハビリ 各種セミナー(しつけ教室)

右京動物病院ブログ

8月17日(金) お尻のできもの

カテゴリー: 診察 

8月17日(金)

゜゚・*:.。..。.:*・゜獣医師の臨時休診のお知らせ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
それぞれの通常の休みに加え、下記日程が休みとなりますのでご注意下さい。
詳しくはホームページの獣医師出勤表をご確認下さい。 

平野:8月19日(日)、25日(土)午後、26日(日)
百石:8月18日(土)午後 
三浦:8月19日(日)
國廣:8月18日(土)

こんばんは、獣医師の國廣です。
世間ではお盆休みが終わりに近づいてるかと思いますが、皆さんゆっくり過ごせましたでしょうか?
私はまとまった休みこそないものの、関西に帰省した友人と会うことができました。久しぶりに会ってもやることは変わらず飲みに行くばかり。笑
最近受付にスタッフの自己紹介を貼り始めたんですが、そのせいで私が無類のお酒好きなことがバレてしまいました😅
ということでお酒好きの方がいらっしゃれば、ぜひぜひ絡んでやってください。

そしてそして昨日は映画「コードブルー」を見に行ってきました。
ドラマの時からずっと見ていましたが、相変わらず感動しました😭
とてもいい作品だったので、機会があれば見に行ってみてください。ちなみに私は看護師役で出演されている比嘉愛未さん推しです。笑

とまぁ、プライベートの話はこの辺にして
本日のテーマは12歳シーズーの男の子Nくんのお話。
お尻にできものが出来たということで来院されました。
実際のできものがこちら。

大きさ自体は1cm程で大きくはないですが、舐めることによって出血し、感染の危険もありました。
また肛門周りの腫瘍には非常に悪性度の高いものも存在するため、早めの検査を薦めました。
こういったできものに対して行う検査として「細胞診」という方法があります。ブログにも何度か登場しているので、ご存知の方も多いと思いますが、"できものに針をついて細胞を取ってくる"という検査方法です。
実際に「細胞診」をした結果、このできものは「肛門周囲腺腫」という良性の腫瘍であることが判明しました。
この腫瘍は
・高齢(8歳以上)の未去勢の男の子に頻発
・好発犬種はコッカー・スパニエル、ブルドッグ、ビーグルなど
の特徴があります。
案の定Nくんも去勢手術はされておりませんでした。
この腫瘍は男の子の性ホルモンである"アンドロジェン"に依存しているため、治療の第1選択としては去勢手術になります。
ただ高齢での手術は負担もかかりますし、腎臓や心臓などの基礎疾患がある場合は手術が行えないこともあります。(実際にNくんも心疾患を持っていました。)
なので、こういった性ホルモンに関連した病気の予防としては、やはり若い年齢での去勢・避妊手術になります。

費用面、手術方法などどんな些細なことでもいいので気軽にご相談されてください。
また同じようなできものでも、検査をしてみると悪性だった・・・。
ということもありますので、普段から動物さんの体を触ってあげるなどして、いち早く異変に気づいてあげればと思います。

それでは今日はこの辺で・・・ 出来ましたら、拍手をお願いします♪ 
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

KUNIHIRO@U-KYO-Animal Hospital

口コミ投稿ボタン にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
京都市右京区(鳴滝・常盤・太秦・嵯峨・嵐山・花園・梅津・円町・西京極)
京都市内唯一腹腔鏡システム導入 [腹腔鏡下避妊手術]
動物の総合健康管理施設右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com